これぞ絶景なり!「伊豆の国パノラマパーク」で富士山と足湯に癒されよう

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

吉川 なおのプロフィール写真 吉川 なお 台湾在住ライター、元旅行会社勤務の旅行マニア

万葉集にも歌われ、古代より人々の信仰の対象であった霊峰富士。2013年に世界文化遺産に登録され、山頂に雪を頂く優美な姿は現在も日本の象徴として親しまれています。
そんな富士山を裾野まできれいに見渡せるビューポイントとして知られているのが、伊豆半島北部、伊豆長岡温泉の近くにある「伊豆の国パノラマパーク」。晴れた日は駿河湾と雄大な富士山、南アルプスの山々が一望できます。
[AD] 新幹線で行く静岡の旅!お得な旅行プランを探す

ロープウェイでわくわく空中散歩

ロープウェイでわくわく空中散歩

写真:吉川 なお

地図を見る

「伊豆の国パノラマパーク」は、伊豆の国市の葛城山の山頂に位置する話題のマウンテンリゾート。標高31メートルの山麓駅から、ロープウェイで一挙に452メートルの山頂駅まで上っていきます。全長1,800メートル、最大斜度37度の空中散歩は約7分。30秒間隔で発車するゴンドラは待ち時間もほどんどなく、高度が上がるにつれてわくわく感も増していきます。

ロープウェイでわくわく空中散歩

提供元:伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp地図を見る

眼下に広がる景色を眺めていると、あっという間に山頂の空中公園に到着。山麓一帯は自然豊かな公園になっていて、晴れていると目の前にお目当ての富士山をくっきり見ることができます。

古来より和歌の歌枕に詠まれ、葛飾北斎の「富嶽三十六景」、太宰治の「富嶽百景」など絵画や文学の題材となって多くの人々にインスピレーションを与えてきた富士山は、2013年に『富士山-信仰の対象と芸術の源泉』として世界遺産に登録され、名実ともに日本を象徴する山として君臨しています。

ロープウェイでわくわく空中散歩

提供元:伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp地図を見る

同じ場所でも時間や季節によってさまざまな顔を見せる富士の山。初冠雪は例年10月初旬で、冬場は空気が澄み、雪化粧した姿が臨める日も多くなります。

空中公園はそんな富士山をバックに1年中花を愛でられる憩いの場所。春は桜やつつじ、夏はあじさいやゆり、秋はもみじやコスモス、冬は梅やスイセン、早咲きの河津桜など春夏秋冬四季折々の花が咲き、彩りを添えています。毎年4月中旬からゴールデンウイークの間は35,000本のつつじの開花に合わせて「つつじ祭り」が開催されています。

くつろぎの和の空間「富士見テラス」

くつろぎの和の空間「富士見テラス」

提供元:伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp地図を見る

空中公園の「富士見テラス」は座りながら景色が眺められる人気の休憩施設。「和の空間」をテーマに、展望デッキのほか6つのデイベッドが置かれたプレミアムラウンジ(予約制・有料)、ソファエリア、石張りエリアが設けられており、思い思いにくつろぎながら絶景鑑賞が楽しめます。

くつろぎの和の空間「富士見テラス」

提供元:伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp地図を見る

その一角にある「かつらぎ茶寮」は和モダンをテーマにした休憩処。店内は落ち着いた雰囲気で、屋外には斜面に沿ってテラス席が上下2段設置されています。そのすべてが駿河湾に対峙するカウンター席で、まるで空中に浮いているかのような開放的な造りになっています。遮るものは何もない、まさに絶景を楽しめる特等席です。

くつろぎの和の空間「富士見テラス」

写真:吉川 なお

地図を見る

「かつらぎ茶寮」には、駿河湾でしか捕れない桜海老や西伊豆産の塩かつおが香るうどん、静岡の茶農家直送のお茶など、地元の素材にこだわったメニューが並んでいます。和スイーツも人気で、名物「富士見だんご」は富士山の溶岩石を熱して焼いたモチモチだんご。秘伝の赤味噌ダレはとても香ばしく、素朴な味に和みます。すりおろした本生わさびをトッピングした「本生わさびソフトクリーム」もお薦めのご当地アイス。わさびの爽やかな風味がアイスの甘さと絶妙にマッチして、思わず顔がほころびます。

おいしいものを手にしてくつろげる絶景テラスで、青く静かな駿河湾と雄大な富士をとくとご覧あれ。

恋人の聖地で幸せの鐘を鳴らそう

恋人の聖地で幸せの鐘を鳴らそう

写真:吉川 なお

地図を見る

空中公園には散策ポイントも盛りだくさん。石張りエリアを起点に駿河コース、山頂展望コース、天城コース、狩野川コースの4つの散策コースがあり、多少アップダウンはありますが片道30分以内の森林浴が楽しめます。

各散策コースが交わる地点から延びる120メートルのボードウォークは、木々に覆われた素敵な回廊。3月から10月は新緑や緑葉、秋は紅葉に彩られるトンネルになり、ヒーリング効果も抜群です。

恋人の聖地で幸せの鐘を鳴らそう

写真:吉川 なお

地図を見る

その先にある「さえずりの丘展望台」は天城山や狩野川などが一望できるビュースポット。空中公園は2010年に「恋人の聖地」に認定され、その象徴である「幸せの鐘」が近くに設置されています。

日本人の心のふるさと、富士山が見えるこの丘はまさにプロポーズにふさわしいロマンティックな場所。2人で鐘を鳴らすと願いが叶うと言われ、富士山に見守られながら愛を誓うことができます。恋人の聖地認定は、全国140カ所以上に点在する風光明媚な場所を訪れるきっかけとなる取り組みとしても注目されています。

「富士見の足湯」でほっこりタイム

「富士見の足湯」でほっこりタイム

写真:吉川 なお

地図を見る

散策後に立ち寄りたいのは、山頂展望広場近くにある「富士見の足湯」。湯気が沸き立つぽかぽかの足湯は旅やハイキングの疲れを癒すのにもってこい。9時から16時半まで無料で利用することができます。

「富士見の足湯」でほっこりタイム

提供元:伊豆の国パノラマパーク

https://www.facebook.com/126642990756771/photos/a.…地図を見る

ひざから下を温める足湯は旅先でも気軽にできる保養法。ふくらはぎは「第二の心臓」と呼ばれるほど身体の神経が集中している場所で、湯に浸かることで血行が促進され全身が温まります。戸外で入る湯はストレス解消にもなり、天気が良い日は写真のように木々の合間から美しい富士山が見え、リラックス効果もてきめん。施設内ではタオルの他に女性が重宝する足湯用ビニールソックスも販売されており、ストッキングを脱がずとも富士の湯に浸れます。

のんびり風景を楽しみながら足湯に浸かれば身も心もリフレッシュ!時間が経つのもあっという間です。

パワースポットに立ち寄ってお土産もゲット!

パワースポットに立ち寄ってお土産もゲット!

写真:吉川 なお

地図を見る

園内にある2カ所のパワースポットも立ち寄りたい場所。山の名の由来となり平安時代に建てられた「葛城神社」は災厄除去の神様として今も信仰を集めています。

鎌倉時代からこの地に鎮座する「百体地蔵尊」は導き地蔵として親しまれるお地蔵さん。現在105体が寄り添うように建っており、長寿、健康、良縁、厄除、進学成就、金運などに御利益があるといわれています。

パワースポットに立ち寄ってお土産もゲット!

写真:吉川 なお

地図を見る

空中公園をたっぷり堪能したら、旅の醍醐味、お土産探しへ。空中公園には「ミュージアムショップ・スカイ」、山麓駅1、2階には「伊豆の旬彩市場」があり、伊豆の銘菓やご当地品、富士山グッズなど品揃えも豊富です。

人気ナンバーワンはパノラマパーク限定の「桜えびせんべい」。山頂から眼下に見える駿河湾の名産、桜えびのすり身を生地に織り込んだ香ばしいせんべいで、桜えびの旨味と香りが濃縮された逸品です。わさびやお茶、地酒など特産品コーナーもあり、伊豆土産はここで全て揃います。

パワースポットに立ち寄ってお土産もゲット!

提供元:伊豆の国パノラマパーク

http://www.panoramapark.co.jp地図を見る

山の頂上に建つテラスは非日常の絶景と開放感が得られる場所。「伊豆の国パノラマパーク」は、霊峰富士と最深部2,500メートルの日本一深い駿河湾の山海のコントラストが臨める絶景オアシスといえるでしょう。

景色は天候次第となりますが、富士山が見えなくてもこんなにたくさん見どころがあるのも大きな魅力。車で10分ほどのところに、2017年に世界文化遺産に登録された「韮山反射炉」もあるので、同時に2つの世界遺産巡りもお薦めです。

「伊豆の国パノラマパーク」基本情報

住所:伊豆の国市長岡260-1
電話:055-948-1525
営業時間:夏季(2月16日〜10月15日)/9:00〜16:40
冬季(10月16日〜2月15日)/9:00〜16:10 年中無休
アクセス:東海道新幹線、JR東海道線 三島駅より伊豆箱根鉄道駿豆線に乗り換え伊豆長岡駅下車。伊豆箱根バス長岡温泉場循環、または伊豆三津シーパラダイス行きで「伊豆の国市役所前」下車
新宿から高速乗合バス「伊豆長岡・修善寺温泉ライナー」で長岡温泉下車、徒歩すぐ 所要2時間15分

※ロープウェイは年中無休ですが、強風や雷などやむをえず運休になる場合がありますので、天候が不安定なときは事前にお問い合わせください。

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/10/08 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -