バンコクから片道650円!サメット島のオススメビーチ3選

| タイ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

バンコクから片道650円!サメット島のオススメビーチ3選

バンコクから片道650円!サメット島のオススメビーチ3選

更新日:2017/08/13 12:16

仁王門 旅人のプロフィール写真 仁王門 旅人 海外弾丸旅行ライター

タイにあるサメット島をご存知ですか?バンコクからバスで3時間半、船で40分、片道約650円で行けるプチリゾートです!バンコクでは見ることのできない、白い砂浜と青い海を見に、サメット島を訪れてみませんか?今回は、サメット島に数多くあるビーチの中でもオススメの3つをご紹介します!

- PR -

サメット島のど定番!「サイケーオビーチ」

サメット島のど定番!「サイケーオビーチ」

写真:仁王門 旅人

地図を見る

国立公園のゲートをくぐって、真っ直ぐ向かった先にあるのがサメット島で最も大きいロングビーチ「サイケーオビーチ(Ao Sai Kaew)」。波は非常に穏やかで、真っ白な砂浜と青く透き通った海を楽しむことができます。

ビーチバレーができるようにネットが張ってあったり、バナナボートやパラセーリングといった各種アクティビティーを楽しめますよ。
ビーチ沿いにはコテージやホテルが多くあるため、ここで宿泊すると部屋から10秒でビーチ!泳ぎたい、遊びたいと思った時にすぐ泳げるので最高のリゾートライフを過ごせます!

サメット島のど定番!「サイケーオビーチ」

写真:仁王門 旅人

地図を見る

ビーチ沿いにはレストランも多くあるため、晩御飯をこちらで食べてみてはいかがでしょうか?海を眺めながらのディナーはまた格別です。
さらに、夜にはファイアーダンスショーも開催されます!このショー、突如始まる上に観覧無料!迫力のあるファイアーダンスショーをビール片手に楽しめるのも、サイケーオビーチの魅力です!

砂が白すぎる!「アオ・パイビーチ」

砂が白すぎる!「アオ・パイビーチ」

写真:仁王門 旅人

地図を見る

サイケーオビーチから自転車で10分ほど。ゴツゴツした岩を越えたあたりにあるのが、アオ・パイビーチ(Ao Phai)です。このビーチの特徴は、何と言っても真っ白な砂浜!サイケーオビーチよりも真っ白な砂浜を楽しめます。海はもちろん透き通ったクリアブルー。お昼に訪れると、アオ・パイビーチの魅力である真っ白な砂浜を堪能できます!
日光の反射が激しいので、サングラスは必須ですよ〜。

砂が白すぎる!「アオ・パイビーチ」

写真:仁王門 旅人

地図を見る

ビーチ沿いにはバーやレストランがあるので、海を眺めながらのランチがオススメ。シンハービールとガパオでお腹を満たしつつ、日本では味わえないビーチを堪能しましょう!小さいビーチなので、ビーチ巡りの休憩がてら寄るのがGOOD!

一押しノンビリポイント!「アオ・プラオビーチ」

一押しノンビリポイント!「アオ・プラオビーチ」

写真:仁王門 旅人

地図を見る

サイケーオビーチからバイクで20分ほど。距離にして3kmほどのところにあるのがアオ・プラオビーチ(Ao Phrao)です。サイケーオビーチやアオ・パイビーチとは島の反対側にあるビーチなので、訪れる人も少なめ。そのため、ビーチでゆっくり休みたい!という方には本当に一押しです!

浜辺はやや固めな砂なので、タオルを敷いてごろ寝するにはピッタリ。少し休んで、海で遊んで、また休んで…。静かな環境で、ぜいたくな時間を過ごせるのがアオ・プラオビーチです。
ビーチ周辺にはホテルも多くあるため、街中の喧騒から離れたところでゆったり滞在したい、という方はサイケーオビーチ周辺よりも、こちらのアオ・プラオビーチがオススメ!
誰にも邪魔されない、あなただけの時間をアオ・プラオビーチで過ごしませんか?

バンコクから最も近いリゾート「サメット島」

いかがでしたか?
バンコクから片道約650円、5時間ほどで到着するサメット島。ぜひ1泊して、最高のビーチを巡ってみては?
せわしない日常から離れて、ゆったりとしたあなただけの時間を過ごしましょう!

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/28−2017/07/30 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ