キュートなチョコレート工場がザ・リッツカールトン大阪のアフタヌーンビュッフェに登場!

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

キュートなチョコレート工場がザ・リッツカールトン大阪のアフタヌーンビュッフェに登場!

キュートなチョコレート工場がザ・リッツカールトン大阪のアフタヌーンビュッフェに登場!

更新日:2017/09/07 11:19

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

ファッショナブルなスイーツビュッフェを次々と生み出すザ・リッツカールトン大阪。2017年9月4日からは、チョコレート工場をテーマにしたアフタヌーンビュッフェがスタート。
定番のチョコレートケーキのほか、チョコレートドリンク、チョコのハンバーガーやお好み焼きなど、約50種類のメニューが並びます。チョコレートの国際コンクールで金賞を受賞した細川氏が監修するチョコスイーツコーナーは必見です。

チョコレート工場の世界観をスイーツで表現

チョコレート工場の世界観をスイーツで表現

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ザ・リッツカールトン大阪の2017年秋のスイーツビュッフェのテーマは「チョコレート工場」。工場によくあるパイプやシリンダーなどをチョコレートでコーティングしたビュッフェ台は、とってもキュートで遊び心満載。

チョコレート工場で働く小さいシェフたちのかわいらしい笑顔にも癒されます。砂糖を原料にすべて手作りしているビュッフェ装飾は、細工が細かく見ごたえ十分!SNS映えも抜群です。

チョコの魔術師・細川氏監修のチョコレートコーナー

チョコの魔術師・細川氏監修のチョコレートコーナー

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

チョコレートアフタヌーンビュッフェの目玉は、世界的なスイーツコンクールで数々の受賞歴を誇る、細川雅正氏が監修するコーナー。特に、2017ヌーベル・パティスリー・デュ・ジャポン技術コンクールでは、チョコレート細工味覚部門、ショコラ部門で金賞を受賞!期待度も高まります。

シェフ一押しは、金色のスプーンに上品にデコレーションされた「ダークチョコレートムース スモークベーコン」。ベーコンとチョコという意外な組み合わせも、シェフの手にかかれば、お手の物。ベーコンの塩気とダークチョコのビターな味わいのコラボは、一度食べたら忘れられない斬新さ。

チョコの魔術師・細川氏監修のチョコレートコーナー

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

芸術品のようなデコレーションと、想像を超えたチョコと食材のマリアージュは一つ一つがとっても斬新。カシスムース パープルグラサージュは、カシスの独特の甘味とババロアのような食感を感じられるスイーツ。チョコレートの味がほのかにふんわりと感じるのが魅力です。

チョコの魔術師・細川氏監修のチョコレートコーナー

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

細川氏のチョコレートコーナーは、原産国が違う15〜20種類のチョコレートを使っていることで、今までのチョコの概念を崩す、想像を超える味わいのチョコスイーツに出会えるはず。

フォトジェニックなチョコレートケーキたち

フォトジェニックなチョコレートケーキたち

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

チョコレート工場の周りには、フォトジェニックなチョコレートケーキが盛りだくさん。チョコレートのムース、シフォンケーキ、スコーン、パンナコッタなど、ビターからあま〜いスイーツまで、さまざまな食感、味わいを楽しめます。

フォトジェニックなチョコレートケーキたち

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

スイーツから軽食まですべてのメニューにチョコレートを使用していますが、チョコレートだけでなく、さまざまな食材とのコラボレーションも楽しみの一つ。チョコレートスイーツビュッフェとなると、ダークな色合いが多いかと思いきや、マンゴーやパイナップルを使用したカラフルなスイーツも並んでいます。

特にオススメなのが、ライチフランボワーズムース ピンクパールグラサージュ。ライチの爽やかで甘い味わいと冷たいムースの食感、チョコレートのほんのりとした甘味が絶妙にマッチ。いくらでも食べられてしまう、さっぱりすっきりスイーツです。

お好み焼き、ハンバーガー、パスタもチョコレートとコラボ

お好み焼き、ハンバーガー、パスタもチョコレートとコラボ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

全メニューにチョコレートを使用したこだわりビュッフェの軽食コーナーもあなどれません!チョコレートタリアッテレは、パスタ生地にチョコレートを練り込んであり、ほんのり甘さを感じられるチョコパスタ。チーズとオレンジのソースが全体の味を引き締めてくれます。

チョコレートリゾットは、チョコレートを存分に感じられる甘いごはん。チーズも入ってかなりボリュームたっぷり。

こうなってくると、ちょっとしょっぱいものや塩気があるものが食べたい!となりますよね。

お好み焼き、ハンバーガー、パスタもチョコレートとコラボ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

甘くない軽食が食べたいときは、チョコレートお好み焼きでお口直し!意外な組み合わせながらも、ソースの味わいがまさにお好み焼き。後からほんのり甘味がくる個性際立つ味わいです。

チョコレートスプレッドをぬったパンに生ハムとモッツァレラをはさんだバーガーも。生ハムの独特の味わいがチョコレートとコラボすることで、味が引き締まり、とっても食べやすい!

軽食は、シンプルに食べたいな〜と思わず、ぜひともこの絶妙なコラボ軽食にチャレンジしてみてください。

チョコレートとレモンの甘酒が絶妙なおいしさ

チョコレートとレモンの甘酒が絶妙なおいしさ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

もちろん、ドリンクもチョコレートづくし。オーソドックスなアイスチョコレートはオレンジをきかせて、スパイシーに。よりさっぱり味を楽しみたいのであれば、アイスチョコレートドリンクレモン甘酒を。レモンの酸味と甘酒の独特の甘味がとろっと口の中でとろけ、ナチュラルな甘さを感じることができます。

美容にもいい甘酒とビタミン豊富なレモンを手軽に摂取!

ビュッフェには、ウェルカムドリンクのアイリッシュウィスキークリームの紅茶もサーブされます。高い香りとさっぱりとした甘さの紅茶はチョコレートスイーツによくあいます。

ザ・リッツカールトン大阪のフォトジェニックなチョコレートビュッフェ

チョコレート工場をイメージしたかわいい装飾、約50種類ものチョコレートスイーツや軽食、ドリンクと、見ても食べても楽しいザ・リッツカールトン大阪のアフタヌーンビュッフェ「チョコ・ファクトリー」。

チョコレートだけでなく、さまざまな食材とのコラボや、パティシエ細川氏が監修する美しい装飾のチョコレートスイーツをこころゆくまで堪能してください。

チョコレートの素材をそのまま味わえる産地別食べ比べもお見逃しなく!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ