給食ランチは必食!山梨・三代校舎ふれあいの里「おいしい学校」で八ヶ岳南麓の宝物と出会う

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

給食ランチは必食!山梨・三代校舎ふれあいの里「おいしい学校」で八ヶ岳南麓の宝物と出会う

給食ランチは必食!山梨・三代校舎ふれあいの里「おいしい学校」で八ヶ岳南麓の宝物と出会う

更新日:2017/08/03 15:25

Benisei Rinkaのプロフィール写真 Benisei Rinka 子連れトラベラー

山梨県北杜市に、日本で唯一「明治・大正・昭和」に建てられた校舎が現存する「三代校舎ふれあいの里」があるのをご存知でしょうか。
今回ご紹介するのは、昭和校舎を活用している「おいしい学校」。おいしい学校は、宿泊施設、ハーブバス、レストラン、パン工房(パン教室)、特産品売場を兼ね備えた素敵施設。サミットに採用され入手困難となったワインや、実際に使われていた食器で提供される「給食ランチ」も堪能できますよ!

ここでしか見られない風景“三代校舎ふれあいの里”

ここでしか見られない風景“三代校舎ふれあいの里”

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「おいしい学校」があるのは山梨県北杜市、中央自動車道須玉インターチェンジ、または長坂インターチェンジより約15分、明治校舎・大正校舎・昭和校舎の3校舎が立ち並ぶ「三代校舎ふれあいの里」。三代校舎が同じ場所に会しているのは、日本でココだけなのだとか…。

明治校舎は「津金学校」として、1階はカフェ、2階は歴史資料館になっており、大正校舎は「大正館」として、そば打ちやほうとう、農業などの体験施設になっています。

ここでしか見られない風景“三代校舎ふれあいの里”

写真:Benisei Rinka

地図を見る

そして“昭和校舎”を改築し、日帰りでも宿泊でも楽しむことのできる商業施設に生まれ変わったのが、これからご紹介する「おいしい学校」です。

地元の魅力がギュッと詰まった「特産品売場」

地元の魅力がギュッと詰まった「特産品売場」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

館内に入ると、広々とした「特産品売場」。山梨のワインなど“地元の特産品”をはじめ、近所の農家から毎朝届けられる“新鮮な野菜やフルーツ”、これらを使ったオリジナルの“ジャムやドレッシング”なども売られています。

地元の魅力がギュッと詰まった「特産品売場」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

特産品売場には、おいしい学校のオリジナル商品がいっぱい!火を灯すだけで空気の浄化作用があると言われる“ミツロウキャンドル”や、写真の“ポプリジャー”もおいしい学校で作られたもの。見た目も可愛くて、お土産にオススメです。素敵な香りと共に、旅の思い出を飾られてみてはいかがですか?

地元の魅力がギュッと詰まった「特産品売場」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

特産品売場の奥には「パン工房」があります。地元産の小麦や米粉、天然酵母、卵など、素材を厳選。香りや食感などにこだわり、職人が毎日焼き上げるパンやクッキーは、地元の方々にも人気です。

また、パン工房では「パン作り教室」も開催。通常のパン作り教室だけでなく、小さなお子様でも参加できる「親子パン教室」や、“パン教室・昼食・ハーブ湯入浴”がセットになった「お楽しみ1日プラン」などもあります。パン作り教室は完全予約制となっておりますので、詳細は公式サイトをご確認いただき、開催日などはお問合せくださいね。

“本当に美味しいもの”を提供「おいしい学校」のレストラン

“本当に美味しいもの”を提供「おいしい学校」のレストラン

写真:Benisei Rinka

地図を見る

上の写真は、「イタリアンレストラン ほのボ〜ノ」。開放感あふれる大きな窓から八ヶ岳を見ながら、地元の農畜産物をふんだんに使った創作イタリアンを味わうことができます。
また、洞爺湖サミットで採用されたワイン「ボーペイサージュ」や、伊勢志摩サミットで採用がきまったとたんに市場から消えた「シャトー酒折ワイナリー 甲州ドライ2015」「勝沼醸造 アルガブランカ ブリリャンテ」など、こだわりのラインナップ!ワイン好きなら訪れるべきレストランです。

“本当に美味しいもの”を提供「おいしい学校」のレストラン

写真:Benisei Rinka

地図を見る

おいしい学校には、昔懐かしい教室も!ここに置かれている机や椅子は、廃校になった学校で、実際に使われていたもの。子供がイタズラで彫った絵や文字も残されていて、席に着くだけで昔の記憶がよみがえってきます。大人にとっては懐かしく、子供にとっては新鮮な光景。

“本当に美味しいもの”を提供「おいしい学校」のレストラン

写真:Benisei Rinka

地図を見る

教室でいただけるのは「おいしい学校の給食」。昭和40年代に廃校になった小学校で実際に使われていた、アルマイトの食器で提供されます。カトラリーはもちろん、昔懐かしい「先割れスプーン」です。

メニューは、カレーライス給食や、シチュー&コッペパンの給食、季節のお楽しみ給食など2〜3種類。地元産の食材を使い、栄養バランスなども考えられた給食は、大人でもおなかいっぱいになるほどボリューム満点!

意外!?のんびりステイも可能な「おいしい学校」

意外!?のんびりステイも可能な「おいしい学校」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

「おいしい学校」というネーミングからは、あまり想像つかないかもしれませんが、実はここは“宿泊施設”でもあるんです。夕食はイタリアンか和食を選択、朝食はパン工房のパンを含む洋食になります。
宿泊受付は、特産品売場やパン工房を抜けた「宿泊棟」1階のインフォメーションで。

意外!?のんびりステイも可能な「おいしい学校」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

全6室の客室は、宿泊棟2階にあり、1階で靴を脱いで階段で上ります。客室は全て和室でしたが、2017年4月に上の写真の「洋室」をNEWオープン!この洋室は角部屋なため、窓からは八ヶ岳や南アルプス、ウッドテラスからは先程ご紹介した中庭を見ることができます。おいしい学校の周りに高い建物はなく、とても視界が開けているので、2階とは思えないほど素敵な景色を楽しめますよ。

意外!?のんびりステイも可能な「おいしい学校」

提供元:おいしい学校

http://www.oec-net.ne.jp/

インフォメーション向かいにあり、各客室からも見ることのできる中庭には、季節の花々が咲き誇り、訪れる人々を癒してくれます。上の写真は「アナベル」という、アジサイの仲間。真っ白でとても大きな花房が美しく、存在感抜群。

この中庭には、6月末から7月初めにかけて、ホタルを放つすることも…。また、おいしい学校の裏にある川にはホタルが群生しており、ホタル観賞しながら川沿い散策できるのだとか。

癒され感が半端ない!本格ハーブバス「香りの湯」

癒され感が半端ない!本格ハーブバス「香りの湯」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

おいしい学校の客室は全て「バスなしトイレ付」。お風呂は、宿泊棟の1階にある大浴場「香りの湯」をご利用ください。

「香りの湯」は、ヨーロッパの伝統的な植物療法に基づき調合した、本格的なハーブバスです。ラベンダーやマロウ、薔薇など、おいしい学校のハーブ園で収穫した様々な種類のハーブを、季節別、昼夜別に、独自に配合。リフレッシュ効果やリラクゼーション効果、健康や美容に最適!

癒され感が半端ない!本格ハーブバス「香りの湯」

写真:Benisei Rinka

地図を見る

浴室内には“ハーブバス入浴法”が書かれた看板もありますので、ハーブバス入浴が初めての方は、ぜひ実践してみてくださいね。八ヶ岳周辺に温泉施設はたくさんありますが、本格的なハーブバスが楽しめる場所は貴重ですよ。

山梨「おいしい学校」で心もお腹もいっぱいに...。

「おいしい学校」は、宿泊施設以外、レストランもハーブバスも日帰り利用可能です。仕事や子育てに追われる日常を忘れ、学校という場で昔を懐かしく思い、自然の美しさを体感し、八ヶ岳を味わう、素敵な旅をしてみませんか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/21 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ