イタリア・ミラノの猫カフェ!!「クレイジーキャットカフェ」

| イタリア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

イタリア・ミラノの猫カフェ!!「クレイジーキャットカフェ」

イタリア・ミラノの猫カフェ!!「クレイジーキャットカフェ」

更新日:2017/08/10 13:59

橘 凛のプロフィール写真 橘 凛 ライター、エッセイスト

日本ではすっかり定番人気となりつつある猫カフェ。イタリア・ミラノにも猫カフェがあるのはご存知でしょうか?その名も「クレイジー・キャット・カフェ」!ミラノでは初・そして唯一の猫カフェで、店内には、クレイジーに可愛い猫ちゃんでいっぱいです。ミラノ中央駅至近という便利な立地なので、観光客にも大人気!観光の合間にもおすすめの「クレイジーキャットカフェ」をご紹介します!

カフェ内で自由に寛ぐにゃんこ達

カフェ内で自由に寛ぐにゃんこ達

写真:橘 凛

地図を見る

ミラノ中央駅から歩いて約7分の好立地に「クレイジーキャットカフェ」はあります。猫ちゃん達が飛び出してしまわないように二重構造にしてあるドアを開ければ、そこは自由に寛ぐ彼らの世界です!

カフェ内で自由に寛ぐにゃんこ達

写真:橘 凛

地図を見る

実は、ここにいる猫達は、みんなアダプトされてきた保護猫ばかり。動物愛護の立場に立った「クレイジーキャットカフェ」の方針なのです。皆見た目は立派な大人猫ながら、人懐こくて愛らしい性格の子が多く、お客さんを和ませています。すべての猫達には「エルトン」や「エルヴィス」など、有名ミュージシャンの名前がつけられています。

カフェ内で自由に寛ぐにゃんこ達

写真:橘 凛

地図を見る

幸せな表情を浮かべて眠る猫達に、訪れる人々は誰もがメロメロ!「クレイジーキャットカフェ」は、午前10時から夜20時半まで営業しており、時間に合わせてブランチ・ランチ・カフェ・アペリティーボ(ハッピーアワー)とメニューが変わります。人気カフェなので、事前予約をした方が良いでしょう。月曜日は定休日なのでご注意ください。

「クレイジーキャットカフェ」までのアクセス

「クレイジーキャットカフェ」までのアクセス

写真:橘 凛

地図を見る

「クレイジーキャットカフェ」があるのは、ミラノ中央駅近くのホテル街でもあり、非常に多国籍なエリア。旅行がてらや中央駅に行く道すがらにカフェに立ち寄る、外国からのお客さんも多いのです。スタッフは英語が流暢なので、イタリア語でなくても大丈夫。写真はカフェの外観です。

「クレイジーキャットカフェ」までのアクセス

写真:橘 凛

地図を見る

店内は窓が大きくて明るく、普通のカフェと見紛うようなおしゃれな雰囲気です。カフェスペースと奥の厨房、そして猫達のトイレスペースは隔離されており、衛生面には気が配られていて清潔です。カフェ全体の清掃も、一日2回、欠かさず行っているそうです。

充実のカフェメニュー

充実のカフェメニュー

写真:橘 凛

地図を見る

猫達がメインの「クレイジーキャットカフェ」ではありますが、食事メニューもクオリティが高いです。

メニュー名も、CATPUCCINO(キャットプチーノ?)、 AMEOWRICANO(アミャオウカーノ?)など、猫になぞらえたユーモアたっぷりのものが多く、思わずクスッと笑ってしまいます。18時以降はアペリティーボ(ハッピーアワー)となり、アルコール飲料にスナックで10ユーロ前後とお得な値段です。

充実のカフェメニュー

写真:橘 凛

地図を見る

日中のオススメは、ヘルシーなメニューが並ぶブランチ。15、20、25ユーロのコースには、それぞれヨーグルトにケーキやタルト、卵や豆腐のアボカドトーストなどがつき、すべてがホームメイドでとても美味しいです。

もちろん、カフェのみの利用もできますので、混んでいなければ、電車が来るまでの空き時間に…と気軽に立ち寄ることができるのが良いですね。席料は1ユーロかかりますが、CAT THERAPY(キャットセラピー)代ということです。

お土産にぴったりのオリジナルグッズ

お土産にぴったりのオリジナルグッズ

写真:橘 凛

地図を見る

お気付きでしょうか、エスプレッソやカプチーノを淹れているカップにまで、猫耳がついているのです!ソーサーには猫イラストも入っていて、とってもキュート!猫カフェとしての細かなこだわりが感じられます。

お土産にぴったりのオリジナルグッズ

写真:橘 凛

地図を見る

これらオリジナルのコーヒーカップ&ソーサーやエスプレッソカップ&ソーサーは、レジにて購入することができます。エスプレッソカップの方はペアで販売していて、お土産にもぴったりです。他にも、猫達がモデルの絵葉書、Tシャツなども販売しています。

ミラノの癒しの場所「クレイジーキャットカフェ」

「クレイジーキャットカフェ」の暖かな雰囲気が伝わりましたか?もちろんここも、生き物を扱うカフェとして、猫達にご飯をあげないこと、猫達が寝ている間は邪魔しないこと、フラッシュなしで撮影することなど、いくつかの最低限のルールがありますが、とてもフレンドリーで居心地の良いカフェです。イタリア・ミラノに旅行の際は、癒しを求めて「クレイジーキャットカフェ」、いかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ