見て、触って、泊まって!?「奥出雲多根自然博物館」でまるごと楽しむミュージアム

| 島根県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

見て、触って、泊まって!?「奥出雲多根自然博物館」でまるごと楽しむミュージアム

見て、触って、泊まって!?「奥出雲多根自然博物館」でまるごと楽しむミュージアム

更新日:2017/08/25 11:10

Michie Amamuraのプロフィール写真 Michie Amamura 食いしん坊ブロガー

棚田が美しいことで有名な奥出雲。その豊かな田園風景の中にあるのが「奥出雲多根自然博物館」です。こちらただの博物館ではありません。なんと宿泊施設も併設している「泊まれる」ミュージアムなのです。
宿泊者限定のナイトミュージアムが無料なうえに博物館クイズもあり、大人も子どももワクワク、ドキドキの体験間違いなし!さぁ、あなたも「奥出雲多根博物館」でアカデミックな思い出を作りませんか?

入ってびっくり!実物大のアロサウルスがお出迎え

入ってびっくり!実物大のアロサウルスがお出迎え

写真:Michie Amamura

地図を見る

博物館のエントランスを入ると、そこには巨大な恐竜「アロサウルス」の骨格レプリカがお出迎え。なんとこちらのアロサウルス、全長9メートルもあるんです!いきなりの恐竜との出会いにテンションも上がります。

それにしても、エントランスの吹き抜けいっぱいに立ち尽くすアロサウルスのサイズ感!恐竜がいかに大きかったのかが実感できますね。

入ってびっくり!実物大のアロサウルスがお出迎え

写真:Michie Amamura

地図を見る

博物館は1階の「生命の展示」スペースからはじまり、「鉱物・岩石」コーナー、「島根の生い立ち」コーナー、2階は「海中生命の多様性」コーナー、「アンモナイトの系譜 頭足類進化史」コーナーとなっており、生命の起源や地球、そして地元島根県の成り立ちを順に見て回ることが出来ます。

また、多根自然博物館の展示物は圧巻の3000点、所蔵品は2万点もあり、中でも魚類化石の多さは国内では他にないほどの数を揃えています。じっくりとひとつひとつ見ていたら、あっという間に時間が経ってしまいますよ!

入ってびっくり!実物大のアロサウルスがお出迎え

写真:Michie Amamura

地図を見る

そしてこちらの博物館の特徴は、何と言っても「触れる化石」が多いこと!写真はアパトサウルスの上腕骨、もちろん本物の恐竜の化石です。恐竜の骨に触ることができるなんて滅多にない機会ですよね。

通常の博物館と言ったら、ガラス張りの展示物を眺めるだけではないですか?多根自然博物館では「リアルな感触から学ぶことの大切さを伝えたい」との思いから、沢山の化石や展示物が触れられ、しかも展示の距離の近さにもこだわっているのです。

浴衣&パジャマOK!ナイトミュージアム

浴衣&パジャマOK!ナイトミュージアム

写真:Michie Amamura

地図を見る

宿泊客だけのお楽しみ、それがナイトミュージアムです。昼の展示からグッと雰囲気が変わり、ライトアップされた恐竜の模型が怪しく光ってムード満点。博物館に鳴り響く恐竜の鳴き声も、よりいっそう迫って聞こえます!

ちなみにこちらはエウロプロケファルスという名前の恐竜で、その骨格模型は日本国内に4体しかない貴重なもの!しかもライトアップされるとあって、これは必見です。

浴衣&パジャマOK!ナイトミュージアム

写真:Michie Amamura

地図を見る

こちらは説明不要、最大にして最強の生物、ティラノサウルスです。頭部だけでもティラノサウルスの大きさと恐ろしさが伝わりますが、ナイトミュージアムだと恐ろしさも3倍増。暗闇からこの姿が見えたら…、と思わずジュラシックパークを思い出してしまいそうな迫力です。

浴衣&パジャマOK!ナイトミュージアム

写真:Michie Amamura

地図を見る

2階に行くとこんなに可愛らしい展示もあるのでご安心を。色々な貝を色別に展示してあり、華やかでとってもフォトジェニック!天然の貝殻の色がこんなにキュートだなんて、なんだか信じられませんね。

嬉しいことに、このナイトミュージアムはお風呂上がりの浴衣姿やパジャマなどラフな格好でOK!恐竜とパジャマ姿のツーショットなんていかがでしょう?

目指せ全問正解!博物館クイズに挑戦

目指せ全問正解!博物館クイズに挑戦

写真:Michie Amamura

地図を見る

ナイトミュージアムのもうひとつのお楽しみが「博物館クイズ」です。「クイズなんて子ども向けでしょ」と思われるかもしれませんが、これがなかなか難しい!大人でも「ん?」と首をひねってしまうような引っかけ問題もあり、気が付けば家族で、グループで夢中になってしまいますよ。

目指せ全問正解!博物館クイズに挑戦

写真:Michie Amamura

地図を見る

クイズの答えはすべて展示物の中にあります。展示室で答えを探す人たちはみんな真剣そのもの!それによってより展示を熱心に見て、考えて、答えが見つかった時の喜びもひとしおです。

クイズは80点以上で記念品がもらえ、100点満点だとさらに特別賞がもらえます。満点目指して頑張ってくださいね。

お子様に大人気!恐竜ルームに泊まろう

お子様に大人気!恐竜ルームに泊まろう

写真:Michie Amamura

地図を見る

こちらの多根自然博物館は3階から5階までが宿泊施設となっており、部屋数は19室、全室禁煙、無線LANのインターネット環境も整えています。宿泊料はナイトミュージアムと日帰り温泉付きで素泊まり4、750円〜とリーズナブル。

※詳しい宿泊プランはMEMOを参照してください。

お子様に大人気!恐竜ルームに泊まろう

提供元:奥出雲多根自然博物館

http://tanemuseum.jp/地図を見る

恐竜が大好きなお子様におすすめなのが、こちらの「恐竜ルーム」です。2段ベッドにシングルベッドのユニークなトリプルルームとなっており、お部屋の装飾も恐竜一色!この部屋なら夢の中でも恐竜に会えそうですね。

お子様に大人気!恐竜ルームに泊まろう

写真:Michie Amamura

地図を見る

お風呂ははす向かいの「佐白温泉 長者の湯」へ。こちらは博物館の宿泊客なら何度でも無料で入湯できます。こちらの佐白温泉は美肌の湯とも言われており、アルカリ単純温泉がつるつると肌に心地よく、まとわりつくような泉質が特徴です。

棚田の恵み「仁多米」が感動的に美味しい

棚田の恵み「仁多米」が感動的に美味しい

提供元:奥出雲多根自然博物館

http://tanemuseum.jp/地図を見る

多根博物館は素泊まりもできますが、お泊まりの際はぜひとも食事付きプランをおすすめします。奥出雲ポークの陶板焼き、奥出雲きのこ鍋をはじめ、奥出雲地方ならではの味わい深いごちそうが並びます。特に棚田で育てられた「仁多米」は感動の美味しさ!こんなに美味しいお米があったんだ、と衝撃を受けること間違いなしですよ。

棚田の恵み「仁多米」が感動的に美味しい

写真:Michie Amamura

地図を見る

こちらはお子様用の夕食です。海老フライに唐揚げ、ハンバーグにデザートの果物もたっぷり!もちろんご飯は仁多米で、これなら食べ盛りのお子様も満足ですね。

棚田の恵み「仁多米」が感動的に美味しい

写真:Michie Amamura

地図を見る

そして朝食は、炊きたて熱々の土鍋炊き仁多米で卵かけご飯!!お1人様専用土鍋に1合分のご飯がたっぷりと炊かれていて、そこに地元で平飼いされたにわとりの有精卵の生卵が付いてきます。こんなに美味しい卵かけご飯は食べたことがないくらい、まさに至高の卵かけご飯です!

神話の源流、奥出雲の博物館で特別な思い出を

「奥出雲多根自然博物館」はもっと自然や古代の化石に親しんで、楽しくふれあって欲しいという思いが詰まった、本格的でありながらアットホームな博物館です。ご家族やグループでの特別な思い出作りにぜひおすすめします。お子様の自由研究にもぴったりですよ。

また、奥出雲は「ヤマタノオロチ」伝説の地。周辺にあるさくらおろち湖や風光明媚な棚田の風景を眺め、出雲神話に思いを馳せるのはいかがでしょうか。きっと特別な風景に出会えることでしょう。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/16−2017/08/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ