世界一美しい村フリヒリアナの絶景ホテル「ラ ポサダ モリスカ」

| スペイン

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

世界一美しい村フリヒリアナの絶景ホテル「ラ ポサダ モリスカ」

世界一美しい村フリヒリアナの絶景ホテル「ラ ポサダ モリスカ」

更新日:2017/08/09 09:56

レヒナー ひとみのプロフィール写真 レヒナー ひとみ

世界一美しい村として知られるスペインのフリヒリアナ。近隣のネルハの町からバスで15分と近いため、宿泊せずに日帰りで観光を済ませてしまう人が多いのではないでしょうか。しかしたった数時間散策しただけでこの村をあとにしてしまうのはもったいない。時間帯によって日の光を受けて美しく変化するこの村でぜひゆっくりと贅沢な休日を過ごしてみませんか。今回はフリヒリアナを一望できる極上のホテルを紹介します。

- PR -

なぜフリヒリアナに宿泊するべきなのか

なぜフリヒリアナに宿泊するべきなのか

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

まずはなぜ日帰りよりも1泊をオススメするのか。それはフリヒリアナの村が1日の間に見せるさまざまな美しい姿にあります。フリヒリアナの特徴である真っ白の壁ですが、その魅力は、その白さにうつる太陽の光によって村の色と雰囲気が大きく変化する点にあります。

一番華やかなのは真上からまっすぐ太陽の光が降り注ぐ昼。家の白さと空の青さのコントラストが美しく、まさに南スペインの代表的な景色です。昼は見晴らしのいい村のレストランでこの景色を楽しみながらのんびりランチをするのがお勧めです。パラソルをはったテラスのあるレストランがたくさんあるのでぜひ歩き回って探してみてください。

なぜフリヒリアナに宿泊するべきなのか

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

ぷらぷらと町をあるいたあと夕方になると、夕日を浴びて村全体は一転オレンジ色へと変化します。燃えるような赤というよりも、なんとも言えないおだやかで温かいオレンジ色です。空や雲も夕方の光を浴びて刻一刻とその姿を変え、その様子をベンチやソファーから眺めていると、いつの間にか時間を忘れてしまう、そんな美しさ。

なぜフリヒリアナに宿泊するべきなのか

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

日が沈むとぽつぽつと村に明かりが灯りはじめ、静けさが広がり始めます。写真は日が沈んだ直後の村の様子。あたりが真っ暗になると街から遠く離れた山の上にいるということを改めて実感します。周りに人工の光がほとんどないため運が良ければ満点の星空を眺めることもできますよ。

そして朝になると今度は朝日を背に浴び、村全体はうっすらと青色に変化します。

このように、さまざまに変化する村の美しい姿を堪能するために、ぜひフリヒリアナの村に一泊して、のんびりと贅沢な休日を満喫することをおすすめします。

絶景の宿「ラ ポサダ モリスカ」

絶景の宿「ラ ポサダ モリスカ」

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

美しい景色そしてそこでの贅沢な時間を楽しめるのがホテル「ラ ポサダ モリスカ」です。フリヒリアナの村の中心部から歩いて20分程、車で10分程の山の上に建つ白壁の宿です。

絶景の宿「ラ ポサダ モリスカ」

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

客室は12しかなくプライベートな空間を楽しめます。それぞれの部屋にはテラスがあり、そこから真っ青な海をバックに浮かぶフリヒリアナの町を一望することができます。

絶景の宿「ラ ポサダ モリスカ」

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

ホテルには建物のすぐとなりにプールがあり、プールサイドにはおしゃれなパラソルとごろりと寝そべることのできる椅子。プールで泳いだ後、椅子に腰掛ければ、足元には美しいフリヒリアナの村が広がるという贅沢!

かわいい内装、天蓋付のベッドとおしゃれなインテリアのお部屋

かわいい内装、天蓋付のベッドとおしゃれなインテリアのお部屋

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

ホテルの内装はこの地域の昔ながらのスタイルにおしゃれなインテリアを加えたもの。朝食や夕食を取ることのできるレストランも小さいですがクラシックなつくりでとってもかわいらしいです。もちろん窓の向こうはフリヒリアナの村!

かわいい内装、天蓋付のベッドとおしゃれなインテリアのお部屋

写真:レヒナー ひとみ

地図を見る

お部屋はそれぞれデザインが異なっていますが、どれもちょっと素朴ででもおしゃれでかわいいデザイン。ランプやクッション、小物など細かい装飾もとてもこっています。女性に人気の一番の理由はこのインテリアのかわいさにあるのではないでしょうか。

さいごに

いかがでしたか。世界一美しい村フリヒリアナ、1泊以上するべき理由とその魅力を十分に堪能するのにぴったりのホテルを紹介しました。わざわざフリヒリアナまで出かけて行って数時間でその場をあとにしてしまうのはもったいない!ぜひこちらのホテルに1泊ないし2泊や3泊して、贅沢な景色と空間を楽しんでいってください!

掲載内容は執筆時点のものです。 2015/05/01 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ