プライベート温泉付きヴィラ「瑠璃浜」で「秋グランピング」!秋は海の京都・天橋立へ

| 京都府

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

プライベート温泉付きヴィラ「瑠璃浜」で「秋グランピング」!秋は海の京都・天橋立へ

プライベート温泉付きヴィラ「瑠璃浜」で「秋グランピング」!秋は海の京都・天橋立へ

更新日:2017/09/20 16:57

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

「グランピング(キャンプ)してみたい!でも眠るのはベッドがいいし、温泉も楽しみたいな!」
以前なら「ワガママ」の一言で片づけられていた女子のこんな願望が、今はリアルに叶うんです!それが2017年5月に京都・天橋立にオープンした「瑠璃浜(るりのはま)」。寛げるプライベート空間で、温泉もプールも快眠も!ヴィラの中庭で旬の食材を楽しめる「秋グランピング」では地元の野菜や持ち込みワインも楽しめます。

快適空間でグランピング気分が味わえる「瑠璃浜」

快適空間でグランピング気分が味わえる「瑠璃浜」

写真:みぃ

地図を見る

「瑠璃浜」は天橋立から車で20分ほどの場所に建つプライベートヴィラ。ヴィラから一歩も出なくても温泉やプールが楽しめる贅沢な宿泊施設。テントやトレーラーハウスに抵抗のある人でも気軽にキャンプやグランピング気分が味わえる、2017年5月にオープンしたばかりの新しい施設です。

ヴィラの玄関横が2台駐車可能な専用駐車場になっていますので、車から降りたらすぐにお部屋に入れます。小さなお子さんがいるファミリーや荷物が多い女子にも嬉しい設計です。

快適空間でグランピング気分が味わえる「瑠璃浜」

提供元:天然温泉&プライベートSPA 瑠璃浜

http://www.rurinohama.jp/地図を見る

間取りはツインベッドルーム、和室が2部屋、キッチン付きのリビングと、かなりのゆとりがある設計ですので、3世代の旅行で利用される方も多いとか。定員は6名ですが、宿泊者さえこだわらなければ少々オーバーしてもOK。それぞれの棟は建物面積だけで70平米程度の広さとなっています。

基本的な間取りはどのヴィラも同じですが、微妙に家具や庭のデザインなどが異なるのも2度目3度目の方には楽しいポイント。1棟だけワンちゃん同伴OKなヴィラもありますよ。

快適空間でグランピング気分が味わえる「瑠璃浜」

写真:みぃ

地図を見る

「瑠璃浜」の敷地面積ははそれぞれの棟で多少の差はありますが346.04〜368.15平米と贅沢な造り。ヴィラそれぞれの中庭には直径8メートルのプライベートプールがあり、深さが3段階に分かれていますので、小さなお子さんでも浅いエリアで遊ばせていれば安心です。中庭では手持ちの花火なら23時までOK。子どもが飽きずに楽しめる施設は大人も楽ちん。

※花火は遊び終わったら必ずバケツで消火を確認しましょう

プライベートな中庭で楽しむ「秋グランピング」

プライベートな中庭で楽しむ「秋グランピング」

写真:みぃ

地図を見る

建物とプールを繋ぐ広いテラスは外部リビングになっていて、ここでBBQが楽しめます。近くの天橋立ワイナリーでワインを買い込んで冷蔵庫で冷やしておくと、ワインを楽しみながらのゴージャスな滞在にランクアップしますよ。女子旅にはワインは必須!

プライベートな中庭で楽しむ「秋グランピング」

写真:みぃ

地図を見る

夕食はいろいろなプランから選べますが、旬の味覚を満喫できる「秋グランピング」がおすすめ。面倒なセッティングはスタッフにお任せ。BBQコンロ、ダッチオーブン、スモークタワーなどを手早く準備してくれます。

コンロではアヒージョやラタトゥーユ、ダッチオーブンではシャンパン&シェル、スモークタワーではソーセージや沖縄のくんちゃまベーコンが調理されます。

プライベートな中庭で楽しむ「秋グランピング」

写真:みぃ

地図を見る

出来立てのお料理がコンロから直接テーブルへ。外でいただくお料理は格別!写真はイワシとあさりのアヒージョ。火から下ろしてもまだグツグツしています。口の中を火傷しないように気を付けていただきましょう。コンロの炭は備長炭を使っているので長持ち。冷めたらコンロへ戻せばまたアツアツでいただけますよ。

ワイルドなキャンプ料理が続く

ワイルドなキャンプ料理が続く

写真:みぃ

地図を見る

京野菜のラタトゥーユにはお好みでラクレットチーズをかけていただきます。とろ〜りととろけるチーズがラタトゥーユに超絶マッチ!

ワイルドなキャンプ料理が続く

写真:みぃ

地図を見る

ダッチオーブンでは豪快で贅沢なシャンパン&シェル。最後に残ったあさりやホタテの濃厚な出汁に部屋のキッチンでゆでたパスタを投入すると、大人な味のパスタが完成!

ワイルドなキャンプ料理が続く

写真:みぃ

地図を見る

「秋グランピング」ではデザートもアツアツ!スタッフがBBQの準備をしている時にコンロに仕込まれていたアルミホイルからは丸ごとのカボチャが登場。カボチャの中には栗や甘酒が入っていて、ほっくほくのカボチャを崩しながらアイスクリームを投入していただく絶品キャンプスイーツ。一度食べたらクセになります!

「秋グランピング」のメニューは2017年12月31日までですが、冬はズワイガニや間人ガニのプランもおすすめです。

夜は自分だけのプライベート温泉

夜は自分だけのプライベート温泉

写真:みぃ

地図を見る

BBQのあとは天然温泉でほっこり。「美肌の湯」と呼ばれる銀温泉は、源泉から送湯されていて、毎日入れ替えられています。文字通り「自分だけ」の温泉を好きな時間にいつでもお部屋で楽しむことができます。

浴室は窓を全開すれば中庭と繋がる露天風呂のような雰囲気ですが、寒ければガラス戸を閉めて利用することもできますし、ブラインドを下せば完全に外から見えない浴室として使用できますので、シチュエーションによってスタイルを変えることが可能です。

11時のチェックアウトまでのんびりと

11時のチェックアウトまでのんびりと

写真:みぃ

地図を見る

「秋グランピング」の朝食は野菜たっぷりのピザ。お部屋にピザ窯がセットされ、その場で焼かれます。昨晩のラクレットチーズを取っておいてピザにとろ〜りとかけても美味しいですよ。コーヒーはお部屋のコーヒーマシーンでどうぞ。

チェックアウトは11時ですので、テラスで過ごすのも良し、温泉を楽しむのも良し、リビングでごろごろするのも良し。ホテルとは違って、リビングやキッチン・和室など、どこか日常と繋がった雰囲気ですのでとても寛いだ時間を過ごすことができますよ。

11時のチェックアウトまでのんびりと

提供元:天然温泉&プライベートSPA 瑠璃浜

http://www.rurinohama.jp/地図を見る

贅沢なプライベート滞在が叶う「瑠璃浜」。いったいどんな敷地だったのか全景が気になるところですが、上空から撮影された写真がこちら。全6室でこの贅沢な敷地の使い方。女子旅やファミリー旅で大勢で利用すると、こんな贅沢な施設でもリーズナブルに泊まれます。次回の旅の候補にリストアップしておいてはいかがですか。

「瑠璃浜(るりのはま)」と「星音(ほしのおと)」

実は2017年4月にオープンした「星音」と今回ご紹介の「瑠璃浜」はお隣同士。片方に一度宿泊した人が気に入って、もう片方の施設にも宿泊するという流れが多いのだとか。

「瑠璃浜」は食材の持ち込みも可能で、BBQコンロ、トング、炭、着火剤、焼き網のセットは3500円(税別)でレンタルもできます。かなり自由に自分たちで好きなように過ごせる施設。
「星音」は完全なラグジュアリー旅館で、夕食も朝食もラウンジの軽食も凝りに凝っていてとことん贅沢感が味わえる、至れり尽くせりの施設。
シチュエーションやお好みの滞在スタイルで選ばれるといいでしょう。両方とも人を連れて行くと一目置かれること間違いなしの施設ですので、会社の同僚やご近所の仲良し家族、恋人との利用にもおすすめです。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/15−2017/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ