最高のチルスポット!カンボジア・カンポットの素敵カフェ5選

| カンボジア

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

最高のチルスポット!カンボジア・カンポットの素敵カフェ5選

最高のチルスポット!カンボジア・カンポットの素敵カフェ5選

更新日:2017/08/20 18:07

中川 康雄のプロフィール写真 中川 康雄 ご当地グルメ探検家

日本人にはあまり馴染みのないカンボジアの観光地・カンポットは、フルーツの王さまとも言われている「ドリアン」や「生胡椒」が有名な場所です。この町には、フランス植民地時代の雰囲気を残した建物を改装した、おしゃれなホテルやレストラン、カフェなどがたくさん!そこで今回は、カンポットの町にある、居心地の良いカフェを5つほどピックアップ。ゆったりとリラックスできる素敵なお店ばかりを集めました。

- PR -

1、芸術系団体が運営している「Epic Arts Cafe」

1、芸術系団体が運営している「Epic Arts Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

明るい雰囲気のカフェ「Epic Arts Cafe」。アートをとおして、すべての人びととの交流をはかっている芸術系団体「エピックアーツ」が運営しているお店です。

1、芸術系団体が運営している「Epic Arts Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

このお店のスタッフたちは、視聴覚の障がいをもつ学生たちなど。メニューのおおくは、ボランティアスタッフがつくっています。雇用されているひとたちは、ここで料理などの職業的な技術を習得しているのだとか。

1、芸術系団体が運営している「Epic Arts Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

営業時間は7時から16時まで。カンポットを訪れたら一度は足を運んでほしい素敵なお店です。

2、数少ないベジタリアンのお店「Simple Things」

2、数少ないベジタリアンのお店「Simple Things」

写真:中川 康雄

地図を見る

カンボジア・カンポットにある、数少ないベジタリアンのカフェ&レストラン「シンプル・シングス」。店内には猫がうろうろしているので、猫好きの人にもおすすめのお店です。

2、数少ないベジタリアンのお店「Simple Things」

写真:中川 康雄

地図を見る

店内は白壁を基調としながらテーブルや椅子、食器まで繊細なセレクトを感じさせてくれます。照明も明るすぎず暗すぎず、とても柔らかな光を店内にそそいでいます。

営業時間は、9時から14時半と17時か21時まで。ヨガ教室も、午前9時と午後5時の2回ほど行われています。身も心もヘルシーになれる素敵なお店です。

2、数少ないベジタリアンのお店「Simple Things」

写真:中川 康雄

地図を見る

写真のフルーツボウルはとてもボリューミー!旬のフルーツがもりもり食べられます。朝食ならこれだけで充分なくらいの量がありますよ。

3、ポーチドエッグがおすすめ「Ellie’s」

3、ポーチドエッグがおすすめ「Ellie’s」

写真:中川 康雄

地図を見る

外国人の観光客のあつまるエリアにある「Ellie’s」。青い鳥の描かれた看板が目印。カフェ使いはもちろんのこと、料理の美味しさも定評のあるお店です。

3、ポーチドエッグがおすすめ「Ellie’s」

写真:中川 康雄

地図を見る

店内は、素朴で落ち着いた雰囲気。内装とテーブルや椅子などのエイジング具合が絶妙にマッチしています。営業時間は8時から16時まで。

3、ポーチドエッグがおすすめ「Ellie’s」

写真:中川 康雄

地図を見る

料理もヘルシーでおいしい。ポーチドエッグの乗ったトーストがおいしい。塩とこしょうをかけるとさらにおいしくなりますよ。

4、アットホームな隠れ家的カフェ「The Garden Cafe」

4、アットホームな隠れ家的カフェ「The Garden Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

おしゃれなお店が立ち並ぶ観光エリアからは少し外れたところにある、隠れ家的な雰囲気のあるお店「The Garden Cafe」。まるで民家のような佇まいをしています。

4、アットホームな隠れ家的カフェ「The Garden Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

その名の通り広い庭がお店になったようなアットホームな魅力のあるカフェ。お店のスタッフたちもとってもフレンドリー。お客さんもフレンドリーな感じの人がおおく集まっています。

4、アットホームな隠れ家的カフェ「The Garden Cafe」

写真:中川 康雄

地図を見る

観光エリアからは少し離れた場所にあるからか、料理やドリンクのお値段もちょっと安めの設定になっています。メニューは、クメールスタイルのオムライスなど。営業時間は8時から17時までとなっています。

5、町のはずれのおしゃれカフェ「Cafe Espresso Kampot」

5、町のはずれのおしゃれカフェ「Cafe Espresso Kampot」

写真:中川 康雄

地図を見る

さいごにご紹介するのは、町のはずれにあるおしゃれなカフェ「Cafe Espresso Kampot」。町の中心からはすこし距離がありますが、そのぶん、店内は広々としていてゆったりとできるスペースが広がっています。

5、町のはずれのおしゃれカフェ「Cafe Espresso Kampot」

写真:中川 康雄

地図を見る

天井から吊るされた大きなファンがまわっているのが印象的。インテリアなどは雑多でありながら、センスのよさを感じさせてくれます。専用の大きなロースト機もあって、本格的なコーヒーが飲めるお店です。

5、町のはずれのおしゃれカフェ「Cafe Espresso Kampot」

写真:中川 康雄

地図を見る

じっくりと作業するのにも向いている場所です。営業時間は、平日が8時15分から16時まで、土日祝日が9時から16時半までとなっています。

おわりに

いかがでしたか?日本ではあまり知られていないカンボジアの観光地・カンポット。そこにある素敵なカフェの数々。それぞれ個性的な雰囲気があるお店ばかりなので、その違いを楽しんでみたり、お気に入りのカフェを探してみたりしてみてくださいね。すべてのお店にWiFiがとんでますよ。

カンポットらしい、ゆったりとした贅沢な時間をすごすことができることと思います。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/05−2017/08/13 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です! この記事に関するお問い合わせ