「青柳ういろうパフェ」に「カエルのミルク風呂」!青柳総本家の名古屋スイーツが何だかすごい!

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

「青柳ういろうパフェ」に「カエルのミルク風呂」!青柳総本家の名古屋スイーツが何だかすごい!

「青柳ういろうパフェ」に「カエルのミルク風呂」!青柳総本家の名古屋スイーツが何だかすごい!

更新日:2017/09/07 14:26

古都の U助のプロフィール写真 古都の U助 ブロガー

「ういろう」を中心に和洋菓子を幅広く製造販売する名古屋の老舗菓子店の青柳総本家。そんな青柳総本家が新たな「ういろう」の魅力を知ってもらおうと2017年4月にオープンしたのがKITTE名古屋1階にある、青柳総本家 KITTE名古屋店です。
ういろう製品や焼き菓子等のお菓子はもちろん、ここでしか味わうことのできない美味しくて可愛いスイーツをご紹介します!

名古屋の老舗「青柳総本家」

名古屋の老舗「青柳総本家」

写真:古都の U助

地図を見る

青柳総本家は創業130有余年という名古屋の老舗で、青柳という屋号は明治時代に旧尾張藩主徳川慶勝公よりいただいたもの。そして、同店のロゴマークにもなっているのは柳とカエルです。これは小野篁の孫で愛知出身という説もある小野道風が、あきらめず何度も柳に飛びつこうとする蛙の姿を見て書道を極めた、という逸話からきています。

そんな青柳総本家の新店舗が、近年続々と新しいビルが開業する名古屋駅エリアのKITTE名古屋にオープン!

可愛いくて美味しい!名古屋のお菓子

可愛いくて美味しい!名古屋のお菓子

写真:古都の U助

地図を見る

見た目も可愛いこちらの一押しのメニューは「カエルのミルク風呂」です!これは可愛いと評判の青柳総本家の商品「カエルまんじゅう」をアレンジしたもので、なめらかなミルク風呂の部分はなんとミルクシェイク!
可愛くて見とれていると、シェイクがとけてきてカエルちゃんがぶくぶくと雲隠れしようとします。おまんじゅうをシェイクと好みにミックスして味わってくださいね。

可愛いくて美味しい!名古屋のお菓子

写真:古都の U助

地図を見る

名古屋の甘味をもっと食べてみたい!という方にぜひオススメしたいのは「青柳ういろうパフェ」。これはソフトクリームに小さくカットされたういろうとミニカエルサブレがトッピングされ、中にはやはり青柳総本家の人気商品、「きしめんパイ」も隠されています。
いろんな商品、食感が楽しめる上ソースも「くろ(黒蜜)」と「しろ(米麴甘酒)」を選ぶことができます!

「カエルのミルク風呂」と「青柳ういろうパフェ」ともここだけでしか味わえないスイーツです。お店の席か、すぐ目の前にはベンチも並んだKITTE名古屋の休憩スペースがあるので、どちらかでお召し上がり下さいね。

可愛いくて美味しい!名古屋のお菓子

写真:古都の U助

地図を見る

青柳総本家KITTE名古屋店ではセルフで自由にお水がいただけるよう用意されていますが、さすが喫茶文化の発達した町、名古屋のお店。コーヒーやカフェオレなどのドリンクに、カエルまんじゅう&ミニカエルサブレ、青柳 小倉サンド、ひとくち生ういろうのうちどれか1つ好きなお菓子が選べる店内限定メニューもあります。

ひとくち生ういろうは密封包装していない為、その日限りのお日持ちですが、出来たての味わいが楽しめ、現在ではKITTE名古屋店と守山直営店でのみ販売されているういろうです。

もちろんお土産も!

もちろんお土産も!

写真:古都の U助

地図を見る

青柳総本家KITTE名古屋店では、充実したラインナップから素敵なお土産を選ぶこともできます。伝統的な「ういろう」や、近年新たに発売され人気を博しているお菓子もたくさんあって、どれも美味しそうなものばかり。

可愛いカエルまんじゅうは定番のこしあんのほか、季節によっておいもあん、チョコあん、抹茶あん、さくらあんが登場します。

また、名古屋名物きしめんをイメージしたきしめんパイも軽くて香ばしく、お土産にもってこい。長めの平たい四角形がきしめんの形状とそっくりです。

もちろんお土産も!

写真:古都の U助

地図を見る

そしてこちらが名古屋の喫茶店では必ずといっていいくらい見かける小倉トーストをイメージした「青柳 小倉サンド」。
クッキーにあんことクリームをサンドしたもので、見た目はレーズンウィッチに似ています。少し柔らかめの食感と個包装でパッケージもレトロ感があり、今や青柳総本家の人気商品の1つです。

最後に

ういろう(漢字では外郎)といえば羊羹のような竿物(円筒や長方形などの細長い形状)が多いのですが、近年では一口サイズで食べやすく、切る手間もいらないタイプの商品も人気があります。また、季節によって限定の味も登場するので、ぜひ色々試してみて下さいね!

※価格等は2017年8月現在のものです。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/13 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ