マレーシアが誇る食の都「イポー」で食べたい美味しいもの6選

マレーシアが誇る食の都「イポー」で食べたい美味しいもの6選

更新日:2017/12/14 10:19

麻田 ユウミのプロフィール写真 麻田 ユウミ 旅ブロガー
クアラルンプールから列車、もしくはバスで走ること約2時間半、マレーシアが誇る食の都「イポー」があります。イポーはマレーシアの第三の都市で、スズの生産と共に栄えた近代都市です。クアラルンプールとペナン島の中間に位置し、美味しい食を求めて訪れるマレーシアっ子も多いほど!美味しい食の秘訣は、周りの山々から湧き出るミネラルをたっぷり含んだ水。この美味しい水を使った選りすぐりのグルメをご紹介します!

海外渡航情報については、各種報道機関の発表や外務省、各航空会社のホームページなどで最新情報をご確認ください。(トラベルjp)

これを食べなきゃ帰れない!絶品「チキンライス」と「もやし」

これを食べなきゃ帰れない!絶品「チキンライス」と「もやし」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

イポー名物で一番にあがるのがチキンライス。チキンライスはローカルにも外国人にも人気があるマレーシアの国民的料理。地方ごとで特徴がありますが、特に人気が高いのがここ、イポーのチキン!ジューシーでとろけるような柔らかさの茹でた鶏と、鶏のうま味たっぷりのご飯でお箸が止まらない一品!

これを食べなきゃ帰れない!絶品「チキンライス」と「もやし」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

イポーで人気の副菜がもやし!日本のメディアでも特集されたほど有名なイポーのもやし。周りが岩山に囲まれているイポーは水がキレイなので、ミネラルをたっぷり含んだ美味しいもやしが育ちます。そのため、イポー特産のもやしはぷっくりと太ってシャキシャキの歯ごたえ!日本で食べるもやしとはひと味もふた味も違います!もやしとタレを和えただけのシンプルな一品ですが、たかがもやしと侮ることのできない激ウマな一品です!

これを食べなきゃ帰れない!絶品「チキンライス」と「もやし」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

そんな美味しい「チキンライス」と「もやし」が食べられるお勧めのお店が「老黄」。イポーの中心部の一等地にあり、一日のチキンの消費量はイポーで一番と言われるほど!店内はいつも満員ですが回転も速いので待ち時間はあまりありません。食べるところに迷ったら是非ココで名物チキンライスともやしを食べてみて下さい!

<基本情報>
住所:49, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30000 Ipoh, Perak, Malaysia
電話番号:+60-5254-4199
アクセス:イポー鉄道駅から徒歩20分

イポーで麺を食べるならコレ!癖になる味「クイッティアオ」

イポーで麺を食べるならコレ!癖になる味「クイッティアオ」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

イポーの麺と言えば「クイッティアオ」。クイッティアオとはきしめん風の平たい米粉麺で、野菜等と一緒に強火で炒めた醤油ベースの味付けがクセになる一品!濃い味付けのように見えますが、しつこくなく、たっぷりとタレに絡んだ麺と野菜がお互いの良さを引き出し、いつの間にか食べ終わっているくらい!もちろん、名物もやしと一緒に食べて下さいね。

イポーで麺を食べるならコレ!癖になる味「クイッティアオ」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

お勧めは1963年創業の老舗麺料理店である「徳記(Tuck Kee’s)」。イポーなら知らない人はいないくらいの有名店。他のクイッティアオのお店では出せない絶妙な味付けが人気です。写真入りメニューがあるので、簡単に注文もできますよ。

<基本情報>
住所:65, Jalan Yau Tet Shin, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Perak, Malaysia
電話番号:+60-12514-2228
アクセス:イポー鉄道駅から徒歩20分

朝ごはんは目にも楽しい「飲茶」で決まり!

朝ごはんは目にも楽しい「飲茶」で決まり!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

イポーで絶対に食して帰りたいグルメが飲茶。広東人が多く住んでいるイポーでは、実は古くから飲茶文化が根付いています。その中でも特に人気なのが「富山茶樓」。明るく、モダンな雰囲気の店内は地元の人から観光客まで、いつもたくさんの人で賑わっています。
注文方法は、まず席につくとお茶をオーダー。その後、席にある注文票を持って点心コーナーや、お粥コーナー等へ自分で取りに行くセルフスタイル。どれもこれも美味しそうなので、取りすぎに注意!

朝ごはんは目にも楽しい「飲茶」で決まり!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

お茶の種類は、プーアル茶やジャスミン茶等8種類の中から選ぶことができ、ポットに入れて持ってきてくれます。ポットのお茶を飲んでしまっても、蓋をずらしておくと店員さんがお湯を足してくれますよ。また、飲茶は随時蒸しあがり、種類もその都度違うので、少しずつ選んで食べるのがベストです。

朝ごはんは目にも楽しい「飲茶」で決まり!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

この富山茶楼ではお茶や中国菓子のお土産も販売されています。自宅用からプレゼントに最適な化粧箱や缶入りも、お手頃価格で販売されているのでお土産にぴったりです。

<基本情報>
住所:51, Jalan Leong Sin Nam, 30300 Ipoh, Perak, Malaysia
電話番号:+60-5254-0308
アクセス:イポー鉄道駅から徒歩20分

ビールを飲むならシャリシャリ新食感の「スノービール」!

ビールを飲むならシャリシャリ新食感の「スノービール」!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

スノービールという飲み物を聞いたことがありますか?キンキンに冷やしたグラスにビールを注ぐと、ビールの泡がシャーベット状に凍り、泡が雪みたいに見えることからこの名前がついたそうです。このシャーベット状に凍った泡が喉越し抜群でビール好きにはたまらない一品!イポーに来たなら是非ここでしか味わえないスノービールを試してみて下さい!

ビールを飲むならシャリシャリ新食感の「スノービール」!

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

スノービールが飲めるお店は「Kafe Yoon Wah」。銘柄はカールスバーグかアサヒから選ぶことができます。ビール以外にも食事も充実していますので、スノービールを飲みながらマレーシアの食事を楽しんで下さい!

<基本情報>
住所:7, Jalan Bijeh Timah, 30000 Ipoh, Perak, Malaysia
電話番号:+60-12512-9988
アクセス:イポー鉄道駅から徒歩15分

デザートは素朴で懐かしい味の「豆腐花」

デザートは素朴で懐かしい味の「豆腐花」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

アジアンデザートとして人気の豆腐花はイポーでも大人気!常に人だかりができている「奇峰豆腐花」は、売り切れ次第店じまいになってしまう人気店。確実に食べるにはお昼までに訪れるのがベスト。

デザートは素朴で懐かしい味の「豆腐花」

写真:麻田 ユウミ

地図を見る

こちらが売り切れ必須の豆腐花。お値段RM1.5とお手頃価格で飛ぶように売れていきます。豆腐の旨みがギュッと凝縮された温かい豆腐花に甘いシロップをかけて食べると、とってもまろやかでスルスルと胃に入っていき、何杯でも食べてしまいそうな程!豆腐花以外にも豆乳もあるので、こちらも是非試してみて下さいね。

<基本情報>
住所:49, Jalan Theatre, Taman Jubilee, 30300 Ipoh, Perak, Malaysia
電話番号:+60-12516-1607
アクセス:イポー鉄道駅から徒歩20分

美味しいものを食べにイポーへ行こう!

いかがでしたか?クアラルンプールから日帰りでも訪れることができるので、是非美味しいものを食べにイポーに足を延ばしてみて下さい!

2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/09/16−2017/09/17 訪問

- PR -

条件を指定して検索

- PR -

この記事に関するお問い合わせ

- PR -