進化する南部せんべい!?老舗「巌手屋」が繰り出す岩手土産の新定番

進化する南部せんべい!?老舗「巌手屋」が繰り出す岩手土産の新定番

更新日:2017/11/24 14:01

織笠 なゆきのプロフィール写真 織笠 なゆき トラベルライター、御朱印収集家、狛犬愛好家
青森県や岩手県の郷土菓子、南部せんべい。その香ばしく優しい味わいにはファンが多く、お土産の定番の一つとなっています。落花生入りや胡麻入り、郷土料理「せんべい汁」用の「かやき」などが有名ですが、近年では変わり種を開発するお店も出てきました。特に「南部せんべい乃 巌手屋」が展開する「チョコ南部」のラインナップは、斬新ながら南部せんべいの味を活かした画期的なおいしさ!その魅力を詳しくご紹介します。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、緊急事態宣言が発出されている都府県があります。各種報道機関の発表や自治体のホームページなどで最新情報をご確認のうえ、不要不急の外出はお控えください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

21丁の手焼きせんべい型から始まった「巌手屋」の歴史

21丁の手焼きせんべい型から始まった「巌手屋」の歴史

写真:織笠 なゆき

地図を見る

「南部せんべい乃 巌手屋」は本社と工場を岩手県二戸市に置く、南部せんべいの老舗の一つです。昭和23年、創業者の小松シキさんが、幼いころ青森県の奉公先で覚えた南部せんべいの焼き方をもとに、21丁のせんべい型で「小松煎餅店」を開いたのが始まり。

手しごとのせんべい屋さんは、国鉄(当時)の弁当部で販売されるなど評判となり、県内外にいくつもの直営店を有する大企業へと成長していきました。

南部せんべいとブラジル産カカオのチョコレートとの出会い

南部せんべいとブラジル産カカオのチョコレートとの出会い

提供元:南部せんべい乃 巌手屋

http://www.iwateya.co.jp/地図を見る

小松シキさんがまだ9歳の少女だった昭和3年(1928年)、大切な親友“みどりちゃん”が、一家でブラジルへ移住することになりました。「必ずまた会おう」と指切りする2人。遠く離れた地でお互い懸命に生き、なかなか会いに行くことはできませんでしたが、約束から63年後の平成3年(1991年)、ついにシキさんとみどりさんは再会を果たします。

そして、シキさんが育てた巌手屋の南部せんべいと、みどりさんの第2の故郷となったブラジル産カカオのチョコレート。この2つが出会い、「チョコ南部」という新たな商品が生まれたのです。

「チョコ南部」などの「CAFE巌手屋」シリーズが大人気に!

「チョコ南部」などの「CAFE巌手屋」シリーズが大人気に!

写真:織笠 なゆき

地図を見る

写真は、大人気商品となった「チョコ南部」。ぱっと見た感じでは普通のチョコクランチですが、中には砕いた南部せんべいが、“みみ”の部分もかけらも、パウダー状のものもピーナッツも、全部入っていて新食感!割れてしまったものの再利用ではなく、「チョコ南部」専用の南部せんべいを焼いて、使用しています。

チョコレートは、カカオ本来の風味を楽しめるクーベルチュールチョコレート。南部せんべいならではの香ばしさや優しい味わいを残しつつ、コーヒーや紅茶にも合う味に仕上がっています。お互いの良さを損なわずに引き立てあう、見事な組み合わせ。個別包装されていますので、職場などへのばらまき用のお土産としてもおすすめです。

「チョコ南部」などの「CAFE巌手屋」シリーズが大人気に!

写真:織笠 なゆき

地図を見る

この他にも「CAFE巌手屋」シリーズとして、チョコを包んでしっとりと焼き上げた「生南部サブレ」や胡麻の食感が楽しい「割りしみチョコせんべい」など、個性的な商品がたくさんありますので、「南部せんべい乃 巌手屋」直営店や岩手県内の土産物店でぜひ探してみてくださいね。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

さらなる進化!プロのこだわり「チョコ南部PREMIUM」

さらなる進化!プロのこだわり「チョコ南部PREMIUM」

提供元:南部せんべい乃 巌手屋

http://www.iwateya.co.jp/地図を見る

「CAFE巌手屋」シリーズの成功にとどまらず、「巌手屋」からは「チョコ南部PREMIUM」というブランドも商品展開されています。

産地にこだわり厳選したチョコレートと、一度焼成してからさまざまなサイズに刻んだ胡麻・落花生・抹茶などの南部せんべい。世界的に高い評価を受けている二戸市出身のショコラティエ、猿舘英明氏監修のもと、試作を繰り返してベストなブレンドを追求し、新しい味の世界を広げてきました。

写真の左上のチョコの名前は「Shiki’s Sesame」、右下のチョコは「Midori’s Matcha」。固い友情を結んだ2人の女性の名前が冠されており、伝統的な素材や味わいを大切にする姿勢と、時代を切り拓いた先人たちへの敬意が感じられます。

さらなる進化!プロのこだわり「チョコ南部PREMIUM」

写真:織笠 なゆき

地図を見る

こちらの写真は、「チョコ南部PREMIUM」の商品の一つ「チョコ南部アイス」。コートジボワール産カカオのチョコレートを使用し、胡麻入りの南部せんべいを約3mmに刻んでブレンドしています。表面には、凍らないとろけるチョコの層がありますので、アイスにからめるようにして食べると、高級なチョコレートサンデーを食べているような気分に。

南部せんべいがここまでチョコレートに合うものだったとは!と、その可能性に驚かされるラインナップです。

北のチョコレート工場、二戸市の「2door(ツードア)」

北のチョコレート工場、二戸市の「2door(ツードア)」

提供元:南部せんべい乃 巌手屋

http://www.iwateya.co.jp/地図を見る

2016年、「チョコ南部PREMIUM」の本店として「2door(ツードア)」というお店が二戸市にオープンしました。「2door」という名前には"二戸"、さらに"南部せんべいとチョコレート""伝統と融合"という意味が込められています。

商品製造過程の見学やショッピング、体験コーナーで楽しんだりカフェスペースで一息ついたりと、南部せんべいやチョコレート商品の魅力を知ることができるスポットです。

「チョコ南部PREMIUM」の商品は、岩手県内の駅やインターチェンジ、土産物屋、スーパーマーケットなど多数の店舗で取り扱っていますが、全商品を購入できるのは盛岡駅駅ビル「フェザン」の「チョコ南部PREMIUM」店、二戸本店、「2door」店の3店舗です。

岩手を訪れたら南部せんべいだけでなく、「CAFE巌手屋」や「チョコ南部PREMIUM」の商品をお土産用、そして自分用にも購入してみてはいかがでしょうか。

チョコ南部PREMIUM 本店「2door(ツードア)」の基本情報

住所:岩手県二戸市石切所字荒瀬65-3
電話番号:0195-22-2222
アクセス:JR二戸駅から徒歩約12分
営業時間:10時〜18時
定休日:月曜日(月曜日が祝日の場合は火曜日)
※社内行事、研修などで臨時休業になる場合があります。

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/22 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -