ワイキキのホテルで悩んだらココ!ビギナーも安心&納得「ヒルトン・ハワイアンビレッジ」

| ハワイ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ワイキキのホテルで悩んだらココ!ビギナーも安心&納得「ヒルトン・ハワイアンビレッジ」

ワイキキのホテルで悩んだらココ!ビギナーも安心&納得「ヒルトン・ハワイアンビレッジ」

更新日:2018/06/12 11:59

wadachiのプロフィール写真 wadachi フリーランス、ブロガー

ワイキキで9万平米と最大級の規模を誇る「ヒルトン・ハワイアンビレッジ・ワイキキリゾート」。ホテルの前に広がる「デューク・カハナモク・ビーチ」は、2014年、全米ビーチランキングNo.1にもなったワイキキ屈指のビーチ。人気の「アラモアナショッピングセンター」も徒歩圏内。
近年、大規模な改修工事を経て、より居心地のいい空間に生まれ変わったこの楽園へ、あなたも是非お出かけください。
家族で楽しめる旅行先はこちら

予算や目的に合せて選べる個性豊かな5つの宿泊タワー

予算や目的に合せて選べる個性豊かな5つの宿泊タワー

写真:wadachi

地図を見る

ヒルトン・ハワイアンビレッジには5つの宿泊タワーがあり、好みや予算に応じて選ぶことができます。
写真は、その中でも最も新しいカリアタワー(26F)からの眺め。海から一番遠いタワーとなりますが、左手前方に見えるのがレインボータワー。右手前方はコンドミニアムのラグーンタワー。写真には写っていませんが、左手にタパタワーとアリィタワーがあります。

ビーチの手前、中央に見えるのがラグーンという人口の湖。以前は水質があまり良くないという声が多かったようですが、2006年、最新の海水循環システムを導入。海中からパイプを引き込み、ラグーン内の海水を1日5回入れ替えるようにしたので、いつでもキレイなラグーンが実現しました。
波がないので子どもを遊ばせるのにもよいし、各種ウォーターアクティビティを楽しめる場所として人気となっています。

ダイヤモンドヘッドの絶景にハワイを実感!

ダイヤモンドヘッドの絶景にハワイを実感!

写真:wadachi

地図を見る

早朝のラグーンの畔からの景色。左手にレインボータワー、奥にダイヤモンドヘッドが!毎週金曜日にこの付近で打ち上げられれる花火は、5分くらいの短い時間ながら迫力満点!ワイキキの夜を彩るヒルトンの花火としてガイドブックにも掲載されるなど、ワイキキでも人気のイベントとなっています。
ホテル前の桟橋から出発するサンセットクルーズもイチオシ。金曜日ともなれば、船上から花火を満喫することもできますよ〜

ダイヤモンドヘッドの絶景にハワイを実感!

写真:wadachi

地図を見る

もちろんビーチ以外からもダイヤモンドヘッドは見えます。写真はレインボータワーのエレベーターホールの窓から(レインボータワーでダイヤモンドヘッドが見えるのはオーシャンフロントの部屋になります)。
部屋からの景色を満喫したい方は、部屋指定をした方が安心です。できればタワーを指定するともっといいかも。

ダイヤモンドヘッドの絶景にハワイを実感!

写真:wadachi

地図を見る

ダイヤモンドヘッドが見える部屋を希望する方が多いですが、同じレインボータワーでもオーシャンビューもなかなかのもの。オーシャンビューの部屋から、眼下に広がるのはヨットハーバーとラグーン。ラグーンでは、各種ウォーターアクティビティを楽しむ人たちや、水辺で遊ぶ小さな子供たちの姿が見えます。

中心部から離れているからこそ満喫できる落ち着いた時間

中心部から離れているからこそ満喫できる落ち着いた時間

写真:wadachi

地図を見る

ヒルトン・ハワイアンビレッジのデメリットとして、ワイキキ中心部から遠いという声がよく聞かれます。しかしビーチ沿いの歩道を歩いていけば15分程で中心部に到着するし、中心部から離れている分、人もあまり多くなく、夜も静かでゆっくりできるというメリットもあります。また、基本的に宿泊者が多いため、治安も中心部に比べると良く、安心して過ごしやすいといえるでしょう。

夕日を眺めながら、ゆっくりと静かなひとときを過ごすのもいいですよ。部屋によっては夜景も楽しめます。

チェックイン・チェックアウトもスピーディにできちゃう裏ワザ?あり

チェックイン・チェックアウトもスピーディにできちゃう裏ワザ?あり

写真:wadachi

地図を見る

ヒルトン・ハワイアンビレッジに宿泊する際、最も悩まされるのがチェックイン時の行列。中には1時間以上待たされてうんざりしたという声も。何しろ大半の宿泊客がメインロビーなるところへ集中してしまうのですから。

でも安心してください!パッケージツアーでお越しの方は、最もメインロビーが混雑する10:00〜16:00の時間帯、バスターミナルチェックインデスクでチェックインできるので、メインロビーに長時間並ぶ必要はありません。
アリィタワー宿泊の方に限っては、チェックイン・チェックアウト共にアリィタワーのフロントで対応してもらえます。

チェックイン・チェックアウトもスピーディにできちゃう裏ワザ?あり

写真:wadachi

地図を見る

チェックアウトも時間帯によってはかなり行列することになってしまいます。ただし、JTBやH.I.S.のパッケージツアーでお越しの方には、「エクスプレスチェックアウト専用箱」を利用すれば並ぶことなくスムーズにチェックアウトできます(詳細は各旅行代理店でご確認ください)。
また、カリアタワー宿泊の方はチェックアウトのみカリアタワーのフロントでできるので、メインロビーまで出向くこともなく楽ちんです。

最後に

ヒルトン・ハワイアンビレッジ内にはJTBやH.I.S.のラウンジの他、日本語対応デスクもあるので、いざというときとても安心です。ショップも充実しており、敷地内ですべて揃うといっても過言ではありません。ファミリー向けのホテルとして評価が高いホテルですが、初めてのハワイでどこのホテルに泊まろうか悩んでいる方にもおススメのホテルです。
また、ハワイでの挙式を検討中の方、ホテル内にはチャペルもあります。ここに泊まれば移動も徒歩のみ。参列者の方々も初めてのハワイでも戸惑うことなく、楽しい時間を過ごせるでしょう。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/08/26−2017/08/31 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -