熱い!辛い!旨い!新宿の「激辛グルメ祭り」で悶絶激辛料理に挑戦!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

熱い!辛い!旨い!新宿の「激辛グルメ祭り」で悶絶激辛料理に挑戦!

熱い!辛い!旨い!新宿の「激辛グルメ祭り」で悶絶激辛料理に挑戦!

更新日:2017/08/11 15:09

牡丹餅 あんこのプロフィール写真 牡丹餅 あんこ フリーライター

日本最大級の激辛グルメの祭典「激辛グルメ祭り2017」を、2017年8月23日(水)〜9月10日(日)新宿区立大久保公園にて開催します。口から火を噴き出してしまいそうなほどの激辛加減に、悶絶する人が続出!!期間中は3部となっていて、出店店舗が入れ替わります。今まで出会ったことがないくらいの「激辛」と出会いたければ「激辛グルメ祭り」に来るべし!!

- PR -

新宿の大久保公園はグルメフェスでも人気の会場

新宿の大久保公園はグルメフェスでも人気の会場

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

新宿の大久保公園は、韓国料理やインド・ネパール料理店が多く点在し、なかでもネパール料理店が急増しています。大久保公園周辺を歩くとあらゆるスパイスの香りが漂い、一瞬ココが日本だということを忘れてしまいそう。新大久保周辺は、とにかくお店が多いのでどこへ行っていいか分からなくなってしまいますが、「激辛」を求めるなら「激辛グルメ祭り」に行くのが一番!!

電子マネーや食券で楽々!そしてハッピーアワーも!!

電子マネーや食券で楽々!そしてハッピーアワーも!!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

お支払は食券または会場内の飲食店で、電子マネー各種がご利用いただけます。(食券はサイズメニューにより¥800、¥1,000 、¥1,200 になっています)※「PiTaPa」はご利用いただけません。また、 会場内ではチャージができません。あらかじめチャージしてご来場ください。
会場は11時から18時まで「ハッピーアワー」になり、アルコール類が半額で楽しめます!

電子マネーや食券で楽々!そしてハッピーアワーも!!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

会場にはたくさんの席があるので、座ってゆっくり「激辛」と格闘、悶絶することができます。また、会場ではイベントも行われているので、音楽を聞きながら悶絶、お酒を楽しみながら悶絶することができ、心行くまで「激辛」と悶絶を繰り返していただけます(!?)

【1st Roundの出店店舗】

●辛ちゃん(韓国料理)
新大久保の人気韓国式チキン専門店。人気の手羽先は、旨辛でやみつきになってしまいます。こちらもお酒のおつまみにピッタリ。
●チェンマイ食堂マイホーム(タイ料理)
「ヤム カオ ソーイ」は、本場チェンマイの味。激辛タイカレーソースで食べるラーメンサラダも悶絶級の辛さです。
●エチオピア(カリーライス専門店)
東京の有名カレーライスの専門店が、激辛グルメ祭りに向けて作ったオリジナルメニューです。エチオピアファンは必食ですよ!
●BANH XEO SAI GON(ベトナム料理)
生地にも唐辛子を練りこんだ激辛のバインセオはこのイベントの特別仕様です。「激辛ブンボーフエ」も毎回人気の一品。
●京華楼(四川料理)
人気の「本場の四川麻婆豆腐」の他に、このイベントオリジナルの「豚バラ肉の四川風煮込み」を提供。
●バーンリムパー(タイ料理)
本場タイのスパイスをふんだんに使用した人気の「トムヤム麺」「ガパオライス」「パッタイなど、人気タイ料理メニューを提供します。
●FONDA DE LA MADRUGADA(メキシコ料理)
唐辛子の原産国といえばメキシコ!原宿の老舗メキシカンレストランは、メキシコの定番チキン料理を提供します。

1Rはあの蒙古タンメン中本も!!噂の激辛激ウマ麺を食べよう!

1Rはあの蒙古タンメン中本も!!噂の激辛激ウマ麺を食べよう!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

日本を代表する「激辛麺」と言えば「蒙古タンメン中本」。中本ファンは全国のラーメン好きからも人気が高く、芸能人や著名人の激辛好きからも人気で、度々テレビにもオーナーさんが出演しています。その人気店の味が開催日当日から食べられます!!

1Rはあの蒙古タンメン中本も!!噂の激辛激ウマ麺を食べよう!

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

毎回中本はオリジナルの麺を提供していますのですが、今回は真っ赤な色が特徴的な「冷やし辛中華」。もう見た目から言っても「ギャー!!」という感じです。もちろんあの「蒙古タンメン中本」ですから、半端な辛さのものは提供しません。その他には「炙りチャーシューの肉豆腐あんかけ」もおつまみ系料理もあり、ここでしか食べられない中本のオリジナル料理は必食です。

2Rは大人気の激辛だけど止まらない美味しさの「チーズブルダック」

2Rは大人気の激辛だけど止まらない美味しさの「チーズブルダック」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

新大久保の人気韓国料理店「プングム」も出店しています。メニューは「タッカルビ」と「チーズタッカルビ」の他に「ホルモンスープ」も提供します。「プングム」と言えば、「チーズタッカルビ」がとても人気のお店で、たくさんのグルメ本でも紹介されています。

2Rは大人気の激辛だけど止まらない美味しさの「チーズブルダック」

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

会場でも人気なのが「チーズタッカルビ」で、トローッとしたチーズと激辛のコチュジャンソースの相性がバツグン!!辛いし痛いのに箸が止まらなくなってしまうという、辛い!旨い!悶絶!!・・・無限ループ状態に陥ります。お酒を楽しみながら、ぜひ食べてほしい逸品です。

2Rは大人気の激辛だけど止まらない美味しさの「チーズブルダック」

写真:牡丹餅 あんこ

写真は「モンゴリアン・チャイニーズ BAO」(モンゴル・中国料理)のモンゴル伝統の「羊の塩茹で」。異国感たっぷりな味わいと辛さが迫り狂います。ビールのおつまみに人気が高いです。

【その他の2nd Roundの出店店舗】

●郭 政良 味仙(台湾ラーメン)
名古屋のソウルフード「台湾ラーメン」が登場。唐辛子、にんにくたっぷりの秘伝台湾ミンチが上手さの秘訣!
●ホルモン焼 幸永(韓国料理)
イベントで人気が高いのは幸永の「ホルモンミックス」と「ヤンニョムチキン」のハーフ&ハーフ。
●クンヤー(タイ料理)
本場の味「ガパオライス」は絶品!!なんちゃってタイ料理ではなく、本場イサーンの母の味を提供します。
●陳家私菜(中国料理)
「元祖頂天麻婆豆腐」は、商標登録もしているお店自慢の味!イベントでも大人気の絶品麻婆です。
●京華樓(中国料理)
1 st Roundから引き続き2 st Roundの限定メニューは、「牛スネ・牛モツの四川風和え」です。「本場の本場の四川麻婆豆腐」はお店の名物!!
●プングム(韓国料理)
新大久保で話題沸騰のチーズタッカルビが激辛グルメ祭りに登場。丼にすればランチにもぴったりです。牛骨ダシで深みのあるホルモンスープも是非ご賞味ください。
●ソウルフードバンコク(タイ料理)
定番の「激辛トムヤムヌードル」「空芯菜炒め」は今年も火を噴く辛さ!!
●ソウルフードインディアン(インド料理)
豚肉たっぷりの「ビンダール」はお酢を効かせたさっぱりとした味です。
●サフラン池袋(インド料理)
注文者の1割しか完食できないという「世界一辛いカレー」は、食べる前に注意書きをよく読で!!

3R今回初出店の激辛店もやっぱり悶絶級の激辛メニュー

3R今回初出店の激辛店もやっぱり悶絶級の激辛メニュー

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

「スペインクラブ銀座」は、「パエリア」「アヒージョ」そして「ガスパチョ」など、激辛グルメ祭りオリジナルの激辛仕様になっています。容赦ないその激辛さに、思わず踊り出してしまうかも!?そのくらいブッ飛んだ辛さのお料理をご用意しています!!

3R今回初出店の激辛店もやっぱり悶絶級の激辛メニュー

写真:牡丹餅 あんこ

地図を見る

写真は今回初出店の「下北沢 天華」(四川料理)は、熱々の油をかけて香りと辛さを引き出す「沸騰牛肉の山椒煮込み」が人気の四川料理店です。現地で仕入れたスパイスを使用した「四川の麻婆豆腐」は香りと突き抜けるような辛さが自慢です。

【その他3Rに出店店舗】
●四川坦坦麺 阿吽(坦坦麺専門店)
9種類の生薬と香辛料から作り上げた自家製辣油が味の決め手の担々麺は、辛さのレベルを選べるのが嬉しい。
●ホルモン焼 幸永(韓国料理)
暑い会場では「激辛冷麺」が人気ですが、濃厚なコムタンスープに幸永オリジナルの味「ユッケジャン麺」も絶品です。
●ヴェトナム・アリス(ベトナム料理)
生唐辛子たっぷりの自家製激辛ラー油は、「鶏肉のフォー&トマト味のフォー」に使用すれば更に旨辛に!!
●陳家私菜(中国料理)
2〜3nd Roundの2部に渡っての出店は、もちろん人気だから!毎回大好評の「元祖頂天麻婆豆腐」を提供します。
●赤い壺(唐辛子料理専門店)
表参道のとうがらし料理専門店「赤い壺」は、1皿で3種類の唐辛子が楽しめる「日本の伝統唐辛子食べ比べチジミ」がウリ!
●アジアンタワン(タイ理)
チェンマイ出身のシェフがつくるのでとびきりの辛い「激辛パッタイ」は注目の逸品です。
●宇都宮餃子館(餃子専門店)
皮まで辛い真っ赤な「超辛餃子」と「超辛手羽餃子」は、ビールのお供にバツグン!!

激辛好きは新宿の大久保公園集まれ!!

いかがでしたか?
夏にピッタリな「ピリ辛料理」はいかが?・・・・なんていう締めくくり方では甘すぎるくらい、悶絶級の激激辛が集合している「激辛グルメ祭り」は、ほぼ罰ゲームのような辛さです。もしも参戦する場合は、前日までに体調を整え、牛乳やヨーグルトなどでしっかり下準備してからにしてくださいね!そうしなければ、翌日大変なことに!!(笑) 駅から好きな人は、今までよりも更に辛くなったグルメにチャレンジしてください!!

また、「日清のとんがらし麺×激辛グルメ祭り堪能キャンペーン 」を開催前に行っているので、運がよければお食事チケットなどが当たります!詳しくは関連MEMOの公式サイトをチェックしてみてくださいね☆
※本記事の写真は昨年度のものです。


掲載内容は執筆時点のものです。 2016/08/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ