女子必見!台北でおススメのデートスポット5選で、雑貨も夜景も欲張っちゃおう!

女子必見!台北でおススメのデートスポット5選で、雑貨も夜景も欲張っちゃおう!

更新日:2018/07/24 11:30

さかた のぞみのプロフィール写真 さかた のぞみ 1人女子旅応援サポーター、路地裏探検隊、トラベルライター、ワールドキャラバン
3連休などを利用して、気軽に訪れることのできる台湾。グルメやショッピングなど、楽しみ方も実にさまざまですが、せっかくならカップルで仲良くお出かけしたい場所でもあります。

台北には雑貨ショッピングから夜景まで、デートの楽しみ方もさまざま!今回は台北の中でもおススメの、台湾人からも非常に人気のあるデートスポットを5つ厳選してお届けします。ぜひ台湾デートの参考にしてくださいね!こんなに安い!台北ツアーの最安値はこちら
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

台湾流行の最先端「西門紅楼」でショッピング!

台湾流行の最先端「西門紅楼」でショッピング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

台湾のトレンドをチェックするなら、まずは若者の街「西門」に位置する「西門紅楼」へ向かいましょう!「MRT 西門駅」から歩いてすぐのところに、100年以上の歴史を誇る赤レンガの建物が見えてきます。

台湾流行の最先端「西門紅楼」でショッピング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

もともとは台北の公営市場だったこちらの建物。今ではすっかりおしゃれな空間にリフォームされ、中に一歩入ればかわいらしい台湾雑貨が盛りだくさん!デザイナーグッズが多いので、実はここでしか手に入らないような雑貨もたくさんありますよ。

また、建物内には劇場も併設されており、映画やライブなど、週末などにはイベントが開催されることもしばしば。事前にスケジュールをチェックしてから行くのもおススメです!

台湾流行の最先端「西門紅楼」でショッピング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

さらに嬉しいことに、建物の裏庭には多くのレストランが並び、台湾グルメも一緒に楽しむことができます!夕暮れ時、ちょっとずつ建物がライトアップする時間帯が非常にきれいなので、ぜひ夕方から夜にかけてお出かけしてみてはいかがでしょうか?

<基本情報>
住所:No. 10, Chengdu Road, Wanhua District, Taipei City
電話番号:+886-2-2311-9380
アクセス:「MRT 西門駅」から徒歩約2分

台北の景色を一望!象山で気軽にプチハイキング!

台北の景色を一望!象山で気軽にプチハイキング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

続いて台北の景色を一望できるおススメデートスポットが、台北南東部に位置する「象山」。電車でも淡水信義線の「MRT 象山駅」から簡単に向かうことができるので、アクセスも抜群です!

「山登り」と言っても決して大変なものではなく、片道30分程度の道のりなので、気軽にプチハイキングを楽しめる「象山」。駅から10分ほど歩くと、いよいよハイキングコースのスタート!象をモチーフにしたかわいらしい看板が見えてきます。

台北の景色を一望!象山で気軽にプチハイキング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

30分ほど階段や坂を登り続けると、あっという間に展望スポットに到着です!写真を撮影した日はあいにくの曇り空でしたが、写真の中央には台北101も望むことができ、晴れた日には台北の町並みが一望できます。ぜひ晴れの日を狙って出かけてみてください!

台北の景色を一望!象山で気軽にプチハイキング!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

ゴロゴロとした岩には、台湾人のカップルがたくさん!いかに人気のデートスポットなのかということが、雰囲気からも伝わってきます。もちろんこちらでは夜景を楽しむことができますが、帰り道は道も暗くなるので、十分注意してくださいね!

台北の老舗が連なる問屋街「迪化街」でお土産もチェック!

台北の老舗が連なる問屋街「迪化街」でお土産もチェック!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

続いてのおススメデートスポットは、台北市内北西部に位置する「迪化街」。漢方薬や乾物などが豊富で、「台北の台所」とも呼べるこちらの「迪化街」は、台北で最も古い問屋街でもあります。

台北の老舗が連なる問屋街「迪化街」でお土産もチェック!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

老舗の店舗がズラリと続く通りは、レトロ感もたっぷりで雰囲気抜群!歩いているだけでも、昔にタイムスリップしたかのような感覚になります。

台北の老舗が連なる問屋街「迪化街」でお土産もチェック!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

軒先には高級食材も並び、名物でもあるカラスミは日本よりも安く購入できるとしてお土産にも人気の一品です。「迪化街」で台湾らしい食材をお土産にするのもおススメですよ!

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

工場をリフォームしたおしゃれスポット「華山1914」

工場をリフォームしたおしゃれスポット「華山1914」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

一味変わったデートスポットとしておススメなのが、台北中心部に位置する商業施設「華山1914」。名前のとおり1914年に建てられたこちらの建物は、もともと国営のお酒工場として使われていました。今でも雰囲気たっぷりの外装が残るので、何も知らないと商業施設とは気づかないかもしれません。

工場をリフォームしたおしゃれスポット「華山1914」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

中に一歩入ると、古い建物が残りながらも最先端のおしゃれ店舗が並び、「古」と「今」が交ざり合う素敵な空間を生み出しています。こちらにもデザイナーグッズが多く、ここでしか手に入らない雑貨も盛りだくさん!おしゃれな台湾土産も手に入れることのできる、おススメのデートスポットです!

工場をリフォームしたおしゃれスポット「華山1914」

写真:さかた のぞみ

地図を見る

「華山1914」の奥へと進むと、見るからに不可思議でカラフルな建物が。こちらは「UPSIDE DOWN HOUSE」と呼ばれる建物で、その名のとおり全てが「逆さま」。中に入るとあらゆる家具が天井からぶら下がっており、なんとも不思議な気分を味わうことができます。

また内部ではイベントが行われていることも多いので、興味のある方は事前にイベントスケジュールもチェックしてみましょう!

<基本情報>
住所:No. 1, Section 1, Bade Road, Zhongzheng District, Taipei City
電話番号:+886-2-2358-1914
アクセス:「MRT 忠孝新生駅」から徒歩約3分

台湾人お墨付きのデートスポット「淡水」へ足を延ばそう!

台湾人お墨付きのデートスポット「淡水」へ足を延ばそう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

最後にご紹介するのは、台北から電車で約40分ほどの場所に位置する「淡水」という街。台湾人にとって「デートスポットの定番」とも呼ばれているこちらの街は、「異国情緒漂う夕日の街」として、「台湾のベニス」という異名を持ち、台湾人カップルから絶大な人気を誇ります。

淡水では、川・海・山・夕日を同時に楽しむことができ、その景色は抜群!こちらも天気によって夕日の見え方が変わってきますので、ぜひ天気の良い日を狙ってお出かけしましょう!

台湾人お墨付きのデートスポット「淡水」へ足を延ばそう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

もともとオランダとスペインに統治されていた歴史を持つ淡水。続いてイギリスやアメリカなどの領事館も続々と建てられたことから、今でも街中には洋風の建物が多く並びます。

写真は、ライトアップが美しい「台湾基督長老教会淡水教会」。こうした洋風な建物は夜になると一斉にライトアップされるので、とてもロマンチックです!夕日を楽しんだ後はぜひこうした夜景も満喫しちゃいましょう!


<基本情報>
住所:No. 8, Maxie Street, Tamsui District, New Taipei City
アクセス:「MRT 淡水駅」から徒歩約5分

台湾人お墨付きのデートスポット「淡水」へ足を延ばそう!

写真:さかた のぞみ

地図を見る

淡水が「デートスポットの定番」であることをよく伺えるのが、スペイン人によって建設され、後にイギリス領事館としての役割も果たした「紅毛城」。西洋の展示もさることながら、一際目を引くのが「100種求愛的方式」です。

名前のとおり、「100種類の求愛」をテーマにした男女のイラストがぎっしりと館内に描かれており、なんだか微笑ましい空間になっています。ぜひ淡水に来たら訪れてみてください!

<基本情報>
住所:251 台湾 New Taipei City, Tamsui District, 中正路28巷1號
電話番号:+886-2-2623-1001
アクセス:「MRT 淡水駅」から徒歩約20分

台湾人もおススメの「台北デート」を思いっきり満喫しちゃおう!

いかがでしたでしょうか?雰囲気たっぷりのデートスポットが盛りだくさんの台北ですが、こうして気軽にカップルで「海外デート」できるのも、身近な台湾だからこその楽しみ方です。

かわいらしい雑貨からロマンチックな景色まで満喫しちゃえば、日ごろの疲れも吹き飛んでリフレッシュすること間違いなし!ぜひあなたも、一生の思い出に残る「台北デート」に出かけてみませんか?こんなに安い!台北ツアーの最安値はこちら

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/04/12−2016/04/16 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -