南アルプスに抱かれた天空の里「下栗の里」!絶景パノラマ自然の恵みを満喫

| 長野県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南アルプスに抱かれた天空の里「下栗の里」!絶景パノラマ自然の恵みを満喫

南アルプスに抱かれた天空の里「下栗の里」!絶景パノラマ自然の恵みを満喫

更新日:2017/11/05 23:30

かわい まゆみのプロフィール写真 かわい まゆみ 絶景ハンター、トラベルライター、自称ミステリーハンター
南アルプスに囲まれた山間の奥地、標高1,000mの山腹に切り拓かれた小さな村里「下栗の里」。天空にそびえる里山の風景は「日本のチロル」とも形容され、知る人ぞ知る日本の秘境スポットです。

里の姿の秘境っぷりもさることながら、里を取り巻く環境も魅力の宝庫。南アルプスの絶景パノラマ紅葉ドライブをはじめ、サンセットビュー、名水スポットなど里の魅力を余すことなく満喫してください。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

「日本のチロル」下栗の里とは

「日本のチロル」下栗の里とは

写真:かわい まゆみ

地図を見る

「信州の奥座敷」とも称される遠山郷(とおやまごう)は、静岡県との県境に面し長野県南端に位置する山里。その奥深く、標高800〜1,100m、最大傾斜38度の山腹に切り拓かれたのが「下栗の里」です。

雄大な南アルプス連峰に囲まれ、豊かな自然の恵みを享受しながら穏やかに暮らす姿が本家アルプスのお膝元にあるオーストリア・チロル地方に似ていることから別名「日本のチロル」とも称されています。

「日本のチロル」下栗の里とは

写真:かわい まゆみ

地図を見る

平成21年に「日本のふるさと100選」に選ばれ、さらに某引越会社のCMにも起用、その後絶景本に数多く紹介されるなど人気に火がつき今ではアクセス不便な立地にもかかわらず大手ツアーが組まれるほどの人気ぶりです。

「日本のチロル」下栗の里とは

写真:かわい まゆみ

地図を見る

下栗の里キャッチコピー「耕して天にいたる」。この言葉通り、人口100人に満たない小さな村里ながらも、山の恵みの湧き出る清水と肥沃な土壌から獲れる二度イモや下栗こんにゃく、下栗豆腐や下栗ソバ、赤石銘茶など、特産品も充実しています。

南アルプスエコーラインでしらびそ高原と南アルプスの紅葉を満喫!

南アルプスエコーラインでしらびそ高原と南アルプスの紅葉を満喫!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

下栗の里へのアクセスは、主には天龍村や静岡県境にある丘越峠を越えて入境する南のルートと飯田市や伊那方面から入る北のルートがあります。今回ご紹介するのは、北側に広がるしらびそ高原と下栗の里に跨る南アルプスエコーライン(正式名称は林道御池山線)を利用したドライブルートです。

南アルプスエコーラインでしらびそ高原と南アルプスの紅葉を満喫!

写真:かわい まゆみ

地図を見る

標高1,833mのしらびそ峠から下栗の里まで延びる全長約14kmの林道は、紅葉に染まる3,000m級の南アルプスを一望できる絶景パノラマドライブコースです。息を呑む絶景が広がっています。道中にはもう一つの観光スポット「御池山隕石クレーター」もあり、時間に余裕があれば御池トレッキングもおすすめです。

「下栗の里」絶景ビューポイントへのハイキング

「下栗の里」絶景ビューポイントへのハイキング

写真:かわい まゆみ

地図を見る

下栗の里には、里の姿をベストポジションで眺めることができる「天空の里ビューポイント(展望台)」が用意されています。この展望台までは片道15分程度。アップダウンは少ない遊歩道ですが、道幅は狭く、雨が降った後は特に滑りやすくぬかるんでいるので履き慣れたシューズがおすすめです。

「下栗の里」絶景ビューポイントへのハイキング

写真:かわい まゆみ

地図を見る

入口には村人が用意してくれた手作りの「まごころの杖」が用意されています。歩行に不安の方は是非お借りしましょう。杖があるのとないのとでは足への負担が格段に違います。もちろん、おかえりの際は元の場所に返却しましょうね。

「下栗の里」絶景ビューポイントへのハイキング

写真:かわい まゆみ

地図を見る

急こう配の斜面に渡された細い遊歩道を15分ほど歩くと「天空の里ビューポイント」に到着します。展望台に入れるのは一度に40人まで。しかし、撮影場所は限られるため、撮影が終わったら速やかに順路にしたがって戻りましょうね。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

下山後は「はんば亭」で天空ランチやサンセットビューはいかが

下山後は「はんば亭」で天空ランチやサンセットビューはいかが

写真:かわい まゆみ

地図を見る

駐車場に隣接しているのが下栗の道の駅的存在「お食事処 はんば亭」。下栗そばと下栗コロッケが人気の「天空そば定食」や下栗産生芋を使ったこんにゃく田楽、いも田楽など里の郷土料理を味わえます。さらに特産品コーナーも併設されているのでお土産選びも楽しめますよ。

下山後は「はんば亭」で天空ランチやサンセットビューはいかが

写真:かわい まゆみ

地図を見る

駐車場から南アルプスの眺望が楽しめ、持参したお弁当を広げてベンチでピクニックも一興です。またここは「信州サンセットポイント100選」にも選ばれている夕焼けの名所。お時間が許せば、是非夕陽に赤く染まった南アルプスの絶景も一緒にお楽しみください。

下栗の里から国道152号線に出るまでの道のりも楽しい

下栗の里から国道152号線に出るまでの道のりも楽しい

写真:かわい まゆみ

地図を見る

下栗の里は日本の原風景が残る山里として有名。はんば亭のある駐車場から国道152号線を下る山道沿いには、急斜面に築かれた素朴な農村の暮らしを垣間見ることができます。こんな風に無人販売で下栗産のお野菜や特産品も買えちゃいます。

下栗の里から国道152号線に出るまでの道のりも楽しい

写真:かわい まゆみ

地図を見る

一瞬目を奪われるほど隙間なく覆いつくされた苔壁ロード発見。苔好きにはたまらない苔モフスポットですが、駐車スペースがないため、安全な場所に駐車してから徒歩で訪れてみてください。

下栗の里から国道152号線に出るまでの道のりも楽しい

写真:かわい まゆみ

地図を見る

国道152号線を出る手前の道路脇で名水スポット発見。「命水一本木」と名付けられたこの場所は、ありがたい山の恵みの清水が飲めるんです。立札にはこの場を管理する方より「喜んで飲んでくだされば幸いです」と書き添えてあります。是非ありがたく命の水をちょうだいし身を清めましょう。甘みがあってすっきりした山の天然水ですよ。

下栗の里への道は片側一車線の曲がりくねった山道が続くため、決してアクセス至便とはいえないですが、それに代えても秘境感漂うとびきりの絶景や里の素朴な味わいなど魅力満載。是非今度の週末旅行にいかがですか?

「下栗の里」基本情報

住所:長野県飯田市上村下栗
電話番号:0260-34-1071(遠山郷観光協会)
入場料:無料
駐車料:無料(はんば亭前の駐車場及び別途臨時駐車場あり)
アクセス:自家用車の場合、高速道路は飯田ICあるいは天竜峡ICで降り、そこから一般道でアクセス(南アルプスエコーラインは冬季通行止めです。ご注意ください)。電車・バスを利用する場合はJR平岡駅から乗合タクシー、もしくはJR飯田駅からは乗合バス「遠山郷」行きに乗り「上町」で下車。そこからさらにタクシーで移動(里内には公共交通機関は通っていません)

2017年10月現在の情報となります。アクセス方法、行事などの詳細は後述の「関連メモ」記載の公式サイトなどで必ずご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -