シカゴ「ラディソン・ブル」で摩天楼の中の極上ステイ

| アメリカ

| 旅の専門家がお届けする観光情報

シカゴ「ラディソン・ブル」で摩天楼の中の極上ステイ

シカゴ「ラディソン・ブル」で摩天楼の中の極上ステイ

更新日:2018/07/12 12:57

LINEトラベルjp 編集部のプロフィール写真 LINEトラベルjp 編集部

摩天楼の都市シカゴ――。その高さを競い合うかのように高層ビルが軒を連ねるダウンタウン。その一画に立つ、一際モダンでアーティスティックなビルこそが、世界中の主要都市で展開されている著名なホテルブランド、「ラディソン・ブル(Radisson Blu)」のシカゴ店。シカゴ市内の人気観光スポットからも近く、観光やビジネスの拠点にするのにも最適なこのホテルで、ワンランク上のシカゴステイを味わってみましょう。

デザインで見るシカゴ「ラディソン・ブル」

デザインで見るシカゴ「ラディソン・ブル」

提供元:Radisson Blu Aqua Hotel, Chicago

シカゴ市内の人気観光スポット、ミレニアム・パークからも程近く、マグニフィセント・マイルやミシガン湖畔までも徒歩圏内と、アクセス抜群の立地に位置する「ラディソン・ブル・アクア・ホテル(Radisson Blue Aqua Hotel)」。
82階建てで約276メートルの高さを持ち、何層にも重なり合うように波打つ流線型を描いた美しい外観は、そのインパクトも絶大です。デザインは、シカゴやニューヨークを拠点とする著名な建築グループ「Studio Gang Architects」のジーン・ギャング(Jeanne Gang)氏によるもの。それぞれの客室やフロアから、シカゴのスカイラインや湖畔の景観などがよく見えるよう、互いの視界を遮らないように計算された結果、この流線型を描くデザインが採用されたのだそうです。

デザインで見るシカゴ「ラディソン・ブル」

提供元:Radisson Blu Aqua Hotel, Chicago

ダウンタウンに林立する高層ビル群の中でも一際目を惹くこの外観は、高層ビル建築や建築デザインに関心の高いシカゴの中でも、注目を浴びる存在。建築デザイン博物館「Chicago Athenaeum」が選ぶアメリカン・アーキテクチャー賞をはじめとする、様々な賞を受賞しています。

デザインで見るシカゴ「ラディソン・ブル」

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

写真は1階ロビーラウンジのもの。内装もオリジナリティに溢れ、洗練されたデザインでありながら、細部に施された幾何学の装飾が華やかさを演出しています。

摩天楼の景色を一人占め

摩天楼の景色を一人占め

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

全334室の客室は、シックでモダンなインテリアが魅力的。選択したルームタイプにもよりますが、カフェマシーンが備え付けてあったり、500mlサイズのミネラルウォーターが常備されていたりと、嬉しいサービスも盛り沢山。

摩天楼の景色を一人占め

提供元:Radisson Blu Aqua Hotel, Chicago

一日の疲れを癒やすために欠かせないバスルームも、こんなに広々とオシャレ。

摩天楼の景色を一人占め

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

そして何と言っても、このラディソン・ブル・アクア・ホテルを語るに外せないのが、客室の大きな窓から飛び込んでくるこの景観。この美しい景色を部屋から一人占め(または二人占め!?)できるなんて、極上の贅沢といって間違いないでしょう。全てのクラスの部屋から、ミシガン湖畔またはレイクショアイーストパーク、ミレニアム・パークなどの美しい景色が見られるようになっています。
夜は静謐ながらも上品で華やかな夜景が。朝は摩天楼の合間から射し込む朝陽が、清々しい一日のはじまりをもたらしてくれることでしょう。

シカゴステイをもっと快適に、もっと贅沢に

シカゴステイをもっと快適に、もっと贅沢に

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

ホテル内には、スポーツジムやバスケットボールのハーフコート。ビリヤード台が設置されたゲームルームなど、滞在をさらに快適にしてくれるサービスも盛り沢山。

シカゴステイをもっと快適に、もっと贅沢に

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

シカゴ特有のスカイラインと一体化したような気分に浸れるサンデッキや屋外プールは、なんともラグジュアリーなアーバンリゾート空間です。

シカゴステイをもっと快適に、もっと贅沢に

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

シカゴ「ラディソン・ブル」で楽しむ『食』

シカゴ「ラディソン・ブル」で楽しむ『食』

提供元:Filini

ロビーには、イタリアンを中心としたバー&レストラン「Filini」も併設されています。朝食の営業からはじまりディナータイム、そして深夜のバーの営業まで、一日を通して宿泊客を楽しませてくれる「Filini」。
ホテルに併設されているレストランなら、夜遅くに到着した時や、観光後「ちょっとお腹が空いたけど出かける余力はない……」という時にも強い味方。

シカゴ「ラディソン・ブル」で楽しむ『食』

提供元:Radisson Blu Aqua Hotel, Chicago

モダンなインテリアや通りに面したテラス席は、ラグジュアリーな気分を一層高めてくれます。誰にも気兼ねせずお部屋でゆっくり食事がしたい!という人には、出張サービス料が別途かかりますが、ルームサービスなどもおこなわれています。
もちろん、宿泊客以外の利用も可能。

利用シーンは様々に……

利用シーンは様々に……

写真:LINEトラベルjp 編集部

地図を見る

このラディソン・ブル・アクア・ホテルが、様々なシーンでの利用に適している理由は他にもあります。
広々とした多目的イベントスペースや、スクリーン・プロジェクターなどの機器が取り揃った13にもおよぶ大小様々なミーティングルーム。そして、屋外イベントスペースを備えたボールルームなどは、様々なパーティのレセプションや結婚式パーティの会場としても選ばれているのです。

施設内の設備からそのサービスまで、あますことなくラグジュアリーで快適な空間が広がるシカゴ「ラディソン・ブル・アクア・ホテル」。アートや建築、グルメなど、様々な魅力が溢れるシカゴ観光の目的の一つとして、ワンランク上のホテル滞在を組み込んでみるのもオススメです。

Radisson Blu Aqua Hotel, Chicagoの基本情報

住所:221 N Columbus Dr, Chicago, IL 60601 アメリカ合衆国
電話番号:+1-312-565-5258

※2017年10月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

取材・文・写真/ホリタナツミ

【取材協力:Choose Chicago】

掲載内容は執筆時点のものです。

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -