比叡山の麓に猫好きの極楽が!京都・八瀬「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」

比叡山の麓に猫好きの極楽が!京都・八瀬「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」

更新日:2019/12/27 13:30

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー
大原三千院に行く途中であり、京都から比叡山に向かう玄関口の一つでもある京都・八瀬。
京都屈指の聖地のお膝元でもあるこの地には、猫好き・アート好きには極楽ともいえる「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」があります!招喜猫宗総本山でもある「猫猫寺」は、猫を本尊とした寺院型テーマパーク。アートスポットでありカフェでもある同寺の魅力をご紹介します!
渋滞などが少ない冬場や夏場の訪問は特にオススメですよ!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴う緊急事態宣言が解除されましたが、2020年6月18日(予定)までは一部都道県との間の移動の自粛が求められています。各種報道機関の発表、施設や各自治体のホームページなどで最新の情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

京都・八瀬「猫猫寺」

京都・八瀬「猫猫寺」

写真:古都の U助

地図を見る

上の写真は築100年ほどの古民家を利用した猫猫寺の玄関です。
最寄のバス停は京都バスの神子ヶ渕(みこがふち)。地名まで何だか猫っぽい!

この「猫猫寺(にゃんにゃんじ)」があるのは日本仏教の母なる地といわれる比叡山の麓、京都八瀬(やせ)。八瀬は、「大原三千院」へ行く途中、大原の南側の地域でもあります。
また、八瀬地区には叡山電鉄の終着駅である八瀬比叡山口駅(通称八瀬駅)があり、そこから300メートルほど離れた場所には叡山ケーブル八瀬駅もあります。八瀬はケーブルとロープウェイを乗り継いで比叡山に上がることのできる、「比叡山・延暦寺の玄関口」という顔も持っています。

京都・八瀬「猫猫寺」

写真:古都の U助

地図を見る

猫猫寺の東側には鴨川の支流、高野川(八瀬川とも)が流れています。趣のある古民家を利用したカフェの部屋の窓からの眺めは絶景で、美しい山並みとともに川の風景が楽しめます。

猫猫寺には駐車場もありますが、先にご紹介した八瀬駅から京都バスに乗ると約7分、徒歩だと20分少々かかります。
そのほか京都駅からなら最寄の神子ヶ渕バス停まで京都バス大原行き(17または18系統)で行くことができ、地下鉄・国際会館駅から19系統、四条河原町からなら16系統のそれぞれ大原行きの京都バスで猫猫寺に訪問することができます。

※京都バスは京都市バスの一日乗車券(600円)も利用できますが、花園橋以北の八瀬や大原方面は区画外となる為、別途片道170円が必要となります。

さすが猫猫寺!

さすが猫猫寺!

写真:古都の U助

地図を見る

こちらは猫猫寺の仏間にご安置されるご本尊で、どこから見ても眼が合う八方睨みの「大日猫来(だいにちにゃらい)」さまです。猫来さまは雅乃さんとそのお父様である徹さんとの合作。徹さんは全国の神社仏閣を彩色してきた絵師であり、猫猫寺をプロデュースした人物でもあります。

さすが猫猫寺!

写真:古都の U助

地図を見る

そしてこちらは仏間からみた猫猫寺カフェのお部屋。仏間の襖絵の猫ちゃんもカフェのお部屋の猫ちゃんも、雅乃さんが描いたもの。どちらも本当に素敵!

さすが猫猫寺!

写真:古都の U助

地図を見る

猫猫寺には御朱印もあります。
御朱印は季節の絵柄や猫住職達のお勤め日には各猫住職のイラスト付きの限定版や、猫の日(にゃんにゃんにゃんで2月22日)などの限定版が登場することも。また一冊一冊手書きで招き猫が描かれた御朱印帳の取り扱いもあります。

猫猫寺 カフェ

猫猫寺 カフェ

写真:古都の U助

地図を見る

こちらは猫猫寺のカフェ部屋。
東側は先にご紹介した山河の景色を眺めることができ、残る西南北の三方は22匹もの猫が描かれた襖絵に囲まれています。この襖絵が、本当に可愛くてオシャレ!

猫猫寺 カフェ

提供元:猫猫寺

http://nyannyanji22.www2.jp/地図を見る

猫猫寺の名物の1つには猫猫寺カレーもあります。
写真のベジカレー(甘口)のほか辛すぎず旨みたっぷりのビーフカレーとの2種類があり、猫型チーズのワンポイントが可愛いです。

猫猫寺 カフェ

写真:古都の U助

地図を見る

襖絵の猫たちにぐるりと囲まれておやつをいただくのは、まさに極楽気分!写真のスイーツはクッキーで出来た耳やシッポが可愛い猫型ロールケーキとプリン、フルーツも乗っているプリンにゃらモード。
※メニューは新メニューが登場したり、季節による変動もあります。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

可愛い雑貨やギャラリーに感動!

可愛い雑貨やギャラリーに感動!

写真:古都の U助

地図を見る

猫猫寺ではイヌ・ネコ手作り雑貨の店「little footmark REN」の営業もしており、玄関を入るとまずは可愛い雑貨たちが目に飛び込んできます。
ほとんどが手作りの一点ものの為、中には高価なものもありますが、ポストカードなら150円ほど、ピアスやキーホルダーならワンコイン500円以下で高品質・高クオリティのものも多数あり、猫好き、アート好きならまずここでじっくり時間を費やしてしまうと思います。

可愛い雑貨やギャラリーに感動!

写真:古都の U助

地図を見る

そして一瞬本物か!?と見紛うわんことにゃんこたち。
これは羊毛フェルトで出来た猫猫寺の奥様の作品で、小さなサイズのぬいぐるみやストラップなどの扱いもされています。期間はかかりますが、写真を持ち込んで大切な家族の姿を作ってもらうことも可能です。また、羊毛フェルト教室の他、ワークショップの定期開催もされています。

可愛い雑貨やギャラリーに感動!

写真:古都の U助

地図を見る

猫猫寺にはギャラリースペースもあり、様々な作品展等が開催されています。写真は猫作家であり、猫猫寺オーナー夫婦のご長男、加悦雅乃さんの作品です。

雅乃さんは国内外で数々の賞も受賞されている、羽生結弦選手似のイケメン人気アーティスト。しかもなんと平成11年生まれの現在若干20歳!幼少期から猫をモチーフとした素晴らしい作品を手がけています。

猫猫寺 メンバー

猫猫寺 メンバー

写真:古都の U助

地図を見る

猫猫寺には通いの小雪ちゃんという猫住職がいます。小雪ちゃんは飼い主さんとともに、遠方地に在住する為月に数回のお勤めにはなりますが、可愛らしい小雪ちゃんが猫猫寺に来る日を楽しみにしているファンがいっぱい!美しい風景と共に写る小雪ちゃんポストカードも大人気です。
さらには2代目住職 若(わか)
3代目 珍(ちん)
4代目 主(あるじ)
見習い 結(むすび)といった通いの猫住職たちもいます。
どの子も本当に可愛くて、猫猫寺にはなくてはならない存在です。

猫猫寺 メンバー

写真:古都の U助

地図を見る

まだあどけなさの残る見習い住職のロン(龍)ちゃんは、ご縁があって猫猫寺の新メンバーとなった幸運のにゃんこちゃん。
推定ですが令和元年の秋ごろに生まれたと思われます。まだまだ遊びたい盛りの年頃で猫猫寺のお客さんたちに遊んで貰って元気いっぱいです。本当に可愛くて、きっと優しくて大きな男の子になりそうだと常連さん達も成長を楽しみにしているということです。

猫猫寺 メンバー

写真:古都の U助

地図を見る

出会いもあれば、別れもあります。こちらは在りし日のレンちゃん。
レンちゃんは見習い住職から正住職に就任した後、安らかで立派な最期を迎えられたそうです。何と18歳という大往生でした。きっとこれからも猫猫寺を訪れる人々を見守ってくれることでしょう。

猫猫寺の基本情報

住所:京都府京都市左京区八瀬近衛町520
電話番号:075-746-2216
アクセス:京都バス神子ヶ渕より徒歩約3分
叡山電鉄 八瀬駅より徒歩約20分
営業時間:11:00〜17:00(土日祝18:00)
定休日:火曜、年末年始等

2019年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/03−2019/12/19 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -