台北おしゃれスーパー「神農市場」は台湾のイイ食材が大集合!

台北おしゃれスーパー「神農市場」は台湾のイイ食材が大集合!

更新日:2020/02/17 17:04

中園 まりえのプロフィール写真 中園 まりえ 台湾在住ライター、グルメライター
地下鉄圓山駅前にあるレストランやショッピングエリア、フードコートが充実したオシャレな複合施設「MAJI MAJI集食行楽」。その中にある自然派スーパー「神農市場」は、地元の人はもちろん、観光客にも根強い人気があります。台湾産有機野菜・果物から珍しい調味料や中国茶、お菓子、コスメ、雑貨など台湾中から集められたオーガニックな素材や選りすぐりの商品が手に入るので、お土産探しにもぴったりです!

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

お店の由来にもなっている「神農賞」受賞コーナーは必見!

お店の由来にもなっている「神農賞」受賞コーナーは必見!

写真:中園 まりえ

地図を見る

2013年の「MAJI MAJI集食行楽」オープン当時から人気のスタイリッシュなスーパーマーケット「神農市場」。美味しいものを食べること、美味しいものを作ることが好きな人のために、安心で安全な食材を提供することをコンセプトとしている食品スーパーです。
台湾全土から集められた商品はどれも魅力的で、ついつい手を伸ばしてしまいます。
店内にはカフェも併設されていて、軽食やティータイムを楽しみながら、ゆっくり買い物を楽しめる空間となっています。

お店の由来にもなっている「神農賞」受賞コーナーは必見!

写真:中園 まりえ

地図を見る

神農市場の入口に特設されている「神農賞」受賞商品コーナーは、特に要チェック!
「神農賞」とは、台湾政府が毎年優れた農作物に与えている農業功労賞で高品質の証。日本でいう「農林水産大臣賞」とでもいうのでしょうか。
受賞した商品をまとめて展示販売しているお店は、台北市内でもなかなかありません。ちなみに店名もこの「神農賞」が由来なんだとか。

お店の由来にもなっている「神農賞」受賞コーナーは必見!

写真:中園 まりえ

地図を見る

「神農賞」商品は、エメラルドグリーンのラベルが目印です。
受賞商品の中でも特におススメが台湾茶!人気の「高山茶」をはじめ、「紅烏龍茶」「有機ローズティー」など台湾茶といっても種類も様々あります。
「神農賞受賞商品だよ!」と一言添えれば、お土産にも箔がつくはずです。

「中華調味料」コーナー

「中華調味料」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

神農市場へのお目当てともなる「中華調味料」コーナーは、台湾の離島や各地方の調味料まで充実のラインナップです。ごま油、激辛調味料、紹興酒、ウスターソース、XO醤など各種これぞ!という商品が勢揃い。
各商品は、オーガニックのものから、昔ながらの製法で作り続けている老舗の品、地方の小さい農家ながら手作業で丁寧に作っている商品をオーナー自ら厳選しているので、安心して手に取ることができます。

「中華調味料」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

中華調味料コーナーの一角には、「南北醤料専門区」という台北市内中正紀念堂駅前にある南門市場に揃う調味料を集めたコーナーもあります。台北の食の台所のひとつでもある南門市場には、各種ソース類や油なども数多く扱うお店が沢山あります。
南門市場へ行かずとも手に入るのは有難いですね。

「中華調味料」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

沢山の中華調味料を目の前に、何を買えばいいの?という人のために、店長さんイチオシ調味料をご紹介します。

左から
1.高級香酢(民國38年から続く台湾の老舗高級お酢。蒋介石、蒋経国の両総統も使っていたお酢としても有名です)
2.馬祖蝦油(台湾の馬祖島で作られた蝦の香り高い油)
3.香麻辣油(餃子や麺などにも使える人気の辣油)
4.苦茶油(ツバキ科コチャの木の実から搾油された油で、オリーブオイルの様に使用。ベタベタした感じがないので癖がなく、胃もたれしにい。日本でも高級油として注目されています)

上記を参考に中華食材探しを楽しんでみて下さい。

新鮮な台湾果実で作った「ジャム&蜂蜜」「ドライフルーツ」コーナー

新鮮な台湾果実で作った「ジャム&蜂蜜」「ドライフルーツ」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾といえば、南国フルーツ。珍しい台湾産フルーツのジャムや蜂蜜もお土産に最適です。ジャムは、マンゴー・ライチ・グァバ・パイナップルなど種類も様々。蜂蜜は、台湾特有の花から集めた蜂蜜なので、日本ではなかなかお目にかかれない希少なものばかりです。

左から
1.ナンキンハゼの蜂蜜
2.龍眼の蜂蜜
3.(上)玉井産のパイナップル&マンゴージャム
4.番路産のフェルモサ1号(マンゴー)ジャム
5.玉井産のパッションフルーツ&マンゴージャム

小さなものは60元(約210円)からと手頃な価格も魅力的!自分用に数種類を買って、帰国後も台湾を楽しめるのも良いですよね。

新鮮な台湾果実で作った「ジャム&蜂蜜」「ドライフルーツ」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

神農市場のドライフルーツは、定番のマンゴー、パイナップルなどはもちろん、ドラゴンフルーツやバナナ、グァバ、スターフルーツ、レモン、トマト、グリーンマンゴーなど他ではお目にかかれない種類も多数。小袋サイズもあるので、バラマキ土産にもおススメです!

「中国茶」「台湾珈琲」「お取り寄せお菓子」コーナー

「中国茶」「台湾珈琲」「お取り寄せお菓子」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

中国茶葉や中国茶ティーバッグタイプ、台湾珈琲豆も充実しています。女子に人気の「客家花布柄のパッケージ」や「台湾動物をモチーフパッケージ」などもご用意。中国茶がよくわからない…という人は、ここ神農市場なら見た目で決めても安心です。

「中国茶」「台湾珈琲」「お取り寄せお菓子」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

その中でも、特にお茶にこだわる人へ「スタッフイチオシ」の台湾産珈琲豆と台湾茶葉をご紹介します。

左から
1.台湾東山原豆(台湾産珈琲は希少価値があり。珈琲好きなら一度は飲んでみたい珈琲豆)
2.阿里山高山烏龍茶(高山茶の中でも高級な阿里山烏龍茶)
3.阿里山高山紅茶(阿里山の紅茶。台湾は烏龍茶が有名ですが、実は紅茶は、茶葉は烏龍茶と一緒で工程が違うだけ。台湾紅茶も美味しいので、ぜひ試してみて下さい)

「中国茶」「台湾珈琲」「お取り寄せお菓子」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

台湾各地方でしか手に入らないお菓子や行列必須の名産品、ネットお取り寄せ商品などがズラリと並ぶ「お菓子コーナー」も店内中央にあります。

・台中名産の「蜜麻花」は、サクッとした触感にねっとりとした蜜とゴマをコーティング。日本茶や烏龍茶との相性も抜群です。
・小琉球島の「麻花脆捲」はねじりかりんとうの様ですが、梅・海苔・胡椒など味のバリエーションが様々。
・台東の初鹿牧場産の無添加「初鹿牧場鮮乳薄餅」は台湾のネットお取り寄せでも上位商品。

台湾国内の名菓子が一度に手に入るのも、神農市場だからこそです。

「生活雑貨」「自然派コスメ」「カフェ」コーナー

「生活雑貨」「自然派コスメ」「カフェ」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

店内奥には、台湾で昔から使われている生活雑貨が大集合!
「漢字が入った木製のお菓子の型」「日本統治時代のデザインを基に作ったレトロ食器」「蒸籠」「かごバッグ」「琺瑯の弁当箱」など、レトロだけれど、どれもスタイリッシュ。
それもそのはず!今まで迪化街などのカゴや工芸品を扱うお店でしか手に入らなかった台湾伝統雑貨を神農市場がセレクトし、商品をより使いやすくオシャレに!セルフプロデュースしています。

「生活雑貨」「自然派コスメ」「カフェ」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

近年、台湾女性の間でも自然派コスメが大人気で、同店では素材にこだわった自然派コスメアイテムをチョイスしています。
石鹸、ハンドクリーム、シャンプー、化粧水、入浴剤、歯磨き粉など多種多様。
すっぴん美人で知られる台湾女子に近づけるように、「台湾自然派コスメ」試してみてはいかがでしょうか?

「生活雑貨」「自然派コスメ」「カフェ」コーナー

写真:中園 まりえ

地図を見る

同店入って、左手にあるのが「カフェスペース」。
珈琲だけでなく、高山茶や東方美人茶、台湾粽などローカル軽食からケーキまで気軽にいただけるカフェとなっています。
お土産選びに疲れたら、ホッと一息店内で休憩するのもいいかもしれません。

台北最強スーパー「神農市場」へ来れば、お土産選びも安心!

海外旅行へ出ると、現地のスーパーを訪れる人も多いのではないでしょうか?ローカルスーパーでのショッピングも楽しいですが、どれが美味しいんだろう?という不安に駆られるのも事実。
ここ「神農市場」なら、食へのこだわりを持ったオーナーが選び抜いた商品ばかりなので、安心してお土産も選べるはずです。台北へいらした際は、ぜひ足を運んでみて下さいね。

<Maji Maji 集食行樂の基本情報>
住所:台北市玉門街1號
電話:+886-2-2597-7126
営業時間:平日11:00〜21:30、土日 10:30〜21:30(カフェバーは11:00〜21:00)
交通:MRT「圓山」駅出口1を出て花博公園の方へまっすぐ進み、すぐ目の前に見える建物に沿って歩いて行くと、右手にベーグル屋「好丘」が見えてきて、その隣にあります。

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/11 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -