宮島一美しい夕陽を温泉から 美食の新ホテル「宮島別荘」

| 広島県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

宮島一美しい夕陽を温泉から 美食の新ホテル「宮島別荘」

宮島一美しい夕陽を温泉から 美食の新ホテル「宮島別荘」

更新日:2017/08/04 12:00

小浜 みゆのプロフィール写真 小浜 みゆ アラサー女子旅ライター、トラベルフォトグラファー

世界遺産・厳島神社を一目見ようと、国内外から多くの人が訪れる宮島。2017年9月、その地に新ホテルが誕生します。おしゃれでモダンな客室、オーシャンビューの温泉、広島の食材を使った絶品料理など、泊まらない理由が見つからないほど魅力たっぷりのホテルなんです。

大人のための宮島の我が家、ホテル「宮島別荘」をご紹介します。

- PR -

和風旅館から生まれ変わった「宮島別荘」

和風旅館から生まれ変わった「宮島別荘」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

宮島口からフェリーに乗り、宮島フェリーターミナルに着くとすぐ左手に見えるのがホテル「宮島別荘」。元々100年以上の歴史を持つ老舗旅館「錦水館」の第2ブランド「錦水別荘」として営業していましたが、2017年1月10日に営業終了。約6ヶ月の大規模改修工事を経て、全く新しいホテルに生まれ変わりました。

和風旅館から生まれ変わった「宮島別荘」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

コンセプトは、「⼤⼈のための宮島の我が家」。スタッフは「いらっしゃいませ」ではなく「おかえりなさいませ」とゲストを迎え、まるで宮島に別荘を持っているような気分にさせてくれます。宮島で遊ぶ・泊まる・食を楽しむという、宮島暮らしのすべてが詰まったホテルです。

和風旅館から生まれ変わった「宮島別荘」

写真:小浜 みゆ

地図を見る

特筆すべきは最上階にあるオーシャンビューの人工光明石温泉「湯 Like」。夕暮れ時に宮島一美しい夕陽を一望できるベストスポットです。床は和を感じるユニークな畳敷き。夜は1時まで、朝は5時から利用可能なので、思う存分温泉と宮島の景色を堪能できちゃいます。

3種類のコンセプトルーム

3種類のコンセプトルーム

写真:小浜 みゆ

地図を見る

客室は町家・海・山の異なる3つのスタイルをイメージしたコンセプトルーム。部屋によって雰囲気が全く異なるので、「次はこの部屋に泊まりたい」とリピートしたくなります。
宮島の伝統的な町家をイメージした「町家の別荘」はツイン・板の間・クイーンの3種類。

3種類のコンセプトルーム

提供元:ホテル宮島別荘

http://www.miyajima-villa.jp/

「海の別荘」はツイン・板の間の2種類。海のさざ波、きらめき、瀬戸の心地よい潮風をイメージしたという客室は、和と洋が融合された別荘風のお部屋。部屋は全て靴を脱いでリラックスできるスタイルです。

3種類のコンセプトルーム

写真:小浜 みゆ

地図を見る

「山の別荘」はツイン・板の間・クイーン・ロフト・スイートの5種類。宮島の山の木もれびや静寂、森木立の凛とした空気感を味わえるお部屋です。3名泊まれる板の間はローベッドなので小さなお子様も安心。マッサージチェア付きです。

別荘気分が高まる「山スタイル ロフト」へ

別荘気分が高まる「山スタイル ロフト」へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

より別荘気分を高めるなら、山小屋をイメージした「山スタイル ロフト」に泊まるのがおすすめです。大人な遊び心が凝縮されたお部屋で、音楽に耳を傾けながら宮島の美しい自然を眺める…なんて過ごし方がぴったり。自分だけの世界に浸れる空間です。

別荘気分が高まる「山スタイル ロフト」へ

写真:小浜 みゆ

地図を見る

「山スタイル ロフト」はシングル(1名利用)とダブル(2名利用)があるので、一人旅にも最適。同じ階に無料洗濯機も設置されており、長期滞在にもうってつけです。

広島の食材&世界的シェフがプロデュースした美味しい食事を

広島の食材&世界的シェフがプロデュースした美味しい食事を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

ホテルは素泊まり派…という方も多いかと思いますが、宮島別荘ではぜひ食事つきを。広島の美味しい食材を知り尽くしている錦水館五代目宿主トニー氏と、世界的に有名なアル・ケッチァーノの奥田政行シェフがタッグを組んだ創作料理が絶品なんです。

広島の食材&世界的シェフがプロデュースした美味しい食事を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

地元・広島の食材がふんだんに使われた料理は自由なブッフェスタイル。ブッフェというとカジュアルなイメージですが、一品ずつがコース料理のような味わいなんです。Live Kitchenでは、目の前でシェフが牡蠣やステーキを焼いてくれます。好きなだけ広島名物の牡蠣を食べることができるのも、ブッフェならではの贅沢。

広島の食材&世界的シェフがプロデュースした美味しい食事を

写真:小浜 みゆ

地図を見る

メニューは決まっておらず、季節の食材を最適な料理で提供されます。またビーガンの方のためにサラダバーが設置されていたり、アレルギー表記を記述していたりと細部にまでおもてなしが行き届いています。

広島の美味しい地酒とホームメイドのパンを

広島の美味しい地酒とホームメイドのパンを

写真:小浜 みゆ

地図を見る

夜にはバー「蔵 Vitto」で広島のお酒に舌鼓。日本三大日本酒の産地でもある広島。豊富に揃った日本酒の飲み比べを楽しみましょう。さらに三次ワイナリーのワイン、宮島・広島の地ビールなど日本酒以外も広島ならではのお酒も味わえます。

広島の美味しい地酒とホームメイドのパンを

写真:小浜 みゆ

地図を見る

お土産は宮島初のホテル内ホームメイドベーカリー「島旨 PAN」で。ふわっふわのパンは大切な人へ買って帰りたくなる美味しさです。シマウマ柄のギフトボックスもキュート。

美食の新ホテル「宮島別荘」へ

おしゃれな部屋に泊まり、温泉に浸かりながら宮島の夕日を眺め、美味しい地元の食材を使った料理を堪能できる「宮島別荘」。一生に一度は宮島を訪れたいと思っている方も、何度も宮島に来ている方も泊まってみてはいかがでしょうか。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ