日本海の夕日と海の幸を満喫!由良温泉「サンリゾート庄内」

| 山形県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

日本海の夕日と海の幸を満喫!由良温泉「サンリゾート庄内」

日本海の夕日と海の幸を満喫!由良温泉「サンリゾート庄内」

更新日:2017/08/10 11:21

佐藤 らなこのプロフィール写真 佐藤 らなこ 総合旅行業務取扱管理者

日本の渚100選、快水浴場100選に選ばれている山形県鶴岡市の由良海岸。きれいな海と砂浜に魅せられた人々が海水浴や釣りを楽しんでいます。由良の高台にある「ホテルサンリゾート庄内」は、雄大な日本海と美しい夕日を望むことができる絶好のロケーションを誇り、お部屋も大浴場もレストランもオーシャンビュー!美しい景色を眺めながら、庄内の海でとれた新鮮な魚介類や旬の食材を使った美味しい料理も味わえます。

- PR -

高台の「ホテルサンリゾート庄内」からの眺めは抜群!

高台の「ホテルサンリゾート庄内」からの眺めは抜群!

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

由良海岸から山側に少し上がったところに「ホテルサンリゾート庄内」はあります。高台にあるので、眼下に広がる海を遠くまで見渡すことができます。特に夕刻の景色は素晴らしいです。雄大な日本海にゆっくり沈んでいく夕日。そこにぽっかり浮かぶ白山島(はくさんじま)がアクセントになり、美しい情景を見せてくれます。「ホテルサンリゾート庄内」では、3月上旬から10月中旬まで夕日を見ることができます。

「ホテルサンリゾート庄内」のお部屋のちょっと変わった設備

「ホテルサンリゾート庄内」のお部屋のちょっと変わった設備

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

「ホテルサンリゾート庄内」は、全客室数23部屋と小規模のホテルです。お部屋タイプは和室、洋室、特別室(和洋室)の主に3タイプで、ほとんどのお部屋がオーシャンビュー。お部屋から由良の海をゆっくりご覧ください。※お部屋の階数や角度で海の見え方は異なります。

洋室と特別室のベッドには、なんと電位治療器が完備されています。「ホテルサンリゾート庄内」で導入しているのは、電磁波の出ない温熱治療器で、遠赤外線やマイナス電位の力で身体をやさしく温め、血行を良くし、凝りや疲れをほぐす効果があるとされています。タイマー機能もあり、部位や温度の調節もできます。眠っている間に旅の疲れを癒せるなんていいですね。興味のある方はぜひお試しください。使わない場合も眠るのに全く支障はありません。

「ホテルサンリゾート庄内」のお部屋のちょっと変わった設備

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

写真は、客室のベランダにあるお一人様用プチ露天風呂です。洋室と特別室にのみ設置されています。こちらのお風呂は入浴前にちょっとだけ準備が必要です。

客室のベランダは、由良の景色を存分に堪能していただくことを重視しているので、非常に開放的な造りになっています。そこで、入浴時の目隠し用にすだれがあります。これをベランダの手すりにかけ、お湯を溜めれば準備はOKです。(※残念ながら、お湯は温泉ではありません)水着で入ったり、ビニールプール感覚でお子様が浸かって遊んだりする分には、目隠しいらずで開放的に楽しめそうです。

「ホテルサンリゾート庄内」の温泉は、海の恵みの自家源泉

「ホテルサンリゾート庄内」の温泉は、海の恵みの自家源泉

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

大浴場は1階にありますが、ホテルは高台にあるので1階でもとても眺めがいいです。大浴場の利用時間は15:00〜23:30と5:30〜9:30、日が落ち始める頃か景色が望める明るい時間帯の入浴がおすすめです。海底1525mからくみ上げている自家源泉で、湯上り後もあたたかさが持続します。

また「ホテルサンリゾート庄内」では、お風呂上りのケア用品が充実しています。脱衣所の洗面コーナーには化粧水、乳液はもちろんのこと、BBクリームやかかとクリーム、ドライヤー前に使うヘアトリートメントまで常備されています。コットンや綿棒もあるので、脱衣所内でケアをすべて済ますことができちゃいます。女性には嬉しいポイントですね。

「ホテルサンリゾート庄内」の夕食で、庄内の旬を味わおう

「ホテルサンリゾート庄内」の夕食で、庄内の旬を味わおう

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

「ホテルサンリゾート庄内」の夕食は、庄内の旬のものが満載です。海産物がとにかく美味しく、ひとつ口に入れるたびに顔がほころびます。いつも以上にじっくり時間をかけて味わいたくなることでしょう。

そして、ご飯は山形のブランド米「つや姫」です。その名の通りのつやつやで甘みのあるお米はそれだけでも美味しいですが、庄内の漬物をお供にぜひご飯をもう1杯どうぞ!

なお、ホテルの売店では庄内の海でとれた魚介類の干物を販売しています。時期により種類は変わりますが、カレイ、キス、甲イカ、サバなどがあります。お土産のひとつとして検討されてみてはいかがでしょうか。

「ホテルサンリゾート庄内」の夕食で、庄内の旬を味わおう

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

こちらの夕食でおすすめなのは、メイン料理のしゃぶしゃぶの山形牛と海鮮を選択制ではなく、最初からお客様ごとに異なるメニューを提供する「カップルプラン」(お二人様専用)です。お肉とお魚をどちらも食べたいという方は、お二人で仲良くシェアするとどちらも味わえますし、そもそも好みが異なるというお二人にもいいプランです。生でも食べられるほどの新鮮な海産物(写真)も、とろける山形牛のお肉もどちらのしゃぶしゃぶも絶品ですよ!

「ホテルサンリゾート庄内」の夕食で、庄内の旬を味わおう

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

「ホテルサンリゾート庄内」でのお食事は、夜も朝も1階のレストランにて(※食事会場が異なる場合もあります)いただきます。このレストランも、もちろんオーシャンビュー。日の入り時刻がお食事時間とちょうど合えば、写真のような景色を大きな窓から望むことができます。夕日を見ながらのお食事はとても贅沢な時間です。

ちょっとした空き時間に卓球orお散歩はいかが?

ちょっとした空き時間に卓球orお散歩はいかが?

写真:佐藤 らなこ

地図を見る

お食事後の腹ごなしや少し時間を持て余しそうな時に、卓球はいかがですか。「ホテルサンリゾート庄内」の2階には卓球コーナーがあります。卓球台は1台のみで、1回の利用時間は30分。ラケットとボールはフロントで貸してくれます。利用可能時間は15:00〜21:00と07:00〜09:30です。他にトランプやオセロ、将棋、囲碁などの貸し出しもあります。

ちょっとした空き時間に卓球orお散歩はいかが?

写真:佐藤 らなこ

「ホテルサンリゾート庄内」から徒歩約15分のところにある、由良海岸のシンボルである白山島までのお散歩もおすすめです。砂浜から島までは約170mの赤い橋がかけられ、歩いて渡ることができ、その景観から「東北の江ノ島」とも呼ばれています。高さ72m、周囲436mの島内には散策路が整備されており、1時間程で島内を一周できます。263段の石段を上がると白山神社があり、そこからの日本海の眺望もまた絶景です。

「ホテルサンリゾート庄内」までのアクセスと周辺観光

「ホテルサンリゾート庄内」は、庄内空港およびJR鶴岡駅から車で約30分程です。公共交通機関を利用する場合は、特急電車が停車するJR鶴岡駅またはJRあつみ温泉駅から路線バスで約20〜40分、最寄りのバス停「由良郵便局前」からは徒歩約10分です。各駅停車の電車に乗り換え、最寄りのJR三瀬(さんぜ)駅に行く方法もあります。バス停「由良郵便局前」またはJR三瀬駅まで送迎してもらえます。(送迎時間は決まっています。詳細はホテルへお問い合わせください)

クラゲの展示で人気の「加茂水族館」までは、ホテルから車で約10分です。水族館は特に土日祝日が混雑しますので、「ホテルサンリゾート庄内」をチェックアウトし、開館時間すぐに到着できるように移動することをおすすめします。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/21−2017/07/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ