10分で台湾・高雄港を満喫!旗津フェリーの楽しみ方

| 台湾

| 旅の専門家がお届けする観光情報

10分で台湾・高雄港を満喫!旗津フェリーの楽しみ方

10分で台湾・高雄港を満喫!旗津フェリーの楽しみ方

更新日:2018/07/23 11:59

浮き草 ゆきんこのプロフィール写真 浮き草 ゆきんこ トラベルライター、プチプラ旅専門家、LCC弾丸トラベラー

台湾南部の港町高雄は、海に沈む夕日、新鮮な魚介類と港町ならではの風景やグルメが楽しめる街。それらを一気に楽しめるのが旗津フェリーと旗津半島での海鮮グルメ食べ歩きです。たった10分のフェリー旅ながら、高雄のシンボル高雄85大樓などを海から眺めることができ、降りてすぐに海鮮料理に舌づつみ!
高雄観光で外せない旗津フェリーの乗り方、行き方をガイドします。

西子湾駅から徒歩5分で旗津フェリーターミナルへ

西子湾駅から徒歩5分で旗津フェリーターミナルへ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

旗津フェリーターミナルは、MRT西子湾駅下車徒歩5分のところにあります。

駅から行く途中には、高雄名物フルーツモリモリかき氷店がずらりと並ぶかき氷ストリートも。特に「高雄大碗公」は、50種類以上ものかき氷を1倍から30倍という単位で頼めるでか盛り自慢のお店。グループで旅行したときなど、ぜひチャレンジしてみてください。

もちろん、でかいだけでなく、味も一押し!

【高雄大碗公】
住所:台湾高雄市鼓山區濱海一路107號
営業時間:10:00〜24:00
アクセス:MRT西子湾站から徒歩7分

西子湾駅から徒歩5分で旗津フェリーターミナルへ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

かき氷ストリートの先に見えるのが旗津フェリーの高雄市街側の鼓山輪渡站。建物の右端のほうに進んでいくと、人が並んでいるので、同じように並びましょう。フェリーの改札が始まると、人が動き初め、ほどなく、乗船券を支払う場所に到着。ICカードをタッチするか、持ってなければ、15元をプラスチックのケースにいれます。

人がいるときもあればいないときもあるので、現金の場合はおつりがないように準備しましょう。

旗津フェリーは10分間隔で運行

旗津フェリーは10分間隔で運行

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

旗津フェリーは観光用ではなく、地元の人の足としてなくてはならない存在。朝5時からなんと夜中の2時まで運行しており、6時から24時の間は、10分間隔で往復しています。これだけ運行していたら混むことはないだろうと思いきや、朝夕は通勤通学ラッシュ!この時間に乗る予定の人は、混雑覚悟で。

基本的に1階がバイクごと乗り込みで、2階が乗客のみとなります。1階にいることもできますが、かなりの排気ガスでちょっと息苦しく感じるかも。

旗津フェリーは10分間隔で運行

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

鼓山輪渡站から対岸の旗津輪渡站まではたった10分。冷房がきいている室内もいいですが、デッキにでて海風を浴びるのも気持ちがいいもの。

動きだしてすぐ左手には、高雄のシンボル、そして、台北101ができるまで台湾で一番高いビルだった「高雄85大樓」が見えてきます。高雄の「高」の字を表した外観は一目瞭然!

旗津フェリーは10分間隔で運行

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

ライトアップされてきらきら輝く夜の「高雄85大樓」もオススメ。昼から夕方にかけてフェリーに乗り、海鮮を食べて日が沈んでから戻るのが観光客の定番です。

旗津輪渡站はレトロな建物

旗津輪渡站はレトロな建物

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

対岸の旗津輪渡站は、鼓山輪渡站と違いレトロな建物。復路は、真ん中の入口あたりから、行列になっているので並びましょう。チケットも往路と同じシステムです。

駅自体は特に見どころがないため、早速目の前に伸びるメインストリート「廟前路」から観光開始!

旗津観光のキーワードは夕日、海鮮グルメ

旗津観光のキーワードは夕日、海鮮グルメ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

海鮮グルメを食べるだけであれば、徒歩で十分ですが、旗津半島をゆっくり回りたいのであれば、自転車がオススメ。

人力三輪車もよし、自転車をレンタルするもよし、まっすぐ伸びる海岸沿いの道を走るのはとっても気持ちがいいので、時間があればぜひ、自転車利用を。

自転車レンタルや人力三輪車は、旗津輪渡站前に数店舗あります。

旗津観光のキーワードは夕日、海鮮グルメ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

旗津半島の海岸沿いは夕日鑑賞の絶好スポット!海を真っ赤に染めながら落ちる夕日は、感動間違いなし。

オススメスポットはビーチの端にある「旗津星空隧道(トンネル)」の先にある防波堤。ビーチよりも人が少なくゆっくり夕日鑑賞ができます。

ちなみに、旗津星空隧道は、トンネル内に蛍光塗料で星座などが書かれており、なんちゃって星空散歩ができちゃうユニークなトンネルです。

旗津観光のキーワードは夕日、海鮮グルメ

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

廟前路沿いには、港町ならではのエビやイカ、魚介類などを店頭に並べている海産店が並び、自分が食べたい材料を選び、調理方法を店員に伝えるシステム。煮る、焼く、蒸す、醤油味、塩味、ガーリック味など、細かく伝えることで、自分好みの味付けに調理をしてくれます。言葉がわからなくても大丈夫。

筆談や身振り手振りでなんとなくわかってくれます。どんな料理が出てくるかはお楽しみ!海外らしい豪快な海鮮料理を楽しんでみてください。

全長200mの景観橋はライトアップも美しい

全長200mの景観橋はライトアップも美しい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

最後に、鼓山輪渡站周辺の観光スポットを紹介しましょう。駅すぐ裏手にある景観橋は、魚の骨をモチーフとしたデザイン橋。歩道と二輪車が渡れる橋で、台湾最古の赤レンガ建築が美しい打狗英国領事館へ歩いていけます。橋からフェリーの出航を眺めるのも楽しいですよ。

全長200mの景観橋はライトアップも美しい

写真:浮き草 ゆきんこ

地図を見る

景観橋のライトアップもお見逃しなく!

高雄港の夜のライトアップも見られる旗津フェリーは、高雄市中心部からも近く、フェリー旅も10分と手ごろに安・近・短で観光ができるオススメスポット。高雄にいったら、旗津フェリーに乗って、夜景・夕日・グルメを思う存分堪能しましょう!

【旗津フェリーの基本情報】

旗津輪渡站:高雄市旗津区海岸路10号
MRT西子湾から徒歩10分

鼓山輪渡站:高雄市鼓山区浜海二路1号
旗津輪渡站からフェリーで10分

旗津フェリー:料金15元(現金・ICカード可)

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -