抹茶ティラミスの抹茶館が大阪に!限定スイーツも要チェック

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

抹茶ティラミスの抹茶館が大阪に!限定スイーツも要チェック

抹茶ティラミスの抹茶館が大阪に!限定スイーツも要チェック

更新日:2017/10/24 17:04

けいたろうのプロフィール写真 けいたろう 旅するグルメライター
トロリとした食感と美味しさに加え、四角い升に入った姿が美しく大評判の抹茶ティラミス。提供する抹茶館は2015年5月に京都の河原町四条にオープンし、休日には3時間近く並ぶことも珍しくない行列の絶えない人気店。

その抹茶館の国内4店舗目が2017年7月に大阪観光の中心地の難波に誕生。オープン直後で行列は京都店より少し抑え目。大阪と京都を含めた関西旅行で抹茶ティラミスの予定があるなら、なんばも要チェック!
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

マッチャ ハウス 抹茶館 なんばウォーク店誕生!

マッチャ ハウス 抹茶館 なんばウォーク店誕生!

写真:けいたろう

地図を見る

京都旅行で食べたい美味しい物といえば抹茶スイーツ!Instagramで「#抹茶スイーツ」と検索すると出てくる緑色の美味しそうなスイーツの中でも特に人気となっているのがMACCHA HOUSE 抹茶館の抹茶ティラミス。

香港やシンガポールなどアジアに続き、国内1号店となった京都の河原町四条店は、連日の大行列で、休日には3時間以上も並ぶ人気店。インスタ映えの代名詞ともなっています。

マッチャ ハウス 抹茶館 なんばウォーク店誕生!

写真:けいたろう

地図を見る

京都で絶大な人気を誇る抹茶館。京都、滋賀、入間につづき、待望の国内第4号店が大阪にオープンしました。

マッチャ ハウス 抹茶館 なんばウォーク店誕生!

写真:けいたろう

地図を見る

お店があるのは、大阪の中心地に東西に長く伸びる地下商店街「なんばウォーク」のほぼ中心。歩いてほんの数分の距離には「ひっかけ橋」こと戎橋やド派手なネオン看板など、ガイドブックでお馴染みの道頓堀の光景が広がっています。

新誕生したなんばウォーク店の気になる店内紹介

新誕生したなんばウォーク店の気になる店内紹介

写真:けいたろう

地図を見る

国内4店舗目となる、抹茶館なんばウォーク店は2017年7月オープン。これまでの抹茶館と同様に、落ち着いた和のテイストの店内。

新誕生したなんばウォーク店の気になる店内紹介

写真:けいたろう

地図を見る

天井から吊るされた照明や壁には、木がふんだんに使用され、ぬくもりが感じられるデザインとなっています。

新誕生したなんばウォーク店の気になる店内紹介

写真:けいたろう

地図を見る

京都店では開店前からの行列がお店の目印となっていましたが、オープン間もないなんばウォーク店では行列は少し抑え目。お昼からカフェタイムとなる夕方を外し、午前中や夜を狙えば、すんなりと入店することも可能です。(2017年10月現在)

行列がない代わりに、升から飛び出した盆栽が、大阪道頓堀らしくインパクトのあるランドマークとなっています。

大阪なんばで抹茶ティラミスとご対面!

大阪なんばで抹茶ティラミスとご対面!

写真:けいたろう

地図を見る

抹茶館に来たからには、何といっても抹茶ティラミス。インスタやツイッターなどSNSで何度も見ていたあの升の登場です。

カワイイ升も注目ですが、何と言ってもスゴいのが、ティラミスの表面の抹茶パウダーのキメの細やかさ。運ばれる直前にふりかける抹茶パウダーは、時間の経過と共にクリームの水分を含んで粒が大きくなってしまうので、もっとも美しい瞬間は驚くほどわずか。

大阪なんばで抹茶ティラミスとご対面!

写真:けいたろう

地図を見る

美術品のように美しい抹茶ティラミス。1さじ目は緊張しますが勇気を持ってスプーンを入れましょう。スプーンは音もなく「スッ」と入り、持ち上げると升に入れて提供することで形を保っている究極的にやわらかなクリームがトロリと持ち上がります。

大阪なんばで抹茶ティラミスとご対面!

写真:けいたろう

地図を見る

抹茶ティラミスの見た目にも美しい抹茶パウダーは、京都宇治の「森半(もりはん)」という、天保7(1836)年創業の由緒ある老舗の抹茶を贅沢に使用。一口食べると苦味も香りも想像より強く、実物に対面すると、きっとビックリします。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

抹茶ティラミスのトロリ食感は、ぜひ動画で!

動画:けいたろう

地図を見る

濃厚でトロリとした抹茶ティラミス。緑一色の抹茶パウダーの表面にスプーンが刺さり、乳白色のマスカルポーネクリームがトロリと現れ、刻々と変化する様子を動画でじっくりご覧下さい!

大阪限定のソフトクリームもマスト!

大阪限定のソフトクリームもマスト!

写真:けいたろう

大阪なんばに新誕生した抹茶館ですが、実は抹茶館なんばウォーク店にしかない限定商品があります。それは森半の抹茶が贅沢に使用されたソフトクリーム!

大阪限定のソフトクリームもマスト!

写真:けいたろう

地図を見る

緑色の抹茶クリームに抹茶パウダーがふりかかった姿はエレガント!ノーマルな抹茶ソフトクリームに加え、プラス100円であずき白玉か、きなこわらび餅がオプションで追加できます。抹茶ティラミスに負けないくらい美しい抹茶ソフトクリーム、味はビックリするほど甘さ控えめで、まるで食べる抹茶のよう。

抹茶ティラミスと組み合わせて、ドリンクセットのような感覚で甘くなった口の中を抹茶ソフトクリームでスッキリさせながらといった感じの食べ方も可能なので、お友達とのシェアもオススメです。

大阪限定のソフトクリームもマスト!

写真:けいたろう

地図を見る

またソフトクリームは、店内で食べるのはもちろんテイクアウトも可能。行列に並ばずにサッと買ってテイクアウトで抹茶館の味を手軽に堪能できちゃいます!

抹茶館にソフトクリームがあることを知らない人も多いはずなので、いち早く食べて自慢しちゃいましょう!

早くも大阪の喫茶店文化に寄り添う抹茶館

SNSで憧れた升に入った抹茶ティラミス。「カワイイ!美味しそう!でも並びたくない」と断念していた人でも、京都からすぐの大阪なんばで食べられちゃいます。

京都店から電車を乗り継いで1時間くらいの距離にある上に、地下なので暑くても寒くても雨でも風でも平気。京都で3時間並ぶことを考えると、大阪店に来ちゃった方がお得かも?!

なんばウォーク店に来たけど、京都や滋賀のお店の様子も知りたい!という方は、下記の関連メモにあるお店の旅行ガイドをご覧ください。

京都店では行列をクリアした先にある抹茶ティラミスということもあり、客層は覚悟を決めたインスタ女子が大多数。しかし大阪では待ち時間が短い上に、日本一の喫茶店好きの大阪の府民性と相まって、すでに地域のカフェとして根付きつつあり、スイーツ男子や買い物帰りのオバ様など、さまざまな客層が訪れていてバラエティ豊かなのも特徴。

旅行で大阪と京都を含む関西を訪れたなら、ちょっと大阪っぽい抹茶館。いかがでしょう?

<MACCHA HOUSE 抹茶館 なんばウォーク店の基本情報>
住所:大阪府大阪市中央区千日前2-1-15 なんばウォーク 2番街
電話番号:06-6214-5635
アクセス:大阪市営地下鉄御堂筋線 なんば駅・千日前線日本橋駅、近鉄電車難波線 大阪難波駅からなんばウォークへ直結。南海電鉄 難波駅から徒歩約5分。

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -