24時間眠らないためのホテル!?東京・赤坂「インソムニア」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

24時間眠らないためのホテル!?東京・赤坂「インソムニア」

24時間眠らないためのホテル!?東京・赤坂「インソムニア」

更新日:2017/08/25 18:21

篠宮 あかりのプロフィール写真 篠宮 あかり ユニーク宿ライター、カプセルホテルマニア

その昔は花柳界として栄え、現在は多くのビジネスマンが活躍する東京・赤坂。そんな赤坂に2016年に誕生したのが、なんと「眠らないホテル」をコンセプトとした「INNSOMNIA(インソムニア)」です。京都発のコーヒーブランド「Unir(ウニール)」をはじめ、3つのスペシャルルームなど24時間いつでも利用できる施設が充実。旅先ではホテルの滞在中も時間をフルに使いたいアクティブな方におすすめです!

眠らない街・赤坂に生まれた「眠らないホテル」

眠らない街・赤坂に生まれた「眠らないホテル」

写真:篠宮 あかり

地図を見る

「その土地に求められることを」をコンセプトにしているソラーレホテルズの最上級ブランド「HOTEL the M(ホテル・ザ・エム)」。第1弾として誕生したのが、東京メトロ千代田線赤坂駅から徒歩2分の所にある「HOTEL the M akasaka INNSOMNIA(ホテル・ザ・エム赤坂 インソムニア)」です。入り口には京都発のコーヒーブランド「Unir(ウニール)」があり、その一番奥がレセプションとなっています。

「INNSOMNIA(インソムニア)」は、飲食店が併設された小さなホテルを表す「INN」と、眠れない人を表す「INSOMNIA」という言葉を合わせたネーミング。24時間眠らない街・赤坂で、この街を象徴するホテルとして名付けられました。15時チェックイン、翌12時チェックアウトと余裕があるので、自由な滞在スタイルを叶えることができますよ。

眠らない街・赤坂に生まれた「眠らないホテル」

写真:篠宮 あかり

地図を見る

東京初出店となるカフェ「Unir(ウニール)」は、スペシャルティコーヒーの大会で数多くの受賞歴があるオーナーとバリスタの夫妻が運営。オーナー夫妻の厳しいチェックを受けたバリスタのみが店頭に立っており、本格的なスペシャルティコーヒーを味わえます。一般客もカフェとして利用できますが、宿泊客は24時間いつでもコーヒーが飲み放題なのが嬉しいですね!

眠らない街・赤坂に生まれた「眠らないホテル」

提供元:INNSOMNIA(インソムニア)

http://www.m-innsomnia.com/地図を見る

「Unir(ウニール)」からレセプションのカウンターまでひと続きになっており、スタッフがカフェとホテルの業務を兼務しています。一番奥にはインソムニアを象徴するラウンジが設置され、チェックインを待つ間もゆったりと寛げます。本棚には「日本」「東京」「旅」「エンタテイメント」の4カテゴリーに分けられた書籍が約400冊数並んでおり購入もできますよ。

ゆとりのある客室で贅沢なホテルステイ

ゆとりのある客室で贅沢なホテルステイ

提供元:INNSOMNIA(インソムニア)

http://www.m-innsomnia.com/地図を見る

元々の設計はマンションだった建物を改装しており、客室は内装や間取りによって7タイプ。共通しているのは35平米以上の広さを基準としたゆとりのある空間です。平米数がそのまま部屋の名前になっているのもユニーク。例えばスタイリッシュな雰囲気が漂う「45 <FORTY-FIVE>」はシンプルな家具と無駄のない配置で45平米以上の広さにも感じられます。

全体的に暗めの照明となっていますが、自分で好みの明るさに調整することも可能です。鮮やかな赤と黒の柄が目を引くベッドスローは、実は赤坂の風景写真を加工してプリントしたもの。赤坂に詳しい人であれば「これはあのお店だ!」と分かるかもしれません。

ゆとりのある客室で贅沢なホテルステイ

写真:篠宮 あかり

地図を見る

こちらは自宅のようにゆったり寛げる大きな客室「50 <FIFTY>」。電子レンジやシンクなど、簡易的なキッチンスペースも完備しているので長期滞在にも向いています。この他にも和室タイプの客室もあるので、詳細はホームページでチェックしてみてください。

ゆとりのある客室で贅沢なホテルステイ

写真:篠宮 あかり

地図を見る

バスアメニティは、英国のオーガニック系ブランド「GILCHRIST & SOAMES」のエッセンシャルエレメンツシリーズ。シャンプー、コンディショナー、シャワージェル、ボディーローションの4種類で、ローズマリーやミントなどを配合した心地良い香りが広がります。それぞれ使い切りのチューブタイプでエコなところも良いですね。

24時間使用できる3つのスペシャルルーム!

24時間使用できる3つのスペシャルルーム!

写真:篠宮 あかり

地図を見る

ホテル内にはライフスタイルに合わせて3つのスペシャルルームを設置。ミーティング&シアタールームの「WORKAHOLIC(ワーカーホリック)」には75インチの大型テレビとスコットランド・リン社のオーディオシステムを導入し、臨場感のある映像と音響を楽しめます。プライベートで仲の良い友人を集めて映画やスポーツ観戦することもできますよ(要予約)。

24時間使用できる3つのスペシャルルーム!

提供元:INNSOMNIA(インソムニア)

http://www.m-innsomnia.com/地図を見る

トレーニングルームの「MUSCLE PAIN(マッスルペイン)」には、イタリア・テクノジム社によるウェルネスコレクションを揃えており、宿泊者は24時間いつでも無料で使用できます。自分のパーソナルトレーナーを同伴したり、メンバー同士でストレッチをするなど、いつもと気分を変えてトレーニングしたい方にはぴったりの環境かもしれません。

24時間使用できる3つのスペシャルルーム!

写真:篠宮 あかり

地図を見る

キッチンとダイニングを備えた「KITCHEN DRINKER(キッチンドリンカー)」。中央にはドイツ最高峰の「ブルトハウプ」のキッチンシステムが導入されており、キッチン道具や食器、グラスが揃っています。料理教室や自作レシピの撮影、貸し切りにしてパーティもできますよ(要予約)。最近では料理イベントも開催しているのでホームページを要チェックです!

京都の名店によるパンとコーヒーで優雅な朝食を

京都の名店によるパンとコーヒーで優雅な朝食を

写真:篠宮 あかり

地図を見る

24時間いつでもコーヒーを飲める「Unir(ウニール)」ですが、朝食はこちらで食べるのがおすすめ。実は同じく京都発の人気ブーランジュリー「Le Petit Mec(ル・プチメック)」の焼きたてパンが販売されているのです。京都から届いたパンをホテルで毎朝焼き上げているそうで、パン好きにはたまりませんね!

京都の名店によるパンとコーヒーで優雅な朝食を

写真:篠宮 あかり

地図を見る

バリスタのおすすめは、かわいいハートマークが描かれたカプチーノ!ミルクの甘さやなめらかな口当たり、エスプレッソのビターな風味が絶妙な味わいです。バターの香りが広がるクロワッサンは、濃いめのコーヒーと相性ぴったり。もちもちの生地に包まれたベーコンドライオニオンも具材たっぷりで食べ応えがありますよ。

お土産に買いたいオシャレなアイテムも!

お土産に買いたいオシャレなアイテムも!

写真:篠宮 あかり

地図を見る

1階には24時間営業のショップも設置しており、お土産を買い忘れた時にも便利ですね。特に「TERADA MOKEI」の「1/100建築模型用添景セット」はユニークな見た目で海外の宿泊客に人気なのだとか。また睡眠の質をサポートするアイテム「Sleepdays Products」も。眠らないホテルだからこそ、短時間で質の良い睡眠をとってもらうために販売したそうです。

お土産に買いたいオシャレなアイテムも!

写真:篠宮 あかり

地図を見る

ショーケースにあるのは「B6 studio」が手がけるカラフルな「Acryl Tag Plate」。色柄に特徴のあるアクリル端材を使用しており、鍵などに取り付けてみたいですね。色柄と文字によっては世界にひとつだけのオリジナルアイテムになりますよ。自分用にはもちろんプレゼントとして送ってみるのも良いですよね。

新しい旅のスタイルが実現できる「インソムニア」

赤坂という土地柄ビジネスシーンで利用する方が多いかもしれませんが、旅行者にとっては24時間いつでもカフェやショップに行けるのが嬉しいところ!宿泊者には無料のレンタサイクルも利用できるので、赤坂の周辺をあちこちを散策できますよ。24時間眠らないホテルで自分の時間をフル活用してみてはいかがでしょうか?

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ