まるで中世ドイツの城館!東京・八王子「パぺルブルグ」で美味しいコーヒーを!

| 東京都

| 旅の専門家がお届けする観光情報

まるで中世ドイツの城館!東京・八王子「パぺルブルグ」で美味しいコーヒーを!

まるで中世ドイツの城館!東京・八王子「パぺルブルグ」で美味しいコーヒーを!

更新日:2017/11/05 15:36

望月 彩史のプロフィール写真 望月 彩史 美術・西洋文化史ライター
東京都八王子市にある老舗コーヒー専門店「パぺルブルグ」では、こだわりの二度焙煎で、深い味わいのコーヒーを楽しむことができます。また、ここはドイツのお城をイメージした時を忘れる空間。ヨーロッパにいるような気分で、1杯ずつ丁寧に淹れられたコーヒーを手に、贅沢な時間はいかがですか?
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

まるでお城のような外観!

まるでお城のような外観!

写真:望月 彩史

地図を見る

国道16号線の脇に突然現れる、お城のような建物。これが今回ご紹介するコーヒー専門店「パぺルブルグ」です。1991年にオープンした老舗のカフェで、建物は南ドイツ、ロマンティック街道にあるような中世の騎士の館をイメージしています。

まるでお城のような外観!

写真:望月 彩史

地図を見る

お店の名前「パぺルブルグ」の、パペルとはドイツ語で「ポプラの木」、ブルグとは「館」という意味です。実は、コーヒーの栽培の時に一番重要なのが日光の調整。そこにポプラの木陰が利用されているのだとか。店名にもそんなコーヒーへのこだわりが表れています。

まるでお城のような外観!

写真:望月 彩史

地図を見る

勿論、店内も中世ヨーロッパの雰囲気で作られています。外壁にも描かれていた壁画は、多摩美術大学の先生によって描かれた本格的なフレスコ画。テーマはグリム童話「命の水」の物語で、店内にあるこちらの大きな絵がクライマックスの場面です。
このお店のコーヒーが、来店するお客さんにとっての「命の水」であって欲しいとの願いが込められています。

壁画以外にも、店内のあちこちに見られる中世ヨーロッパ風の品々は、6人のアーティストたちが手掛けたものだそうです!たっぷりと雰囲気を味わいましょう。

まさに職人技!それぞれの豆の個性を活かした自家焙煎!

まさに職人技!それぞれの豆の個性を活かした自家焙煎!

写真:望月 彩史

地図を見る

パぺルブルグでは、それぞれの豆の産地や個性を活かした焙煎を行っています。
酸味を抑えて、コクのある味わいを引き出すジャーマンロースト二度焙煎。豆の持つ良質な酸味を活かし、繊細なアロマやフレーバーを引き出すシングル焙煎、などなど……。
深煎りも浅煎りも、プロの焙煎士が日夜研究を重ね、それぞれの豆の特徴を最大限に活かしたもの!コーヒーに精通した職人の技を味わいましょう!

まさに職人技!それぞれの豆の個性を活かした自家焙煎!

写真:望月 彩史

地図を見る

このようにして焙煎されたコーヒーは、メニューで産地や味の特徴などの情報を、丁寧に紹介しています。色々試して、お気に入りの豆を見つけたいですね!
もちろん、カフェ・オレやウィンナー・コーヒーなどのアレンジ・コーヒーのメニューも充実しているので、ストレートのコーヒーが苦手な方でも安心です。

まさに職人技!それぞれの豆の個性を活かした自家焙煎!

写真:望月 彩史

地図を見る

コーヒーが気に入った人は、自家焙煎の豆をお土産に買って帰ることもできます。店舗以外にオンライン販売もしているので、後から購入したいと思ったときにはぜひ利用しましょう。

カフェメニューも充実

カフェメニューも充実

写真:望月 彩史

地図を見る

パぺルブルグはコーヒー専門店ですが、ランチやケーキなどのカフェメニューも充実しています。写真は、ヴィクトリアン・スコーンのセット。ランチタイムには、サンドイッチやパスタ、ビーフシチューなどのメニューがあります。また、平日限定で15時〜19時のティータイムには、アフターヌーンティーも提供しています。

カフェメニューも充実

写真:望月 彩史

地図を見る

こちらはスパイスがきいたドイツのケーキ、リンツァートルテ。しっかり中が詰まった、食べ応えのある一品で、いかにもヨーロッパの伝統を感じるケーキです。
お店で定番のケーキの他に、季節によってもメニューが変わるようですので、お勧めなどを聞いてみてもいいでしょう。
また、東京都国分寺市の老舗パティスリー「多根果実店」のケーキも扱っているので、そちらの名店の味を楽しめるのも魅力です。

コーヒーだけを味わうのも良し、ランチやケーキなど好みの食べ物と合わせるのも良しで、自分の好みに合わせて使いましょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

時間を忘れる空間

時間を忘れる空間

写真:望月 彩史

地図を見る

お店の中にはゆったりとした時間が流れています。まるでタイムスリップしたような異空間で、家族や友人とお喋りしながら、又は一人でカウンター席で1杯ずつ淹れられるコーヒーを眺めながら、時を忘れて過ごすことができるでしょう。

店内は全面禁煙。タバコの煙でコーヒーの香りが消されてしまうということもなく、お子様連れや妊婦さんなどにも安心です。

時間を忘れる空間

写真:望月 彩史

地図を見る

このような、外を眺められる窓辺の席もあれば、半個室のように仕切られた席もあります。この雰囲気が、コーヒーの味を更に美味しくしてくれるのではないでしょうか。

時間を忘れる空間

写真:望月 彩史

地図を見る

店内には1948年製のスタンウェイ&サンズのグランドピアノがあり、コンサートも時折開かれています。音楽とコーヒーを一緒に味わう贅沢な時間を過ごしに、足を運んでみるのもお勧めです。

中世ヨーロッパの雰囲気とコーヒーを味わいに、八王子まで出かけてみまんか?

「パぺルブルグ」の基本情報

住所:東京都八王子市鑓水530-1
電話番号:042-677-5511
アクセス:JR八王子駅/JR橋本駅より神奈川中央交通バス「自然公園前」バス停下車
     国道16号線信号「御殿峠」横
営業時間:年中無休
     日〜木曜日 午前10:00〜午後10:00
     金・土曜日 午前10:00〜午前0:00
※全席禁煙

2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -