土曜日がおすすめ!ハワイ「ダイヤモンドヘッド」の楽しみ方

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

土曜日がおすすめ!ハワイ「ダイヤモンドヘッド」の楽しみ方

土曜日がおすすめ!ハワイ「ダイヤモンドヘッド」の楽しみ方

更新日:2018/06/12 11:59

佐倉 さくらのプロフィール写真 佐倉 さくら トラベルコーディネーター、旅ライター、旅館マイスター

いつでも人気の旅行先ハワイ。誰もが憧れ、一度行ったらまた行きたくなる場所ではないでしょうか。そんなハワイのシンボルともいえるダイヤモンドヘッドは、2時間あれば思いっきり満喫できるハイキングスポット。頂上から見る景色はTHEハワイを一望できます!近隣に土曜日限定で行われているマーケットがあるので、ダイヤモンドヘッドに行くなら土曜日がおすすめ!今回は土曜日のダイヤモンドヘッドの楽しみ方をご紹介します。

登るならやっぱり朝!

登るならやっぱり朝!

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ダイヤモンドヘッドはハワイのシンボルと言っても過言ではありません。ハワイはもともと火山の島。ダイヤモンドヘッドの火山は約30万年前に起こってから起きていません。中心のクレーター部分はくぼんでおり、外側は高さがあり一番高いところが約232m。気軽に楽しめるハイキングスポットなのです。

ハワイは日が昇れば昇るほど日差しが強くなります。暑くなりすぎる前に登り始めましょう。日焼けが気になる方は薄手の羽織るものを着て行った方が良いでしょう。帽子とドリンクも忘れずに持っていきましょう。

ダイヤモンドヘッドまではザ・バス(TheBus)で行くことができます。旅行会社で旅行をお申し込みの方は特典としてトロリーがついている可能性があるので内容を確認してみましょう。ダイヤモンドヘッドの入口では一人1ドルの支払いが必要です。レンタカーなど車で行く場合には駐車代金も含めて5ドル支払いましょう。大きい貨幣は利用できませんのでご注意ください。

登るならやっぱり朝!

写真:佐倉 さくら

地図を見る

頂上までは片道約40分。ところどころに休憩スペースや展望台があるので体力に自信がない方も安心です。遠くに見える海の青さを見ると疲れも吹っ飛びます。

登るならやっぱり朝!

写真:佐倉 さくら

地図を見る

土曜日はマーケットが行われていることもあり登山者がたくさんいます。混雑を避けるならば、まだ人も少ない早い時間がおすすめです。道はほとんど舗装されているので歩きやすくなっていますが、運動靴で登る方がよいでしょう。

頂上からワイキキビーチを一望!

頂上からワイキキビーチを一望!

写真:佐倉 さくら

地図を見る

頂上からの景色はいかがでしょうか。40分かけて登ったからこそ見られる景色。ハワイ独特の上昇気流が生んだ雲の形と真っ青な海、ワイキキの街並みは必見です。頂上では海風も感じられ、なんとも気持ちの良い場所です。

頂上からワイキキビーチを一望!

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ダイヤモンドヘッドの頂上付近には緑の草木はあまりありません。だからこそ海や空の青とのコントラストが美しく感じられるのかもしれませんね。

<基本情報>
住所:4200 Diamond Head Road Honolulu, HI 96816
アクセス:ホノルル空港から車で約30分 バスで約80分

疲れた体を癒すフレッシュスムージー

疲れた体を癒すフレッシュスムージー

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ダイヤモンドヘッドの入口にはフレッシュジュースやパイナップルカットを販売しているお店があります。

疲れた体を癒すフレッシュスムージー

写真:佐倉 さくら

地図を見る

お店の前には大量のパイナップルが置いてあります。メニューにはパイナップル以外にもたくさんのフレッシュジュースがあります。自分の好きなフルーツを選んでその場で作ってもらいましょう。

疲れた体を癒すフレッシュスムージー

写真:佐倉 さくら

地図を見る

スムージーはカラフルで見た目からかわいいです。ハイキングの疲れを癒してから次に進みましょう。

小腹が減ったらここ!土曜日限定「KCC・ファーマーズ・マーケット」

小腹が減ったらここ!土曜日限定「KCC・ファーマーズ・マーケット」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

土曜日しかやっていない限定マーケット。ダイヤモンドヘッドの入口の近くにありますが少し距離があるのでこちらもザ・バスかトロリーで向かいましょう。土曜日以外はマーケットが行われていないためトロリーなどは基本停車しません。

朝、ダイヤモンドヘッドに登り、朝ごはんをマーケットに食べに来るというのがハワイの定番です。朝から少し運動し、ハワイのおいしい地元ご飯を食べることができるので、行くならやっぱり土曜日が良いですね。

時間は11時までとやや早めなのでご注意ください。ハワイらしい食事はもちろんのことハワイアンコーヒーやお土産になりそうなはちみつなどの販売も行われています。日本人スタッフが販売していることも多いので英語が話せない方も安心です。

小腹が減ったらここ!土曜日限定「KCC・ファーマーズ・マーケット」

写真:佐倉 さくら

地図を見る

ハワイと言えばガーリックシュリンプ。ここでは甘エビを使ったガーリックシュリンプを味わえます。日本でよく食べる甘エビよりもサイズは大き目ですが、まるごと食べられちゃう一品です。ガーリック風味が食欲を増進させます。

<基本情報>
住所:Kapiolani Community College, 4303 Diamond Head Road
時間:7:30AM-11:00AM
アクセス:ホノルル空港から車で約30分 バスで約80分

ハワイの定番は土曜日に楽しもう!

ハワイと言えば「海」と思われがちですが、海だけではありません。気軽に行けるハイキングを楽しみましょう。朝から行ける場所なので、午後は他の観光に出ることもできます。有意義な時間を過ごすことができるでしょう。ハワイならではの景色や食事を堪能し、ハワイ旅行を満喫してください。

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/01−2017/09/05 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -