これがカプセルホテル?超おしゃれな都市型ホテル・ナインアワーズ京都

| 京都府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

これがカプセルホテル?超おしゃれな都市型ホテル・ナインアワーズ京都

これがカプセルホテル?超おしゃれな都市型ホテル・ナインアワーズ京都

更新日:2016/04/04 14:41

This is a Capsule Hotel? Super Sleek Urban Hotel: Nine Hours Kyoto
渡辺 まゆこのプロフィール写真 渡辺 まゆこ 旅行誌ライター

従来のイメージを覆す “先進的なカプセルホテル” として人気の「ナインアワーズ京都」が、2013年11月にリニューアルオープン!洗練されたデザイン空間で上質な眠りを供する同ホテルは、ビジネスユーザーだけでなく、女性や京都への旅行客にも非常におすすめです。今回は、「睡眠&シャワー」にフォーカスした独自のコンセプトから、気になるホテル内部の様子まで、詳細にご紹介します。

先鋭化されたコンセプトとスタイリッシュなデザインに脱帽!

先鋭化されたコンセプトとスタイリッシュなデザインに脱帽!

写真:渡辺 まゆこ

地図を見る

ナインアワーズ京都のコンセプトは「眠りの拠点」。1泊の滞在に必要な機能として「睡眠&シャワー」に特化し、これらの品質を徹底的に追求しています。過剰なサービスを控えたシンプルイズベストなこのスタイルは、都市型の宿泊に新しい価値観と時間をもたらすものであり、国内の旅行客やビジネスマンはもちろん、海外からのツーリストにも好評だそう。

また同施設のデザインは、日本を代表するプロダクトデザイナー・柴田文江さんをはじめ、3人のデザイナーが手がけたもので、2010年にグッドデザイン金賞を受賞。写真のフロント&ロビーを見ても、スタイリッシュかつ洗練された空間となっており、これまで泊まったことのあるカプセルホテルとは全く違う雰囲気に驚かされました。

では、肝心のカプセルユニットはどんなところなのでしょうか?

【カプセルユニット】上質な寝具&寝室環境システムで、心地よい眠りを追求

【カプセルユニット】上質な寝具&寝室環境システムで、心地よい眠りを追求

写真:渡辺 まゆこ

地図を見る

カプセルフロアには「スリーピングポッド」と呼ばれるオリジナルユニットが、上下2段に分かれて整然と並んでいます。緩やかなカーブを描く曲線美のデザインは、まるで宇宙船のよう!

試しにユニットのなかで横になってみると、身長166cmの筆者でも足元にはかなり余裕があり、ゴロンと寝返りをうてるぐらい横幅にもゆとりがありました。体圧分散に優れた寝心地の良いマットレス、自然な寝返りを助ける特注モデルの枕、ふんわり軽やかな掛け布団。寝具はどれも上質感があり、心地よい睡眠へと導いてくれます。

さらに特筆すべきは、パナソニックが開発した「寝室環境システム」。これは生活リズムと光の関係から睡眠・覚醒のリズムをサポートするもので、就寝時にはライトが段階的に暗くなり、リラックスしながら自然な眠りへ導入。そしてタイマーでセットした起床時間が近づくと、朝日が昇るように徐々に明るくなり、爽やかに目覚めることができるというもの。デザイン性もさることながら、機能性も近未来的ですよね。

【パブリックスペース】男女別フロアで安心&快適

【パブリックスペース】男女別フロアで安心&快適

写真:渡辺 まゆこ

地図を見る

こちらはシャワーやレストルームが利用できるパブリックスペース。お出かけ前の身支度やメイクがしやすい洗面所には、ドライヤーも完備されています。鍵付きのロッカーも設置されているので、貴重品や荷物はここに預けておきましょう。

ちなみにこのパブリックスペースをはじめ、カプセルユニットやラウンジなどはすべて男女別フロアになっています。館内のエレベーターさえも、男女別に2基設置してあるという徹底ぶり。女性の一人旅でも安心して宿泊できそうです。

【アメニティ】手ぶらでも宿泊できる気軽さがうれしい♪

【アメニティ】手ぶらでも宿泊できる気軽さがうれしい♪

写真:渡辺 まゆこ

地図を見る

施設だけでなく、アメニティにもこだわりが光ります。シャンプーやボディソープは、創業120年の老舗が供するブランド・TAMANOHADAの005-FIG。シリコンフリーの天然素材なので髪や肌に優しく、イチヂクの葉の香りが爽やかです。

また、女性はバスローブ風、男性は作務衣風の館内着が用意されており、シャワーを浴びたあとはこちらに着替えてゆっくりと寛げます。そのほかにもバスタオル&ハンドタオルや歯ブラシセット、館内用スリッパなど、必要最低限のアメニティがきちんと揃っているのが好印象。

【アクセス至便】電車・バス・徒歩で京都観光を満喫

【アクセス至便】電車・バス・徒歩で京都観光を満喫

写真:渡辺 まゆこ

地図を見る

ナインアワーズ京都は、阪急河原町駅・京阪祇園四条駅・地下鉄四条駅から、いずれも徒歩5分以内の好立地。河原町駅のバス停からは、銀閣寺や下鴨神社などに向かうバスも出ています。

ホテルから四条通に出て東へ15分ほど歩けば、八坂神社や祇園があり、徒歩での散策もおすすめ。京都の台所・錦市場や風情溢れる先斗町など、グルメスポットも充実しています。5〜9月にはホテルのすぐ側を流れる鴨川沿いで、納涼床を体験するのもいいですね。

またチェックイン&アウトは10時となっており、最大24時間滞在することができます。もちろん滞在中の外出は自由ですので、観光の拠点にぴったり!

抜群のコストパフォーマンス!自分らしい旅のカスタマイズを

気になるお値段は、なんと1泊1800円〜!カプセルホテル“らしくない”デザイン性や機能性をもちながら、カプセルホテル“らしい”宿泊料金に設定されています。

京都にはサービスが充実したホテルから憧れの老舗旅館まで、たくさんのお宿があります。しかし宿泊施設に求めるものや、旅のスタイルは人それぞれ。シャワーで汗を流してぐっすりと眠り、1日の疲れをリセットする。そんな「眠りの拠点」として宿泊施設をとらえるならば、ナインアワーズ京都はベストな選択肢と言えるのではないでしょうか。

【この記事はナインアワーズ京都とのタイアップです。】

掲載内容は執筆時点のものです。 2014/01/14−2014/01/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -