インスタ映え抜群!スタバ本拠地シアトル 1ランク上の「スターバックス リザーブ」

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

インスタ映え抜群!スタバ本拠地シアトル 1ランク上の「スターバックス リザーブ」

インスタ映え抜群!スタバ本拠地シアトル 1ランク上の「スターバックス リザーブ」

更新日:2017/11/24 10:13

舟津 カナのプロフィール写真 舟津 カナ アウトドアライター、撮影コーディネーター

シアトルのスターバックス店というと「スターバックス1号店」が有名ですが、そこから歩いて15分ほどで行ける「スターバックスリザーブ焙煎工場&テイスティング・ルーム」は、焙煎工場を兼ねた希少コーヒーのテイスティングが味わえるワンランク上のスターバックスです。何といって通常の店よりも高級感がありインスタ映え抜群!オシャレな限定グッズも揃っています。

大人の雰囲気が漂う店内

大人の雰囲気が漂う店内

写真:舟津 カナ

地図を見る

日本国内だけでも1,000店以上を超えるスターバックス。全世界でも26,000店を超え、本場アメリカでは2ブロック歩けばスターバックスがある!と言われるほど。
そんな世界的メジャーなコーヒー店のなかでも店内に焙煎工場があり、テイスティングできる店が「スターバックスリザーブ焙煎工場&テイスティング・ルーム」です。
フラッグシップのシアトル店は、世界各地のリザーブ店舗の豆を焙煎している行程が見学できるのが特徴。木目を基調したインテリアで落ち着いた雰囲気です。

大人の雰囲気が漂う店内

写真:舟津 カナ

地図を見る

外観もおしゃれ。1920年に建てられたモダンな建物を利用。重厚な入口のドアには存在感あるリザーブのロゴがあります。

珍しいコーヒーのテイスティングが可能

珍しいコーヒーのテイスティングが可能

写真:舟津 カナ

地図を見る

店内には通常のスターバックスにはない、テイスティングバーが設置。レストランのようにメニューがあます。メニューには通常のスターバックスにないものばかり。

初めて来る人は「Flights」メニューがおすすめ。Flightsにはホット、コールドなど数種類ありますが、よくわからない人はバーカウンターにいるスタッフに尋ねてみよう。このFlightsは月によって変わるということ。なので、何度行っても楽しめます。

珍しいコーヒーのテイスティングが可能

写真:舟津 カナ

地図を見る

じっくりコーヒーの話を聞きたい人は、カウンター席に座ろう。豆の特徴はもちろん、フレーバーが何か、そのコーヒーとあう食事などいろいろな話が聞けます。

珍しいコーヒーのテイスティングが可能

写真:舟津 カナ

地図を見る

コーヒーを買って帰る場合は、テイスティング時に酸味が強いのが好きや濃いめが好きなど好みを言うとそれに合うコーヒー豆を紹介してくれます。

焙煎の様子はインスタ映え抜群!

焙煎の様子はインスタ映え抜群!

写真:舟津 カナ

地図を見る

豆の焙煎している様子が間近で見られます。リザーブのマークが入った巨大な赤褐色の焙煎機も手が届きそうな距離。ここは絶好のフォトスポットです。働いているスタッフのエプロンもオシャレでどこを切り取っても絵になります。

焙煎の様子はインスタ映え抜群!

写真:舟津 カナ

地図を見る

バー横には焙煎機からチューブを通ってきた豆が集まるサイロがあり、その落ちていく様を間近で見学できます。

焙煎の様子はインスタ映え抜群!

写真:舟津 カナ

地図を見る

店内の大きな掲示板には「Today Roasting」と今日何が焙煎されているか、どのような豆なのか表示されています。

オリジナルのものも沢山!ショップは必見

オリジナルのものも沢山!ショップは必見

写真:舟津 カナ

地図を見る

広い館内にはカフェのほかに、図書室、ショップ、ラウンジスペースがあります。いそいそとコーヒーを飲んで出かける人はおらず、ゆっくりコーヒーを味わいに来ている人が主。館内はリラックスできる色調と調度品が並んでいます。その中でもショップは、厳選されたコーヒーグッズが販売され、どれもおしゃれ。

オリジナルのものも沢山!ショップは必見

写真:舟津 カナ

地図を見る

ここでしか手に入らないスターバックスの「ギフトカード」も販売しています。

STARBUCKS RESERVE ROASTERY & TASTING ROOMの基本情報

住所:1124 Pike St, Seattle, WA 98101
電話番号:+1-206-624-0173
アクセス :スターバックス1号店より徒歩15分

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/05/16 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ