スペイン東部最強パワースポット!リリアの「サン・ミゲル修道院」

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スペイン東部最強パワースポット!リリアの「サン・ミゲル修道院」

スペイン東部最強パワースポット!リリアの「サン・ミゲル修道院」

更新日:2017/10/27 09:57

小林 理沙のプロフィール写真 小林 理沙 日本語教師、翻訳家

スペイン第3の都市バレンシア市から約25キロ離れた街リリアは、小高い丘に白い建物が映え、印象深い風景の街。その白い建物が「サン・ミゲル修道院」です。夜はライトアップされ、暗闇の中空中に浮かぶかのように静かに輝いています。この「サン・ミゲル修道院」は知る人ぞ知るスペイン東部No.1のパワースポットで、北欧や遠くはオーストラリアなどから噂を聞きつけ訪れる人が絶えません。是非パワーを体感しに行きませんか。

遠くからも見える「街の顔」的存在の修道院

遠くからも見える「街の顔」的存在の修道院

写真:小林 理沙

地図を見る

リリアの街を囲む山の中で、ひときわ目立つのがサン・ミゲル修道院(El Real Monasterio de San Miguel )です。1319年に王様ハイメ2世によって建立されました。修道院という名前ですが、現在は修道士は住んでおらず、修道院としての機能は果たしていないのですが、教会や敷地の一部の見学が可能となっています。

遠くからも見える「街の顔」的存在の修道院

写真:小林 理沙

地図を見る

サン・ミゲル修道院からはリリアの街が見下ろせるだけでなく、25キロ離れたバレンシア市、45キロ以上離れたローマ時代のハンニバルの戦いの舞台となったサグント市、140キロ離れたデニア市までの地中海沿いの街の風景が広がっています。

天候に恵まれた地中海地域ですから、通年に渡って胸がすくような青空のもと、山の新鮮な空気を吸うと、パワースポットのエネルギーとの相乗効果でさらに心が浄化されそうですね。

修道院の中に入ってみよう!

修道院の中に入ってみよう!

写真:小林 理沙

地図を見る

パステルピンクがかわいらしい門です。早速、サン・ミゲルこと大天使ミカエルのお出迎えです。前述したように修道院が建てられたのは1319年ですが、それ以前も他の宗教の寺院が同じ場所に幾度か建てられてきたということから、はるか昔からこの場所には他にはない神聖なパワーがあると信じられている場所です。

修道院の中に入ってみよう!

写真:小林 理沙

地図を見る

教会部分はネオクラッシック様式でエレガントな華やかさがあります。明かりが灯されると神々しいばかりに輝く主祭檀中央のサン・ミゲルの像は毎年お祭りの時に運び出されます。教会には各地から集められた様々なサン・ミゲルのコレクションの展示室もあります。

修道院の中に入ってみよう!

写真:小林 理沙

地図を見る

サン・ミゲルの像の裏方にある部屋の天井には悪魔を踏みつけるサン・ミゲル(大天使ミカエル)などマヌエル・カマロン・メリアーによるサン・ミゲルの伝説が描かれています。

ところで、この天井をよく見てみると小さな穴が空いているところがあるんです。実はこの穴は1936年から1939年に起こったスペイン内戦の時の弾丸の跡で、教会も巻き込まれた戦争の形跡を残しています。

広い敷地内を散策

広い敷地内を散策

写真:小林 理沙

地図を見る

東方三博士がキリストの誕生を祝うために砂漠をラクダにまたがって贈り物を届けるまでを表した模型のコレクションもあります。この模型はベレンと呼ばれ、スペインのクリスマスシーズンによく飾られるものです。

通常、クリスマスシーズンにしか見られないものですが、サン・ミゲル修道院では通年に亘ってベレンが常設されていますので、スペインのクリスマスにご興味がある方は、のぞいてみてください。

広い敷地内を散策

写真:小林 理沙

地図を見る

この中庭を挟んで右側にはベレンが飾られた部屋があり、左側には教会があります。白い建物に青い屋根がひときわ目立ちます。修道院の敷地は小さな教会部分からは想像がつかないほど広く、夏の夜長には野外コンサートも開かれます。

9月末のサン・ミゲルの祭り

9月末のサン・ミゲルの祭り

写真:小林 理沙

地図を見る

スペインの国や州、各市町村には守護聖人がおり、守護聖人の日にはそれぞれ各地でお祝いやお祭りが開かれ祝日になります。リリアの守護聖人の一人がサン・ミゲルでサン・ミゲルの日の9月29日の前日から2日間お祭りが開かれます。

2日に亘るお祭りでは、初日28日に山の上の教会からサン・ミゲルの像が楽隊や信者などを伴って運び出されます。街ではサン・ミゲルが降りてくるのを待ちわびる人たちで通りが埋め尽くされます。翌日29日もやはり多くの見物人に見守られながら、サン・ミゲルの像は元の場所に帰っていきます。

スペインのお祭りといえば、特にパンプローナの牛追い祭が有名です。また、きれいに着飾った人たちが見られるアンダルシアのフェリアやバレンシアの火祭りやトマト投げのお祭りなども知られています。しかし、セマナ・サンタやこのサン・ミゲルなど、宗教的なお祭りではラテン系の明るいイメージとは別の厳かな面がみられます。

パワースポット「サン・ミゲル修道院」のまとめ

サン・ミゲル修道院には売店もあり、ロザリオや交通安全のお守りなどが販売されています。体の一部の形をした蝋もあります。また、そのような蝋でできた体の部位でいっぱいの部屋が売店のすぐ向かい側にあります。これは体を壊した人たちが健康回復を祈願して、無事に願いが叶った後、お礼参りに持参したものです。そのようなあまり日本では見かけない習慣が見られます。

願いごとがある方も、神聖な空気に包まれたい方も、オレンジ畑に囲まれたリリアの街の山の上にあるこのパワースポット「サン・ミゲル修道院」に行ってみませんか。

<サン・ミゲル修道院の基本情報>
住所:Calle San Miguel s/n, 46160 Llíria
電話番号:+34-962-78-11-02
アクセス:街の中にあるSan Miguelの表示を頼りに山を登っていくとおよそ20分で到着します。また最寄駅からタクシーで行くことも可能です。

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/27 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -