沖縄で敷地丸ごと一棟貸し!「ルカナ モトブ」はシェフ付きの別荘感覚で使える

| 沖縄県

| 旅の専門家がお届けするオリジナル旅行ガイドメディア

沖縄で敷地丸ごと一棟貸し!「ルカナ モトブ」はシェフ付きの別荘感覚で使える

沖縄で敷地丸ごと一棟貸し!「ルカナ モトブ」はシェフ付きの別荘感覚で使える

更新日:2017/12/01 18:24

みぃのプロフィール写真 みぃ 実泊ホテルライター、トラベルライター

本部の小高い山の上に立つ「ルカナ モトブ」は、敷地も含めて全部を一棟貸し。敷地内には3つのお部屋がありますので、3世代旅行または兄弟・姉妹の家族もお誘いして、今までで一番思い出に残る家族旅行が叶います。
ご両親ののんびりペースに、チビッコのハイテンション。「ルカナ モトブ」なら周りに気兼ねなく寛げて、専属シェフのお料理にも舌鼓。本物の一棟貸しの滞在を心からお楽しみください。

高台の一棟貸し「ルカナ モトブ」を別荘感覚で

高台の一棟貸し「ルカナ モトブ」を別荘感覚で

写真:みぃ

地図を見る

那覇空港から車で北へ約100分ほどの場所にある本部(もとぶ)。美ら海水族館やハートロックで有名な古宇利島、緑陰が美しい備瀬のフクギ並木。美しい白砂のビーチ、瀬底島があるのもこのエリアです。"やんばる"の入り口・本部は、美しい海や静かなリゾートを求める旅行者が注目するエリア。

今回ご紹介する「ルカナ モトブ」はビーチリゾートではありません。そのかわり伊江島や瀬底島、その先の水納島までもが見渡せる、大変眺めのよい高台に位置します。旅慣れた家族でも、今までの旅ではなかったような特別な滞在が叶うことでしょう。

まずは夕日を眺めながらウエルカムドリンクで喉を潤しましょう。お酒が苦手な方にはノンアルコールの用意もあります。

高台の一棟貸し「ルカナ モトブ」を別荘感覚で

写真:みぃ

地図を見る

「一棟貸し」を謳っていても、実際に訪れたらお隣さんと近かった…なんて経験ありませんか?ここは敷地丸ごとの一棟貸しですので、いつもどおりの家族のペースで過ごせます。旅先ではつい周りを気遣ってしまうご両親にものんびり過ごしてもらえること間違いなしです。別荘感覚で気軽に寛げるように過ごし方についても事前に相談できますので、遠慮なく滞在スタイルや希望を伝えましょう。

みんなが集まるリビングは自然光と緑が心地良い開放的なデザイン。2面が床から天井までのガラス張りになっています。テラスにはデイベッドやスツール、背の低いチェアもあり、マイペースで自然と親しみながら本部の雄大な景色が楽しめます。

高台の一棟貸し「ルカナ モトブ」を別荘感覚で

写真:みぃ

地図を見る

「ルカナ モトブ」ではゆっくりと流れる時間を楽しんでください。海に沈む夕日や、満天の星空。ライブラリーで寛ぐのもいいでしょう。
琉球石灰岩など、地元の土地の恵みを使った材質の壁や、庭に植わっている南国の草木を観察するのもおもしろいですよ。近隣に賑やかな観光施設がないのも逆にいいんです。五感で沖縄、本部を感じてみましょう。

次に、敷地内にある3タイプのお部屋をご紹介します。

どの部屋に泊まる?「ルカナ モトブ」の3タイプのお部屋

どの部屋に泊まる?「ルカナ モトブ」の3タイプのお部屋

写真:みぃ

地図を見る

ここでは2名でも6名でも完全に貸切です。2名なら3つの中からお好きなお部屋をどうぞ。家族旅行ですと、それぞれ違ったタイプのお部屋が楽しめます。

写真はメゾネット・ヴィラ。1階がリビング、2階がベッドルームになっています。3つの部屋タイプのうち、ここだけがリビングのある本棟から独立した建物にあります。

どの部屋に泊まる?「ルカナ モトブ」の3タイプのお部屋

提供元:ルカナ モトブ

https://lecana.jp/地図を見る

内部は白を基調とした清潔感のある明るいデザイン。1階にはミニキッチンも。らせん状の大段を上がった2階がベッドルームになっています。ベッドルームは2面が窓になっていて、光や自然を感じられる設計です。

どの部屋に泊まる?「ルカナ モトブ」の3タイプのお部屋

写真:みぃ

地図を見る

こちらはテラスホール・ヴィラの「MUI(ムイ)」。ベッドルームは和の雰囲気、浴槽も信楽焼きで趣のあるお部屋です。ご両親が好まれるデザインかもしれません。

こちらのお部屋はリビングの上に位置しますので、館内の移動に何かと便利。リビングやライブラリーにもアクセスしやすいのが特徴。向かいにはもう一つの部屋「CHULA(チュラ)」があります。

テラスホール・ヴィラの「CHULA」

テラスホール・ヴィラの「CHULA」

写真:みぃ

地図を見る

最後にご紹介するお部屋がこちら「CHULA(チュラ)」。62平米の広さです。セミダブルベッドが2台と寛げるソファー。もちろんテラスもついています。お風呂は本部の自然や星空が楽しめるビューバスで、何度でも気持ちよく入れるようにバスタオルも一人につき2枚用意。

お部屋にある島ぞうりもお持ち帰りOKです。帰りに近くのエメラルドビーチに立ち寄って波打ち際で遊んでみてはいかがでしょうか。

テラスホール・ヴィラの「CHULA」

写真:みぃ

地図を見る

沖縄を感じられる小物は島ぞうりだけではありません。やちむんの里のカップ&ソーサー「海と島と空」や、鼻緒に琉球藍を使った本部牛の革で作られたキーホルダーなど、細かなこだわりも。スリッパの用意もありますが、せっかくですから島ぞうりを履いてお部屋のテラスでコーヒータイムを楽しんでみませんか。「ルカナ モトブ」はコンプリメントサービスですので、コーヒーはもちろん冷蔵庫の飲み物もお好きなだけどうぞ。

シェフがいるあなただけの別荘

シェフがいるあなただけの別荘

提供元:ルカナ モトブ

https://lecana.jp/地図を見る

のんびりと過ごしている間、キッチンでは専属シェフがこの日の宿泊者だけのためにディナーを準備中。好きなもの嫌いなもの、お料理のペースなど、事前に何でも伝えておきましょう。他の人に気遣いする必要はありませんので、旅先でも家族のペースで夕食を楽しむことができます。

地元の食材を使った創作フレンチのお料理を、その日の気分で調理方法まで指定可能。もちろんシェフに気を遣う必要もありませんから思いのままにわがままを伝えてみましょう。お箸でいただく気取らないスタイルで、気持ちもゆったり贅沢に楽しめます。

シェフがいるあなただけの別荘

写真:みぃ

地図を見る

夕食が済んだら戸締りをしてスタッフは退散。ここからが本当の完全プライベートタイムの始まりです。星空を楽しんだり、夜更けまでおしゃべりしたり。
スタッフの気配のない一棟貸しでは、本当に自分の別荘のような疑似体験が味わえます。

夕食のあとにどこにも移動する必要がなく館内や部屋でゆっくりできるという、このうえない贅沢を味わってください。

朝は刻一刻と変わる海の色を楽しみたい

朝は刻一刻と変わる海の色を楽しみたい

写真:みぃ

地図を見る

朝食も自分たちのペースでお好きなお時間にどうぞ。リビングやお庭、カウンター、お部屋…。どこでも好きな場所で楽しめます。せっかくなのでいつもの朝とは違うシチュエーションを楽しむのもいいでしょう。
指定した時間にスタッフが準備してくれますが、別荘気分をもっと堪能したい方には、オープンキッチンに早朝に仕込んだ朝食を温めるだけでいただける状態で用意しておいてくれます。スタッフは出てきませんのでプライベートな別荘気分がチェックアウトまで続くというわけです。

朝は刻一刻と変わる海の色を楽しみたい

提供元:ルカナ モトブ

https://lecana.jp/地図を見る

夜は灯りに邪魔されない満天の星空が素晴らしいですが、朝は時間が経つにつれてどんどん深みを増していく海の色が感動的。ちょっと早起きしてここから海を眺める時間は、琉球の自然の恵みをチャージできるとっておきの贅沢タイム。朝食の後も、チェックアウトまで思う存分プライベート空間と本部の景色をお楽しみください。

本当に自分たちの時間が過ごせる一棟貸し「ルカナ モトブ」

夕食終了まではコンシェルジュ・バトラーが心地の良い距離感で滞在をお手伝い。夕食後は、大人もワクワクしてしまうような完全なるプライベート空間。

今回ご紹介したような三世代旅行もいいですが、ウエディングやパーティー、ちょっとリッチな女子旅など、使い方もさまざま。完全に貸切ですので、なんでも相談してみましょう。意外な使い方が発見できるかもしれませんよ。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/23−2017/10/24 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルjp<たびねす>

トップページへ戻る

トラベルjpで一緒に働きませんか? 旅行ガイド編集部では運用サポートスタッフを募集中です!

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ