栃木市珍B級グルメ!じゃがいも入り焼きそばに驚き「大豆生田やきそば店」

| 栃木県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

栃木市珍B級グルメ!じゃがいも入り焼きそばに驚き「大豆生田やきそば店」

栃木市珍B級グルメ!じゃがいも入り焼きそばに驚き「大豆生田やきそば店」

更新日:2017/10/27 10:38

大宮 つるのプロフィール写真 大宮 つる 開運ライター

旅先でしか味わえないグルメを堪能するのも、旅の醍醐味の一つですよね。ところで、蔵の街として人気の観光地・栃木市にも、珍しいB級グルメがあることはご存じですか? その名は、“じゃがいも入り焼きそば”。「焼きそばにじゃがいもが入っているの!?」と驚きを禁じ得ない珍グルメ……。
今回は、じゃがいも入り焼きそばの老舗中の老舗店、メディアでも良く取り上げられる「大豆生田やきそば店」についてご紹介します。

メディアによく取り上げられる、じゃがいも入り焼きそばの老舗「大豆生田やきそば店」

メディアによく取り上げられる、じゃがいも入り焼きそばの老舗「大豆生田やきそば店」

写真:大宮 つる

地図を見る

栃木県道309号栃木環状線、通称、栃木バイパス沿いにある「大豆生田(おおまめうだ)やきそば店」。蔵の街・栃木市名物の珍B級グルメ“じゃがいも入り焼きそば”が食べられるお店です。「焼きそばにじゃがいもが入っている!!」という物珍しさから、テレビや雑誌によく取り上げられる名物店となっています。

赤い看板に白・黄色の文字がパッと目を引き、車で走っていてもすぐに見つけられる店構え。もともとこちらのお店は駄菓子屋さんだったそうで、改装し、30年ほど前から焼きそば店を始められたとのこと。じゃがいも入り焼きそばを提供するお店は栃木市内に十数店舗ありますが、その中でも「大豆生田やきそば店」は老舗中の老舗と言っても過言ではありません。

メディアによく取り上げられる、じゃがいも入り焼きそばの老舗「大豆生田やきそば店」

提供元:無料写真素材 写真AC

https://www.photo-ac.com/

ところで、焼きそばに“じゃがいも”が入れられるようになった理由とは、一体何なのか気になりませんか?

この辺りの地域に住む人にとっては、焼きそばにじゃがいもが入るのは珍しくない感覚のようなのですが、県外の人からしてみると、「どうしてじゃがいもが?」と思ってしまうところ。その理由とは……。

栃木県南部(宇都宮市、栃木市、佐野市など)は、昔からイモ類と縁の深かった地域。というのも、この辺りは砂地で米の収穫が少なく、イモ類を食料としてよく食べていたそうなのです。戦中戦後には“いもフライ”が登場。焼きそばにじゃがいもが入れられるようになったのは、食糧難の時代に満腹感を出すためだったとか。そんな歴史を知っておくと、感慨深いものがありますね。

ボリューム満点!「じゃがいも入り焼きそば」とはコレ

ボリューム満点!「じゃがいも入り焼きそば」とはコレ

写真:大宮 つる

地図を見る

満腹感を出すために、じゃがいもを入れたという背景がある“じゃがいも入り焼きそば”。

実際に、「大豆生田やきそば店」の焼きそばもボリューム満点です! 大きめのふかしたじゃがいもがゴロゴロっと入っており、見るからに「食べごたえがありそう……」。しかも、この焼きそばのすごいところは、このボリュームで、380円(並盛り)というリーズナブルなお値段。プラス100円で大盛りにすることもできますが、並盛りの時点で、かなりのボリュームです。

また、プラス50円で、キャベツ・じゃがいもを増量することもできます。胃袋と相談して、オーダーするようにしてみてくださいね。

ボリューム満点!「じゃがいも入り焼きそば」とはコレ

写真:大宮 つる

地図を見る

さらに、プラス50円で“いか”を追加することもできます。いか×じゃがいも入り焼きそばは、430円也。こちらもまた、プラス100円で大盛りにできます。

いもフライも名物の一つ!

いもフライも名物の一つ!

写真:大宮 つる

いもフライと言えば、佐野市の名物グルメですが、「大豆生田やきそば店」でもいもフライを堪能できます。焼きそばが出てくるまで少し時間があるので、まずはいもフライを味わってみては? 一串、100円。ソースは、甘めの“フルーツソース”、甘酸っぱい“蔵の街ソース”から選べます。

いもフライも名物の一つ!

写真:大宮 つる

地図を見る

焼きそば麺×じゃがいものW炭水化物で、お腹いっぱいに。

いもフライも名物の一つ!

写真:大宮 つる

地図を見る

こちらは店内の様子。シンプルで清潔な店内です。ちなみに、地元の人は電話注文でお持ち帰りされる方、多数。

周辺の観光スポット情報

栃木市珍B級グルメの“じゃがいも入り焼きそば”を味わったら、周辺の観光スポットも楽しみたいところでは? 周辺の観光スポット情報をご紹介します。

「大豆生田やきそば店」から車で約12分の距離に、ラブ運UPのパワースポットとして有名な「太平山神社」があります。太平山神社は、桜、紫陽花、紅葉など四季折々の景色を楽しませてくれる太平山にご鎮座していますので、ドライブにおすすめです。

また、車で約9分の距離には、2015年に栃木駅前にオープンしたばかりの新名所「岩下の新生姜ミュージアム」もあります。入場無料で楽しめます。

周辺の観光スポット情報

写真:大宮 つる

周辺の観光スポット情報

写真:大宮 つる

関東の三大師として名高い「佐野厄除け大師」は、車で約33分の距離。焼きそばを食べる前 or 焼きそばを食べた後に、厄除け・厄払いをしてもらいスッキリするのもありですね。

周辺の観光スポット情報

写真:大宮 つる

太平山の南山麓は、ぶどう栽培が盛んな地域。6月下旬から10月上旬頃まで、ぶどう狩りを楽しむこともできますよ。

以上、栃木市珍B級グルメのじゃがいも入り焼きそばが食べられる「大豆生田やきそば店」を中心に、周辺の観光スポットについてもご紹介しました。栃木市に訪れたら、ぜひとも堪能してみてください!

大豆生田やきそば店の基本情報

住所:栃木県栃木市薗部町2丁目19−32
電話番号:0282-22-3796
営業時間:10:00〜19:00(月曜日定休日。祝日の場合は営業、翌日休み)
アクセス:電車の場合、最寄り駅はJR両毛線 栃木駅。栃木駅発のバス(国学院前行)に乗車し、「第五小学校前」で下車、徒歩5分距離
車の場合、東北自動車道 佐野藤岡ICから約12.3キロ(車で約19分)
東北自動車道 都賀西方PAから約10.1キロ(車で約18分)
お店の駐車場あり

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -