パリ・老舗パン屋なのにクッキーが大人気「ポワラーヌ」とは?

パリ・老舗パン屋なのにクッキーが大人気「ポワラーヌ」とは?

更新日:2018/06/15 15:51

西藤 カオルのプロフィール写真 西藤 カオル 新潟清酒達人検定 銅の達人
酸味のきいた田舎風のフランスパン“パン・ド・カンパーニュ”。このパンを昔ながらの製法で作り続けているのが、パリで一番有名なブーランジェリー「ポワラーヌ」です。

世界中にファンを持つ老舗のパン屋ですが、日本からの観光客に注目されているのはパンではなくこの店のクッキー。飾らない見た目と素朴な味で、食べだしたら止まらない「小麦粉・バター・卵・砂糖」のマジック!あなたもきっと虜になります。

新型コロナウイルスの発生と感染拡大に伴い、海外渡航が難しい状況です。各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(LINEトラベルjp)
LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

老舗ブーランジェリーのクッキーとは?

老舗ブーランジェリーのクッキーとは?

写真:西藤 カオル

地図を見る

創業1932年、老舗ブーランジェリー「ポワラーヌ」がお店を構えるのはパリ6区のサンジェルマン・デ・プレ。自慢のパン・ド・カンパーニュはお店の代名詞。製法も昔のまま、無農薬の小麦を酵母の力でゆっくり自然発酵させた生地は、薪をくべた石窯で焼かれます。

変わらず高品質なパンを提供し続けるポワラーヌは多くのファンに支えられ、現在パリ市内に4店舗。そんな人気のブーランジェリーに、日本人観光客がこぞってお土産にするというクッキーがあるのです。

その名は「おしおき」

その名は「おしおき」

写真:西藤 カオル

地図を見る

店内の棚には直径30cm越えのカンパーニュが並び圧巻ですが、ほのかな甘い香りに視線を移せば、レジ前にたっぷりカゴ盛りされた花型のクッキーに辿りつくはず。これが噂のクッキーで、その名も『punitions(ピュニション)』。※フランス語で罰・お仕置き

ポワラーヌ家のおばあちゃまは「おしおきよ」と内緒で子供達にクッキーを与えてくれたそうです。見た目とかけ離れた名前には、そんな可愛い由来がありました。

カゴに山盛りのクッキーは贅沢にも試食用です。原材料はパンと同じ上質の小麦粉にバター、卵、砂糖のみ。シンプルゆえに素材のよさが際立ちます。お土産にもらった人が来訪し、またお土産にする連鎖の訳が食べたらきっとわかります。

その名は「おしおき」

写真:西藤 カオル

地図を見る

クッキーは箱入りと袋入りがあり、ボリュームも各種揃っています。最小で8枚程がクリアケースに入ったものはお土産に最適。花型以外にもハート型などもあります。

お得なのは、袋入りのもの。300g、500g、1kgと3サイズあり、300gで1000円前後です。手作りらしい焼きムラもご愛敬。茶色が濃いものは芳ばしく、よりビターな風味になります。このタイプなら旅のお供・フランス滞在中のおやつとして購入するのもいいですね。この素朴で優しい口当たり、現地でもぜひ味わってください。

思い出がインテリアになるメタル缶

思い出がインテリアになるメタル缶

写真:西藤 カオル

地図を見る

お土産用としてはちょっと高価になりますが、思い出用と考えたらアリなのがメタル缶入りです。“小麦畑の海を大航海する子供たち”の可愛いイラストは、アルザスを代表する画家ギー・ウンテルライネール氏作。2016年の11月に新デザインが登場しました。

メタル缶入りの良い点は壊れやすいクッキーが割れづらいこと。そして、食べ終わっても飾って眺めて楽しいインテリアになり得ること!直径16p×高さ15pの蓋付きです。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

女子ウケ必至の「ばらまき」ならコレ!

女子ウケ必至の「ばらまき」ならコレ!

写真:西藤 カオル

地図を見る

ポワラーヌには『punitions』以外にも人気のクッキーがあります。見た目のキュートさに思わず手が伸びる、スプーン型とフォーク型。個包装されているのがポイントで、オフィスのお配り土産としてもお洒落でパリらしい感じを添えられるでしょう。

プレーン味のスプーン型はコーヒーと一緒に、そば粉を使用した塩味のフォーク型はお酒のおつまみに向いています。ビジュアルからいってもインスタ映えは間違いなし!

実はお土産大本命?ナチュラルリネンのエコバッグ

実はお土産大本命?ナチュラルリネンのエコバッグ

写真:西藤 カオル

地図を見る

ポワラーヌには知る人ぞ知る人気商品がもう一つあります。ずばり、パン保存袋です。パン好きならご存知でしょうが、パンは冷蔵庫保管がご法度。水分の蒸発とグルテンの劣化を招きます。この保存袋は麻100%で出来ており、焼きたてパンの熱気も程よく逃がし、乾燥を防ぎつつパン本来の食感を守ってくれる優れもの。

持ち手のついたバッグ状で、エコバッグとしても重宝。もちろん、直径30cm越えのパン・ド・カンパーニュだって余裕で入ります。通常版は店名刺繍のみですが、限定版(写真)にはパリ在住のアーティスト・デュオ、クンゼル+デガ氏の可愛い犬のイラスト付き!パリ店舗限定の商品です。

実はお土産大本命?ナチュラルリネンのエコバッグ

写真:西藤 カオル

地図を見る

海外旅行のお土産としてパンが不向きなためか、脚光を浴びた老舗ブーランジェリーのクッキー。人気のおかげで種類も豊富、お土産選びも楽しいでしょう。

クッキー袋には、湿気を抜く空気穴があるだけで乾燥剤などはありません。紙箱やクリアケースも簡易包装。日本に持ち帰ると早々に湿気るので、乾燥剤で保護しておくのがオススメ。現地に近いテイストを、お土産として渡せたら最高ですよね。

ポワラーヌの基本情報

住所:8 rue du Cherche-Midi, 75006 Paris, France
電話番号:+33-1-45-48-42-59
アクセス:メトロ4番線サン・シュルピス駅(Saint-Sulpice)下車、徒歩5分
営業時間 : 月曜〜土曜7:00-20:30、日曜定休

※上記はパリ6区の本店
他にも3区のマレ店、15区のエッフェル塔店、19区のビュット・ショーモン公園店(2017年10月OPEN)に支店があります。品数が揃うのは本店です。

2018年1月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEポイント還元中!旅行代10万円×還元率10%なら10,000ポイントもらえる!※一部サービス・取り扱い旅行会社のみ 詳しくはこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -