水害に負けず開催決定!福岡・朝倉「ひまわりフェア2017」

| 福岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

水害に負けず開催決定!福岡・朝倉「ひまわりフェア2017」

水害に負けず開催決定!福岡・朝倉「ひまわりフェア2017」

更新日:2017/08/28 15:16

権丈 俊宏のプロフィール写真 権丈 俊宏 一級建築士

2017年7月、福岡県と大分県で発生した九州北部豪雨。各地で甚大な被害が発生し、毎年行われる“杷木大ひまわり園”も開催が一時危ぶまれました。しかし「ひまわりフェア2017〜がんばろう朝倉・東峰〜」と名称を変え、2017年9月9〜10日に開催が決定!
当フェアは、16万本のひまわりが咲き誇るイベント。多くのひまわり園は7月と8月が見頃ですので、“今年はひまわりを見逃した!”という方にもおすすめです。

朝倉「ひまわりフェア2017」の場所は?

朝倉「ひまわりフェア2017」の場所は?

提供元:道の駅「原鶴」ファームステーションバサロ

http://fs-basaro.jp/地図を見る

「ひまわりフェア2017」(福岡県朝倉市)は、国道386号線沿いにある「道の駅 原鶴」の道路向かいで行われます。道路沿いに突然、広大な黄色の光景が広がりますので、初めて行かれる方にもすぐ分かるでしょう。詳細な場所は写真下にある“地図を見る”をクリックして頂ければ、正確な位置が表示されます。
福岡市内からなら、車で約一時間。大分自動車道の杷木インターチェンジを降りて、福岡方面へ5分ほどで到着。アクセスの良さが魅力です。

イベント期間は2017年9月9日と10日の二日間。これはあくまでイベント期間ですので、ひまわりを見るだけなら、この二日間前後の期間も鑑賞出来ます。

福岡・朝倉の“初秋の風物詩”

福岡・朝倉の“初秋の風物詩”

写真:権丈 俊宏

地図を見る

朝倉市のひまわりフェアは、約16万本のひまわりが鑑賞出来る、九州を代表するひまわり畑。単に数だけならこれ以上のひまわり園は存在します。しかし1.6ヘクタールという比較的狭い敷地に密集して植えられているので、市街地にありながらも、広大で見応えがあるひまわりが鑑賞出来ます。また、時期をずらして植えるのではなく、一気に16万本植えられる点も特徴です。

また、ほとんどの九州のひまわり園の見頃が7〜8月に集中しており、9月にひまわりを鑑賞出来る点も貴重。“今年はひまわりを見損ねた!”という方にも見逃せないイベント。朝倉の初秋の風物詩と言えるでしょう。

福岡・朝倉の“初秋の風物詩”

写真:権丈 俊宏

地図を見る

市街地の平地にありながらも、密集してひまわりが植えられているので、歩き疲れることなく、ひまわりを鑑賞することが出来ます。また直接ひまわり畑に入ることも出来、カメラやスマホを片手に、多くの観光客が記念写真を撮っています。

夕暮れのひまわり園もおすすめ

夕暮れのひまわり園もおすすめ

提供元:道の駅「原鶴」ファームステーションバサロ

http://fs-basaro.jp/地図を見る

“ひまわり”と言えば、燦々と輝く太陽の中、日中に鑑賞するが一般的です。しかし朝倉のひまわり園では、夕暮れもおすすめ。周囲に高層ビルが少ない環境ですので、天気の良い日は、紅く染まる大空を臨みながらひまわりを楽しめます。時間に余裕がある方は、午前〜午後〜夕方と時間帯を変えながら、ひまわりを鑑賞してみて下さい。様々な表情のひまわりが楽しめます。

地元特産品を販売するイベントも見逃せない!

地元特産品を販売するイベントも見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

期間中はひまわりだけでなく、「道の駅 原鶴」で様々なイベントが開催。朝倉の地域性をアピールした内容で、地元の高校の吹奏楽部の演奏をはじめ、各種団体が出演するステージを上演予定。毎年多くの観光客が訪れ、いかにも祭りといった、楽しい雰囲気に包まれています。

地元特産品を販売するイベントも見逃せない!

写真:権丈 俊宏

地図を見る

また地元の特産物が数多く出品されており、お手頃価格で販売されています。朝倉と言えばとりわけフルーツが有名。期間中の時期は、ブドウやナシが旬の果物です。品揃えが豊富で、ひまわり鑑賞と合わせて楽しみたいイベントです。

主要幹線道路はほぼ復旧。朝倉は温泉や観光も充実!

ひまわりフェアが開催される朝倉市は、2017年7月の九州北部豪雨で被害があった地域。現在も急ピッチで復旧作業が続いていますが、主要幹線道路である国道386号線や国道210号線に現在は通行止め区間が無く、福岡や大分方面からのアクセスは問題ありません(2017年8月現在)。

「ひまわりフェア」の詳細情報につきましては、公式サイトを添付しております。本記事最後にある「この記事の関連MEMO」欄にリンクしておりますので、そちらをご覧下さい。

朝倉「ひまわりフェア」の周辺では、原鶴温泉が福岡最大の温泉地として知られ、良質の美人湯が楽しめます。また朝倉は果物狩りの産地としても有名で、多くの観光客に親しまれています。原鶴温泉と周辺観光につきましては別記事で紹介しております。こちらも「この記事の関連MEMO」欄にリンクしています。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/09/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -