沢登りや廃線跡も!パラオ最大の滝「ガラスマオの滝」トレッキング

| パラオ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

沢登りや廃線跡も!パラオ最大の滝「ガラスマオの滝」トレッキング

沢登りや廃線跡も!パラオ最大の滝「ガラスマオの滝」トレッキング

更新日:2018/09/30 14:57

しののプロフィール写真 しの 旅する調理師

パラオと言えば美しい海のイメージが強いですが、海以外の一押しスポットが「ガラスマオの滝」です。空港のあるバベルダオブ島東北部にあるこの滝はツアーで訪れることはもちろん、個人でもトレッキングが十分に可能。トレッキング途中には廃線跡あり、尾根あり、沢あり、ジャングルありと見所豊富です。
見下ろすだけでなく裏側に入ることもできる“近づける滝”で、パラオを満喫しませんか?

ガラスマオの滝を目指して・・・

ガラスマオの滝を目指して・・・

写真:しの

地図を見る

ガラスマオの滝は、バベルダオブ島の東北部に位置するパラオ最大の滝で、観光客にも人気のスポットです。現地発着のツアーで参加するのもよしですが、2007年にバベルダオブ島を一周できる道路「コンパクトロード」が完成し、個人でも気軽に訪れることができるようになりました。

パラオでは30日以内の短期滞在の場合、日本の運転免許証で運転が可能なので、レンタカーを借りてぐるっと島を一周し、メインスポットとしてガラスマオの滝を観光するのもおすすめです。

滝までは、入口から片道40分の道のりを歩きます。重装備でなくても大丈夫ですが、歩きやすい靴、マリンシューズなどを用意しておくといいでしょう。

まず受付をし入場料を支払い、いざ出発。ぬかるんだところもあるので、滑ること、泥だらけになることには注意が必要です。入口で希望者にはビーチサンダルを無料で貸し出ししてくれますが、ぬかるみにはまると当然脱げますし、沢登りの際には流される可能性もあるので、利用は自己判断で。

ガラスマオの滝を目指して・・・

写真:しの

地図を見る

ジャングルの中を歩いていくと、旧日本軍が作ったとされるトロッコの廃線跡があります。この線路は採掘したボーキサイトの運搬のために使われていました。廃線跡は途中からトレッキングロードからそれてジャングルに吸い込まれていきます。

このあたりは道幅も広くアップダウンも少ない場所なので、比較的歩きやすい場所です。

ガラスマオの滝を目指して・・・

写真:しの

地図を見る

トレッキングを始めてから半分くらいのところで、遠くにやっとガラスマオの滝が見えてきます。このあたりは山の尾根を歩くルートで、見晴らしはよいですがアップダウンもあり、少し体力が必要なところです。

沢登りとジャングルトレッキング

沢登りとジャングルトレッキング

写真:しの

地図を見る

川を横切るトレッキングコース。沢には水溜りがあり、天然のプールになっている箇所がいくつかあります。深いところでは数メートルの深さになっているところもあるので、楽しく泳いだり浸かったりしている観光客もいます。水は非常に冷たく、トレッキング中のほってった体には沢の水が気持ちよく感じるはずです。

沢登りとジャングルトレッキング

写真:しの

地図を見る

沢登りはまさに道なき道。沢を少し歩くと、ガラスマオに通じるトレッキング道があります。岩の上を流れる川になっている場所も多いので非常に滑りやすい場所です。足元は完全に水に浸かる場合もありますので、このあたりはマリンシューズが歩きやすいでしょう。

沢登りとジャングルトレッキング

写真:しの

地図を見る

沢をあがると、ジャングルの中にあるトレッキング道を歩きます。生い茂る南国の木々の中を歩きますが、陽はあたりますので、ここからは迷ったりすることもなく歩みを進めることができます。

ガラスマオの滝に到着

ガラスマオの滝に到着

写真:しの

地図を見る

ガラスマオの滝は高さ、幅ともに20メートル程度の美しい滝です。この滝の大きな魅力の一つが、滝に打たれたり、裏側に入ったりすることもできる「近付ける滝」であること。(雨季の場合は滝に入れない可能性もあり)

天気に恵まれれば虹も出現するのでお見逃しなく。

ガラスマオの滝に到着

写真:しの

地図を見る

ガラスマオの滝は、トレッキング中も含めて売店やカフェなどはありませんが、ガラスマオの滝の入り口にあずまやがあるので、滝を眺めながら持参した飲み物や軽食を口にすることは可能です。

ガラスマオの滝の基本情報

住所:Ngradmau Waterfall, Republic of Palau

2018年9月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/17 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -