コンビニでGET!台湾ならではのグルメ&スイーツ5選

| 台湾

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

コンビニでGET!台湾ならではのグルメ&スイーツ5選

コンビニでGET!台湾ならではのグルメ&スイーツ5選

更新日:2017/08/01 12:25

Yui Imaiのプロフィール写真 Yui Imai 台湾街歩きライター、LCC乗り継ぎ旅行家

台湾旅行中、一度は立ち寄るであろうコンビニ。ちょっとした買い物や休憩にとても便利ですよね。せっかく台湾のコンビニに立ち寄るのなら、日本ではいただくことのできない台湾らしい食べ物やスイーツを試してみるのはいかがでしょうか。台湾のコンビニで買うことのできる台湾ならではのおすすめグルメやスイーツを5つ厳選してご紹介します。

- PR -

台湾のコンビニB級グルメといえば「茶葉蛋」

台湾のコンビニB級グルメといえば「茶葉蛋」

写真:Yui Imai

日本のコンビニには売られていない台湾ならではのコンビニB級グルメといえば「茶葉蛋(チャーイエダン)」を思い浮かべる方は多いでしょう。

「茶葉蛋」とは台湾にある伝統的な煮卵のことで、ゆで卵を茶葉や香辛料などで煮込んで作られています。台湾のコンビニに入ると八角や漢方のようなにおいがする、という声をよく聞きますが、この煮卵がにおいの正体です。

購入の仕方はとても簡単。ビニール袋に茶葉蛋をすくい入れてレジに持っていき、会計を済ませれば熱々の茶葉蛋をすぐにいただくことができます。

味がしっかりとついているおいしい煮卵は、パクパクとあっという間に食べ終わってしまうかも。小さいので小腹がすいた時にちょっといただくのにぴったりです。

あずきアイスにもちもちのトッピング!「紅豆粉グイ」

あずきアイスにもちもちのトッピング!「紅豆粉グイ」

写真:Yui Imai

暑い日の台湾観光は特に、冷たいものが欲しくなることでしょう。台湾のコンビニでもいろいろな種類のアイスクリームが販売されていますが、台湾らしいアイスとしておすすめしたいのがこちらの「紅豆粉グイ(ホンドウフングイ)」です。

あずきミルクのアイスクリームには、「粉グイ」と呼ばれるもちもちQQなくずきりのようなトッピングがたっぷりと入っています。QQとは台湾で人気のもちもちして弾力のある食感のことを指しますが、コンビニで手軽にQQなスイーツを楽しめちゃうのはうれしいですね。

チョコレートやミルクなどの定番アイスも良いですが、台湾ならではのあずきアイスをぜひコンビニで試してみてはいかがでしょうか。

緑豆とナタデココがたっぷり!「大吸館」

緑豆とナタデココがたっぷり!「大吸館」

写真:Yui Imai

緑豆には解熱効果があると言われていることから、夏の台湾では多くの家庭で緑豆(リュードウ)スープが飲まれています。コンビニでも緑豆のドリンクが販売されており、旅行者でも気軽に試すことができます。

この「大吸館(ダーシーグアン)」という紙パックのドリンクには、緑豆に加えてナタデココも入っておりQQな食感と共に緑豆ドリンクを楽しむことができます。ちょっぴり甘めなので、デザート感覚でいただくと良いでしょう。

ぷるぷるゼリースイーツ「中華甜愛玉」

ぷるぷるゼリースイーツ「中華甜愛玉」

写真:Yui Imai

「愛玉(アイユー)」は日本でも中華料理屋などでオーギョーチとして親しまれていますが、台湾で人気のスイーツの一つでもあります。愛玉子という果物から作ったぷるぷるのゼリーは、レモン味のシロップをつけて夜市などでも販売されています。

「中華甜愛玉(ジョンフアティエンアイユー)」はパックに入った状態でコンビニやスーパーで販売されているため、食べたいなと思った時にささっと購入していただくことができます。

甘いレモンの味わいがおいしいぷるぷるの愛玉ゼリーは、爽やかですっきりとした味わいです。

のどが痛いな、という時に「京都念慈菴」

のどが痛いな、という時に「京都念慈菴」

写真:Yui Imai

旅行中、なんだか喉が痛いなという時には「京都念慈菴(ジンドゥニィェンツーイェン)」というのど飴がおすすめです。台湾でロングセラーになっているのど飴で、のどの痛みにしっかりと効きます。

原味(ユエンウェイ)と呼ばれるオリジナル味の他に、金柑檸檬味などもあります。小さいのでお土産にもぴったりですよ。

台湾の味をコンビニで

旅行者にも便利なコンビニは、台湾ならではのグルメやスイーツを気軽に試すことのできるスポットでもあります。ちょっと小腹がすいたなという時や、観光の合間にコンビニで休憩する時には、ぜひ台湾ならではの食べ物を試してみてくださいね。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/04−2017/07/28 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です! この記事に関するお問い合わせ