モスクワ一のデパート「グム百貨店」〜ロシア土産は全部ここで揃います!

| ロシア

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ジュマペル ヤマモトのプロフィール写真 ジュマペル ヤマモト

グム百貨店は、モスクワのど真ん中、赤の広場に面した高級デパートです。今から120年以上前、1893年に完成し、ロシア革命→東西冷戦→ソビエト崩壊などの激動の時代を、特等席で見守り、また翻弄されてもきました。ともあれ、現在ではモスクワ市民や観光客のショッピングを担う老舗デパートとして愛されています。
その歴史・格式・立地などの点で、文句なくモスクワ一のデパートと言えるグム百貨店をご紹介します。

近代ロシアの生き証人

近代ロシアの生き証人

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

横に長い重厚な石造りの建物は、1893年、有名なミラノのヴィットーリオ・エマヌエーレ2世のガッレリアを抜いて、ヨーロッパ最大のショッピング・アーケードとして完成しました。スターリンの独裁政権下では、政府に接収され国営デパートとなり、一部は悪名高い秘密警察のオフィスとしても使用されました。ソ連時代は、国全体が長期に亘って深刻なモノ不足に苦しみますが、グム百貨店は国内外へ「豊かなソ連」を喧伝する役割を背負い、常に商品を取り揃えていたため、モノを求める市民が赤の広場から溢れるほど行列したといいます。

近代ロシアの生き証人

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

長さ200mに及ぶ3階建ての建物には、吹き抜けの3本の通りが「川」の字型に平行しており、中心には待ち合わせポイントでもある噴水広場があります。ガラス屋根がかかっているので、屋内は自然光で明るく照らされ、雨の日でも安心して楽しむことができます。
現在のグム百貨店には、日本でもお馴染みの欧米の高級ブランド店やカフェなど、約150店が入居していて、「モノ不足」とはまったく無縁です。

近代ロシアの生き証人

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

グム百貨店の「デパ地下」

グム百貨店の「デパ地下」

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

日本人観光客へのおすすめは、1階北側の高級食材店です。いわゆる「デパ地下」に相当するお店です。日本のデパ地下が素晴らしいのは言うまでもありませんが、こちらも負けていません。内装には大理石や重厚な調度品が使われていて、落ち着いた雰囲気でゆっくり買い物ができます。

グム百貨店の「デパ地下」

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

売り場は、緩やかに区切られたブースになっていて、生鮮食品や加工食品、パン・スイーツ…などなど、ロシア国内産や外国から輸入された食材が豊富に揃います。ディスプレイも上品でセンスよく気配りされています。普通のスーパーでは山積みで売られている1個数10円のロシア名物のチョコレート駄菓子でさえ、うやうやしくショーケースに陳列されていて、まるで高級チョコレートのようです。

グム百貨店の「デパ地下」

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

店員は、白衣を着た、いかにもロシア人のお母さんといった感じで愛想はほとんど期待できませんが、それがまたロシアらしさでもあります。

おすすめ土産〜グム百貨店限定商品も!

おすすめ土産〜グム百貨店限定商品も!

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

お土産も豊富に揃っています。まずは表情・色・サイズがバリエーション豊かなロシア鉄板土産のマトリョーシカ。忘れずチェックしたいのが、「入れ子」の数と建て付けの精度。大きなものだと確認するのがイヤになるくらい幾重にも入れ子になっていますが、面倒くさがらずに全部取り出してみましょう。中にウォッカが仕込まれて「ダブル・ロシア土産」状態のアイディア商品もありますよ。

おすすめ土産〜グム百貨店限定商品も!

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

キャビアは乱獲の末、漁獲量が激減し、現地でも超高級食材です。ニセモノも多く出回っていますので、信頼できるグム百貨店での購入が安心です。あわせてウォッカや黒パン・チーズなども仕入れて、ホテルの部屋でプチ贅沢するのもいいですね。

おすすめ土産〜グム百貨店限定商品も!

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

そして一番のおすすめは、建物の図柄が描かれた缶入り紅茶やジャムなど、ここでしか手に入らないグム百貨店限定商品です。なお、「グム」はロシア語(キリル文字)で「rym」のように表記されます。

歩き疲れたらロシアンティーでひと休み

歩き疲れたらロシアンティーでひと休み

写真:ジュマペル ヤマモト

地図を見る

館内には、いくつかカフェがありますので、疲れたら一休みしましょう。一番のおすすめは、通路の対岸同士をつないでいるブリッジ上のカフェスペースです。頭上には古くて新しい鉄骨格子のガラス屋根、眼下には買い物客の喧騒を眺めながらゆっくりとロシアンティーを楽しむことができます。
また、ゆっくり座って休憩する時間がない場合は、グム百貨店名物のアイスクリームをなめながらブラブラするのもいいでしょう。館内にいくつかスタンドが出ていますよ。

まとめ

<基本情報>
住所:109012, Moscow, Red Square 3
電話番号:+7 (495) 788-4343
アクセス:地下鉄3号線 Revolution Square駅下車徒歩5分

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

モスクワを旅行するなら必ず訪れる赤の広場に面する最高の立地にあるグム百貨店。お土産探しであちこちうろうろする必要はありません。素晴らしい建物とお買い物を同時に楽しみましょう!

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -