和歌山アドベンチャーワールドで絶対外せない動物&ショー5選

| 和歌山県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

和歌山アドベンチャーワールドで絶対外せない動物&ショー5選

和歌山アドベンチャーワールドで絶対外せない動物&ショー5選

更新日:2017/10/03 11:07

さとう ゆうこのプロフィール写真 さとう ゆうこ フリーライター

アドベンチャーワールドは和歌山県の白浜町にある、動物園、水族館、遊園地が一体となったテーマパーク。広い敷地の中で、伸び伸びとした動物たちの様子を間近で観ることとができるんです!
アドベンチャーワールドと言えばパンダが有名ですが、実はパンダ以外の動物や海の生き物がたくさん!そんなアドベンチャーワールドで絶対見ておくべき動物&ショーをご紹介します。

10頭以上が同時にジャンプ!マリンライブのイルカショーが圧巻

動画:さとう ゆうこ

地図を見る

バンドウイルカやホッキョクグマ、ペンギンなど、海に暮らす動物たちにもたくさん会えるアドベンチャーワールド。さまざまなアトラクションがある中、マリンライブで開催されているイルカショーは必見です!10頭以上ものイルカが同時にジャンプするショーが見られる水族館はなかなかありません。

10頭以上が同時にジャンプ!マリンライブのイルカショーが圧巻

写真:さとう ゆうこ

見ごたえのあるイルカのショー!

サービス精神旺盛なホッキョクグマがいる?!

サービス精神旺盛なホッキョクグマがいる?!

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

ホッキョクグマというと、のんびり寝そべったり優雅に水の中を泳いだり…というイメージがありませんか?でもアドベンチャーワールドのホッキョクグマは、何だかとっても元気そうなんです。ガラス越しまで泳いできてはガラスに顔をこすりつけたり、水から上がったりまた飛び込んだり…サービス精神旺盛なのかも?
他にもペンギンやラッコ、ゴマフアザラシなど、たくさんの海の生き物を見ることができます。

ケニア号でサファリパークをぐるり。猛獣エリアも!

ケニア号でサファリパークをぐるり。猛獣エリアも!

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

広大な敷地のサファリパークには、草食動物から肉食動物までたくさんの種類の動物を近くで見ることができます。無料の列車、ケニア号に乗れば、ゆっくりとパークを一周して、最後は肉食動物エリアの中にも入ることができます。ライオン、トラ、チーター、ホワイトタイガーなど、迫力ある動物たちがすぐ横に来ることも!有料のツアーなら、キリンと同じ目線でおやつをあげるキリンフィーディングや、ライオンの食事を目の前で見ることができるライオンフィーディングなどもあります。

1歳になったばかりのパンダの赤ちゃんも見られる!

1歳になったばかりのパンダの赤ちゃんも見られる!

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

アドベンチャーワールドの大きな見どころの一つは、パンダ。現在はオスの永明(えいめい)とメスの良浜(らうひん)、2014年生まれの桜浜(おうひん)と桃浜(とうひん)に加え、2016年に生まれて先日1歳を迎えたばかりの結浜(ゆいひん)の5頭が暮らす大家族。
1歳の結浜(ゆいひん)のまだ小さくて愛らしい姿を見ることもできます!
時間帯によっては食事風景を見ることもでき、笹の葉を豪快に食べるパンダの姿に、クギヅケになるかも?!

7月にオープンした新エリアホースキャンプも!

7月にオープンした新エリアホースキャンプも!

写真:さとう ゆうこ

地図を見る

2017年7月にオープンした新エリア、ホースキャンプでは、乗馬体験ができます。乗馬体験はなかなかする機会がありませんが、テーマパーク内にあるのは珍しいので、ぜひ一度体験してみて!馬に乗るのが怖い…なんて方はミニチュアホースのお散歩がおすすめ。さらに大型の馬が引く馬車に乗ることもできます。

パンダはもちろん他の動物や遊園地も!

パンダはもちろん、マリンワールドやサファリワールドも広くて充実。動物たちの元気な姿が見られるんです。さらに遊園地も併設されているので、丸一日でも遊びきれないかも!
ぜひ遊びに行ってみてくださいね。

<基本情報>
住所:和歌山県西牟婁郡白浜町堅田2399番地
電話番号:0570-06-4481
アクセス:南紀白浜インターチェンジから約5q。JR白浜駅からバスで約10分。

2017年9月現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ