絶景のプライベート空間!別府市「白糸の滝温泉」の貸切風呂

| 大分県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

絶景のプライベート空間!別府市「白糸の滝温泉」の貸切風呂

絶景のプライベート空間!別府市「白糸の滝温泉」の貸切風呂

更新日:2017/11/04 16:52

小野 和伸のプロフィール写真 小野 和伸 おおいた温泉ライター、別府八湯温泉道名人、高齢者入浴アドバイザー

別府八湯の中で、別府ICに最も近い温泉地「堀田温泉」は、自然に囲まれてた硫黄香る温泉地です。その中に位置する温泉施設「白糸の滝温泉」は、貸切風呂に特化しており、素晴らしい景観を他人を気にせずに、ゆっくりと楽しむことができます。重厚感ある岩風呂の中で湯の花が躍る様は私たちを魅了し、柔らかい肌触りが特徴の温泉は、泉質重視の温泉マニアの方々も大絶賛の名湯です。

今も昔も交通の要「堀田温泉」

今も昔も交通の要「堀田温泉」

写真:小野 和伸

地図を見る

日本最大規模の温泉郷である別府市は、八つの温泉地がある為「別府八湯」と呼ばれることがあります。その中の一つ、「堀田温泉」と呼ばれる温泉地は、別府市では標高が高く、硫黄香る温泉地としても知られています。

この付近は、江戸時代初期頃より温泉地として栄えるようになりました。昔は由布院や日田などへ通じる交通の要だった場所でもあり、連日多くの利用者で賑わっていたそうです。現在は、付近に大分自動車道の別府ICがつくられた為、別府に到着してすぐの入浴、または別府を出発する前の最後の入浴としても便利です。

堀田温泉は、今も昔も交通に関しては別府随一の利便性を持つ温泉地だったと言えるでしょう。

静かな住宅街に、まさかの滝!?

静かな住宅街に、まさかの滝!?

写真:小野 和伸

地図を見る

白糸の滝温泉は、堀田温泉のエリア内に建っている立ち寄り温泉施設です。場所も分かりやすく、有名な温泉施設「堀田温泉(市営)」の付近に建っています。看板も随所に建てられており、迷う心配はありません。

交通の便は良いですが、別府市の主要道路からさらに奥に進んだ場所にある為、人も自動車の往来も少ない静かな環境です。しかし、付近にはこの施設の名称にも使用されている滝「白糸の滝」があり、周囲に轟音を響かせています。

静かな住宅街に、まさかの滝!?

写真:小野 和伸

地図を見る

別府市内、それも住宅の裏側に滝があるという異様な光景に、可笑しさを感じずにはいられません。道路から眺めると、結構な落差があることが確認できます。滝まで歩いて見学に行くことも可能ですが、周囲は草が茂っている為、夏は蛇等に注意しましょう。

静かな住宅街に、まさかの滝!?

写真:小野 和伸

地図を見る

目的地に到着すると、この周囲は硫黄泉の香りが充満しており、自分が温泉地に来たということを実感できます。自動車は敷地内の屋根が設けられている部分に駐車が可能です。雨が降る日は、濡れることなく直接浴室スペースへ行けますので、大変便利です。浴室と自動車までの距離が近い為、お子様の湯冷めの心配も最小限で済み、ご高齢の方や足を患っている方も利用しやすいでしょう。

料金は基本的に前払いとなります。入浴の際は呼び鈴を押して施設の方に料金を支払います。浴室は3室用意されていますが、どれも50分1,000円で利用できます。2室は景色が見える浴室、1室は滝が見える浴室です。
(※年末年始、GW、盆などの大型連休時は料金が加算されます。また定員は、大人2人+小学生までの子ども4人までとなっており、1人追加毎に500円加算されます)

巨岩の中で乱舞する湯の花

巨岩の中で乱舞する湯の花

写真:小野 和伸

地図を見る

景観重視の浴室からは、別府市を一望することができます。晴れている日は、真っ青な海や別府の街並みを眺めながら、極上の癒しタイムを過ごす事ができるでしょう。

浴槽は1つの大きな岩をくり抜かれたシンプルなもので、重量は約4〜5トンもあります。浴槽の大きさは、大人2人と子ども1〜2人で入浴しても十分なスペースは確保できます。別府は地下に多くの転石が埋まっている土地です。この様な巨岩の浴槽に浸かり、重厚感のある質感を感じていると、つい「別府」という土地や風土を連想してしまいます。

巨岩の中で乱舞する湯の花

写真:小野 和伸

地図を見る

白糸の滝温泉の泉質は「単純硫黄温泉(硫化水素型)」、美肌効果のある「美人の湯」です。色は透明ですが、浴槽内は大粒の湯の花が乱舞しています。湯口の温泉を口に含むと軽い苦味の後に、鼻に抜ける硫化水素の香りに心が魅かれます。

源泉温度は高温で、そのまま入浴することはまず困難です。よって加水措置を行いますが、水は白糸の滝付近の湧水が使われています。湧水の影響も重なり、温泉の手触りは優しく柔らかく仕上がっています。岩の重厚感と温泉の軽やかさ、相反する2つの物質の心地良さに、入浴すると思わず喜びの溜め息が漏れてしまいます。

温泉は絶えることなく浴槽に注がれており、湧水も温度調節の為絶えず注ぐ必要があります。浴槽はすぐに満水となり、どんどんオーバーフローします。その中にどっぷり浸かれる贅沢は、日常では決して味わえません。大きいとは言えない浴槽が、その分極上な温泉を新鮮な状態で楽しむことができる為、泉質重視の方に大変喜ばれています。

入浴後は温泉たまご!

極上の温泉・素晴らしい景観を楽しんだ後は、温泉たまごがオススメです。施設中では温泉たまごも販売されています。温泉の風味が美味しく詰め込まれた絶品のたまごです。入浴前に予め注文しておくと、入浴後に待つことなく食べることができます。「温泉地の味」を味わうことができる為、お土産に買って帰っても喜ばれるでしょう。

<白糸の滝温泉の基本情報>
住所:〒874-0831 大分県別府市堀田157
電話番号:0977-23-6354
アクセス:別府ICより自動車で約3分

施設の公式HPはありませんが、別府市観光情報サイト内でもご紹介されています。関連MEMOよりご参照下さい。

2017年10月現在の情報です。最新の情報は上記連絡先よりご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/22 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらトラベルjpで複数旅行会社からまとめて検索!

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ