見た目だけでなく寝心地も最高!日本橋「ベルケンホテル東京」

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

見た目だけでなく寝心地も最高!日本橋「ベルケンホテル東京」

見た目だけでなく寝心地も最高!日本橋「ベルケンホテル東京」

更新日:2017/08/23 11:19

成瀬 亜希子のプロフィール写真 成瀬 亜希子 ユニーク宿ライター

東京や銀座周辺でホテルを探すのなら、意外と狙い目なのが日本橋。地下鉄3線が乗り入れ、隣の茅場町では別の路線も通っているため、観光の拠点として注目されています。2017年6月にオープンした「ベルケンホテル東京」は、イタリアのデザイン会社が手がけたスタイリッシュなホテル。見た目だけでなく最高の眠りを追求した客室も人気があります。さらにリーズナブルで泊まりやすい!良いこと尽くめのホテルをご紹介します。

アクセスが良い日本橋のデザイナーズホテル

アクセスが良い日本橋のデザイナーズホテル

提供元:BELKEN HOTEL TOKYO

http://belkenhotel.com/地図を見る

東京駅近くに位置する日本橋は、大企業の本社が集まるオフィス街である一方、日本橋タカシマヤやコレド日本橋など大型デパートも多いエリア。またアクセスも良く都営浅草線、東西線、銀座線の3線が乗り入れており、隣の茅場町駅まで行けば日比谷線も利用できるため、都内観光の拠点としても注目されています。

日本橋駅から徒歩5分ほどの位置にある「ベルケンホテル東京」。イタリア語で美を意味する「BELLA」と、日本語の「建」を合わせて名付けられました。ミラノと日本を拠点とする「Triumph Design and Consulting Co.,Ltd.」の三井直彦氏がデザインを担当。とても目を引く外観ですが、周囲の景観に溶け込むよう設計されており調和がとれています。

各階に表記された番号のフォントに見覚えのある方もいるかもしれません。実はアメリカンフットボールのユニフォームで使われるフォントと同じもの!「ベルケンホテル東京」の社長が元アメリカンフットボールの選手だったことから採用されたそうです。ホテル内の数字表記なども同じもので統一されています。

アクセスが良い日本橋のデザイナーズホテル

提供元:BELKEN HOTEL TOKYO

http://belkenhotel.com/地図を見る

エントランスも素敵なデザインで期待が高まります!周辺情報としては、すぐ近くにコンビニがあるので買い忘れがある場合にも便利。素泊まりになりますが、茅場町駅方面に行くとファミレスや居酒屋が多く飲食店には困りません。日本橋駅近くの老舗の洋食屋「たいめいけん」で食事をしてからチェックインするのもおすすめ。

スタイリッシュな雰囲気が漂うフロント

スタイリッシュな雰囲気が漂うフロント

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

フロントはブラウンを基調としたスタイリッシュで落ち着いた空間。ソファーセットやカウンター席も設置しており、チェックインを待つ間もゆったりと過ごすことができます。同じフロアにはカフェのようなラウンジとコーヒーサーバーが置かれたスペースもあります。

スタイリッシュな雰囲気が漂うフロント

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

スタッフがチェックインやチェックアウトの手続きを行ってくれますが、隣に設置された受付システムでも対応可能。宿泊料金の支払いは現金だけでなく各種クレジットカードも利用できます。これにより混雑時も待ち時間が少なくスムーズになるのが良いですね。

チェックインの際に客室のカードキーを渡されますが、ホテルの外観と同じデザインになっているのも特長的。また深夜の時間帯はエントランスが閉まってしまうので、夜遅く戻る場合はこちらのカードキーで解錠することになります。

ホテルおすすめの客室は「ベルケンシングル」

ホテルおすすめの客室は「ベルケンシングル」

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

客室フロアは2階から11階まで全5タイプありますが、特におすすめなのが「ベルケンシングル」。12.5平米のシングルルームに対して、大きなダブルベッドがあるのでビックリするかもしれません!一般的なダブルベッドの幅は約140cmですが、それよりも大きな153cm。ひとりなら余裕を持って寝られますし、仮に2人で寝たとしても十分な広さがあります。

ホテルおすすめの客室は「ベルケンシングル」

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

さらにマットレスは、5年連続全米売上NO.1を誇るドリームベッド社の「Serta(サータ)」を採用。さらにその上に低反発のマットレスを重ねることにより、身体をしっかり支えたうえで柔らかな寝心地の良さを実現しています。宿泊者のアンケートでも好評で、睡眠にこだわりのある方にはぜひおすすめしたいベッドです。

ホテルおすすめの客室は「ベルケンシングル」

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ベッドの向かいには曲線的なカーブが美しいデスクも。32型テレビ、デスクスタンド、電気ポッドなどが用意されています。特に注目したいのがマルチ充電器!現在スマホの利用者が多いかもしれませんが、ガラケーを使い続けていたり、仕事用の電話がガラケーだったり、複数の機種を持つ方もいますよね。こちらはドコモのFOMAやauのCDMAにも対応しているので便利ですよ。

様々なシチュエーションで利用できる客室

様々なシチュエーションで利用できる客室

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

完全なるおひとりさまの場合は「シングルA」を。先程の「ベルケンシングル」と同じ平米数ですが、セミダブルサイズの幅120cmのベッドとなっているので少し広さを感じます。体格にもよりますが、ひとりならセミダブルだとしても十分な寝心地を体験できるはずです。

様々なシチュエーションで利用できる客室

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

夫婦やカップルに向いているのは15平米の広さがある「ダブルルーム」。幅163cmのフルダブルサイズのベッドを用意しており、ゆっくりと寛ぐことができます。窓際には広めのデスクとキャスターチェアーもあるため、仕事に集中したい方にも人気があるそうです。

様々なシチュエーションで利用できる客室

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

全客室に共通するユニットのバスルームですが、とても清潔でアメニティも充実しています。バスアメニティはシャンプー、コンディショナー、ボディーソープを用意。フェイス&ハンドソープ、バスタオルとフェイスタオル、歯ブラシ、ヘアブラシ、ドライヤーなど、身だしなみを整えるのに必要なものはほぼ揃っています。

カフェを思わせるようなおしゃれなラウンジ

カフェを思わせるようなおしゃれなラウンジ

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

宿泊者専用のラウンジには、海外のインテリア雑誌などがディスプレイされておりカフェのような雰囲気。カウンター席には電源コンセントも完備され無料のWi-Fiも利用できるため、PC作業にもおすすめです。客室とはまた違った気分で作業できるかもしれませんね!

カフェを思わせるようなおしゃれなラウンジ

写真:成瀬 亜希子

地図を見る

ジェームズ・ディーンのアートパネルが飾られた一角では、宿泊者限定で無料のミネラルウォーターやコーヒーを飲むことができます。海外のゲスト向けに都内観光のガイドも用意されていますよ。テーブルでコーヒーを飲みながら旅の目的地を決めたり、友人とおしゃべりをするなど思い思いに過ごせそうですね。

東京観光の拠点にしたい「ベルケンホテル東京」

ホテル外観やラウンジはおしゃれな雰囲気ですが、客室はシンプルかつ機能的で過ごしやすいのがポイントです!しかも東京駅の界隈でリーズナブルに泊まれるのも嬉しいですよね。ビジネスや出張だけでなく、東京観光の拠点としてぜひ活用してみてはいかがでしょうか?

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/09 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -