遠回りしても行きたい!新潟で一押しの食事処「魚沼釜蔵新潟店」

| 新潟県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

遠回りしても行きたい!新潟で一押しの食事処「魚沼釜蔵新潟店」

遠回りしても行きたい!新潟で一押しの食事処「魚沼釜蔵新潟店」

更新日:2014/03/19 15:47

水津 陽子のプロフィール写真 水津 陽子 地域活性化・まちづくりコンサルタント

新潟で旨いものが食べたい!といわれたら、迷わずここを勧めます。越後湯沢「お酒とお米のミュージアムぽんしゅ館」の姉妹店で、2013年4月新潟駅にオープンした「ぽんしゅ館魚沼釜蔵新潟店」です。越後湯沢同様、新潟93の酒蔵の酒が揃い、大吟醸の呑み比べをしながら、日本海の新鮮な魚など、新潟ならではの食を堪能できます。料理の質は高く、見た目も鮮やか。しかも旨くて安い!新潟に来たら絶対立ち寄りたい一押し店。

思わず「わぁ〜、何コレ〜!?」と言っちゃう!これが魚沼釜蔵流お通し!

思わず「わぁ〜、何コレ〜!?」と言っちゃう!これが魚沼釜蔵流お通し!

写真:水津 陽子

地図を見る

居酒屋に行けば、大抵どこでも出てくるお通し。時にはしょーもないお通しが出て、これで300円も取るの?と不満を漏らす方も多いと思いますが、ここのお通しはこの野菜ステック!野菜の色も鮮やかですが、器も洒落てて「オサレ」です。料理を目でも魅せてくれます。手前の味噌につけて食べます。

ここなら新潟を代表する三銘柄の大吟醸の呑み比べが気軽にできる!

ここなら新潟を代表する三銘柄の大吟醸の呑み比べが気軽にできる!

写真:水津 陽子

地図を見る

ここでは、新潟の酒の呑み比べもいろいろできます。こちらは新潟を代表する酒蔵の代表銘柄の大吟醸を呑み比べられるお得なメニュー「プレミアム利き酒3種」(1575円)です。

写真は、魚沼の酒蔵の代表銘柄を呑み比べるものですが、お酒の種類は季節など時々で変わります。ちなみに左から

白龍酒造「湊屋藤助(みなとやとうすけ)」
八海醸造「八海山(はっかいさん)」
青木酒造「鶴齢(かくれい)」

日本海で獲れた、活のいい旨い魚を堪能できる、刺し盛りが驚くほど安い!

日本海で獲れた、活のいい旨い魚を堪能できる、刺し盛りが驚くほど安い!

写真:水津 陽子

地図を見る

ぽんしゅ館魚沼釜蔵新潟店でびっくりするのが、素材の鮮度の良さと目にも美しい料理の盛り付け、そして値段の安さです。

こちらの刺し盛りは、通常二人前(1029円)のところ、一人前(609円)で作ってもらったものですが、これだけ新鮮で美味しい魚をこれだけの種類つけて食べられるところはそうそうありません。これ一人前?と疑うほどのボリュームです。

※価格表記は取材時のもので、今後、消費税率アップなどの要因により変動することがあります。

おひとり様でも鍋料理がたのめる!「鴨鍋」は肉が柔らかく美味しい!

おひとり様でも鍋料理がたのめる!「鴨鍋」は肉が柔らかく美味しい!

写真:水津 陽子

地図を見る

よく地方に行って、美味しそうと思う料理があっても、二人前からしか注文ができないお店があり、残念に思うことがあります。お店によっては、一人前に対応してくれるところもありますが、まだ少数です。

しかし、ここならおひとり様対応を気軽にしてくれます。こちらの「鴨鍋」も一人前(893円)で提供してくれました。お肉が柔らかく、だしがよく効いてて、美味しかったです。

最後はシンプルに、南魚沼産のコシヒカリの塩おにぎりで締めたい!

最後はシンプルに、南魚沼産のコシヒカリの塩おにぎりで締めたい!

写真:水津 陽子

地図を見る

最後は、やっぱり南魚沼産のコシヒカリで締めたいです。爆弾おにぎりなど、おにぎりにもいろいろな種類がありますが、シンプルに塩おにぎりがおススメです。おにぎりには漬け物と味噌汁がついて168円。実にリーズナブルです。

これだけ美味しいものを呑んで食べて、締めて3500円ちょっと。大満足のお店です。新潟に行ったら、遠回りしても立ち寄りたい。そう思わせる店です。

新潟観光や出張の帰りに立ち寄りたい、新潟駅ナカの呑み処・食事処

新潟方面の観光や旅行で、越後湯沢駅で下車して「ぽんしゅ館」に行くのはちょっとという方も、新潟駅なら乗り換え駅としての利用頻度も高く、利用しやすいと思います。新潟駅CoCoLo西館1F、西口改札から3階物産館の「ぽんしゅ館」内のエスカレーターを降りると「魚沼釜蔵」の入り口があります。

人気店ですので、混雑時には席が取れないこともありますが、実はこの店、朝6時30分からオープンしていて、10時までは朝食メニューを提供。昼食は11時から、以降閉店時間の23時までずっと営業しています。ランチや喫茶でも利用できます。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/11/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ