南国の楽園へ!サイパンでの快適な滞在は「アクアリゾートクラブサイパン」で

| 北マリアナ諸島

| 旅の専門家がお届けする観光情報

南国の楽園へ!サイパンでの快適な滞在は「アクアリゾートクラブサイパン」で

南国の楽園へ!サイパンでの快適な滞在は「アクアリゾートクラブサイパン」で

更新日:2018/07/30 18:17

岡本 大樹のプロフィール写真 岡本 大樹 原付旅人、アマチュア自然フォトグラファー

サイパンでホテルを探すときに、最初に候補に挙がるのは島の中心地であるガラパンエリアかと思います。が、本当にのんびりとしたリゾートの滞在をしたいのであれば、今回ご紹介する「アクアリゾートクラブサイパン」の利用をオススメします。

客室やプールなどのハード面はもちろん、日本語対応OKというおもてなしの面でも満足のサイパン滞在が待っていますよ。

ロビーからプール、そして海!

ロビーからプール、そして海!

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

アクアリゾートクラブサイパンに一歩足を踏み入れたなら、まず感じるのがその素晴らしい開放感。というのもフロントに到着すると、目の前のロビーからずっと遮るもののない状態で、プール、そして海へと一直線につながっているのが一目でわかるのです。

サイパンの中心地であるガラパンにもビーチそばのリゾートホテルはありますが、こちらのホテルは全室がヴィラタイプであること、海はプライベートビーチであること、周りには建物がほぼなく喧騒とは無縁なことなどから、のんびりと滞在するのに最適なリゾートホテルと言うことができるでしょう。

ロビーからプール、そして海!

写真:岡本 大樹

地図を見る

ロビーの向こうにプールが見えていると言いましたが、このプールもただのプールではありません。水深1.2mのファミリープールと4.8mのダイビングプールがあり、その真ん中はオシャレなバーカウンターとなっています。

プールサイドの通常席もありますが、プールの中にも席が設置されていて足を浸けたままカクテルなどを味わうことも可能なのです。

ロビーからプール、そして海!

写真:岡本 大樹

地図を見る

日が沈んだ後はナイトプールに!日本では都会のナイトプールでリッチな南国感を味わうイベントが大流行しましたが、こちらは本物の南国ナイトプールです。

昼だけでなく、夜もプールに出てリゾートの夜を満喫しましょう。水着着用で浸かれる温かいジャグジールームもあるので、もし夜のプールで身体が冷えてしまった場合でも安心ですよ。

客室は居心地の良さに注目

客室は居心地の良さに注目

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

煌びやかなプールサイドとは対照的に客室は落ち着いた雰囲気で、その居心地の良さに注目です。

全部で91室ある客室は8号棟まであり、その全てがヴィラタイプ。各部屋の天井は高く、木の温もりを感じられる優しい空間造りがされています。

2015年には全室のカーペットを新しくし、ベッドもシモンズのマットレスに新調されました。バスタブも肩まで浸かれる深めのタイプになり、さらに快適なステイができるように。トイレもサイパンでは珍しいシャワートイレに交換されています。

客室は居心地の良さに注目

写真:岡本 大樹

地図を見る

宿泊棟は約50種類の南国植物に囲まれています。部屋タイプはその植物に抱かれたのんびりとしたガーデンビューの部屋と、窓外に海を望むことができるオーシャンビューの部屋に分かれていて、それぞれに良さがあります。

さらにオーシャンビューの中には「オーシャンフロント」というサイパン島内で最も海に近い部屋なんてものも用意されていますよ。(写真はオーシャンフロントの部屋からのもの)

これは部屋から海が見える、というレベルを超え部屋からたった30歩でビーチまでたどり着けるという驚きの部屋。気が向いたら部屋で水着に着替えて、そのまま海へ!という贅沢な楽しみ方も可能なのです。

客室は居心地の良さに注目

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

通常の部屋2つ分の大きさがあり、ジャグジーもついているスイートルームも5部屋用意されていますが、ゴージャス感に加え居心地の良さが追求されています。その理由はサイパンでの滞在とはいえ、我が家にいるかのようにくつろいで欲しいというおもてなしの心から。

もちろんそのホテルのこだわりはスイートルームだけでなく、ホテル全体に通じています。日本人スタッフが多く、何かあった時に日本語での対応が可能というのも心置きなくのんびりすることができることに一役買っています。

海外旅行は楽しいものですが、思った以上に疲れてしまうこともありますよね。しかし、このホテルでの滞在ならそんな心配もなく快適な日々を過ごすことができる理由がそんなところにあります。

滞在を彩るバーやレストラン

滞在を彩るバーやレストラン

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

快適なステイに彩りを加えてくれる場所、それが前述したプールバーやレストランです。まずはプールサイドからご紹介しましょう。

プールの真ん中にあるバー「ミシェルズバー バイザプール」で最もオススメなのはカラフルなカクテル。パイナップルやココナッツミルクを使用したものであったり、テキーラベースの「アチュガオ・サンライズ」(写真右のもの)などのホテルオリジナルカクテルなどを頼めば、一気に雰囲気が盛り上がること間違いなしです。

お酒が苦手という方にはノンアルコールカクテルのメニューもあるので、ぜひリッチな気分を味わってみましょう。

滞在を彩るバーやレストラン

写真:岡本 大樹

地図を見る

フードメニューのオススメはこちらの「モンスターバーガー」。ピクルス・パテ・ベーコン・目玉焼き・バンズ、そしてフルーツの目玉となんとも可愛らしいモンスターが登場です。

見た目は可愛くとも、そのボリュームは満点。プレートにはポテトフライやフルーツも載っているので、特に女性の方はシェアして他のメニューと一緒に楽しむことをオススメします。

滞在を彩るバーやレストラン

写真:岡本 大樹

地図を見る

バーカウンターだけでなく、ビーチサイドテラス「ミシェルズバー バイザビーチ」もあるので、ゆったりとした気分で食事やドリンクを楽しみたいならこちらを選びましょう。

夕方には目の前が海と夕焼けだけになり、ロマンティックな南国のサンセットを満喫することができますよ。

レストランの選択肢が多いのも魅力の一つ

レストランの選択肢が多いのも魅力の一つ

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

もちろん他のレストランも充実しています。サンセットビーチバーベキューでは、生きロブスターなどの新鮮な魚介類と一緒にポリネシアンダンスショーも堪能することができ、南国情緒満点です。

レストランの選択肢が多いのも魅力の一つ

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

カクテルやスペイン料理を楽しめる「スパニッシュバー ヴィノ」や2017年12月にリニューアルオープンした「ケビンズ ザ プライムリブ&シーフード」といった落ち着いた大人の空間もあるので、旅行のスタイルやシチュエーションによってレストランを使い分けることができるのもこのホテルの魅力の一つ。

レストランの選択肢が多いのも魅力の一つ

写真:岡本 大樹

地図を見る

朝食会場としても使われているのがブッフェ形式の「コスタレストラン」。窓外にはプールと海が見えている開放的で気持ちのいいレストランとなっています。テラス席は水着での利用も可能。

朝食の内容はアメリカンスタイルのものに加え、日本の定番朝食メニューである焼き魚や梅干し、味噌汁なども並べられています。現地の食べ物もいいけど、やっぱり朝は和食が良い!という方にピッタリの朝食をいただけます。

アクティビティやヘルススパも充実

アクティビティやヘルススパも充実

写真:岡本 大樹

地図を見る

ホテル裏手にあるプライベートビーチ、透明度が高くビーチそばで遊ぶだけでも充分楽しめると思いますが、時間に余裕があればアクティビティにも参加しましょう。

ガイドさんも日本人の方(もしくは日本語対応可能なスタッフ)なので、シュノーケリングが初めてという方でも安心です。少し沖に出るだけでかなり水中の景色が変わりますので、この機会を逃す手はありませんよ。

アクティビティやヘルススパも充実

写真:岡本 大樹

地図を見る

これがビーチから数百m沖の海の中です。シュノーケリングをしようと水中に入れば、探す手間もなく目の前に多くの魚たちが!

遠浅なのでここまで泳いで来れないこともありませんが、やはりプロのガイドさんだからこそ知るスポットもありますし、ホビーキャットというエンジンなしで風だけで進むボートに乗って沖へ出て行くときの爽快感はとても価値ある体験になりますよ。

アクティビティやヘルススパも充実

提供元:アクアリゾートクラブサイパン

https://aquaresortclub.premierhotel-group.com/saip…

マリンアクティビティだけでなく、ヘルススパにも注目です。マッサージやアロマテラピー、フットケアなど、豊富なリラクゼーションメニューがあり専門のマッサージ師が施術してくれます。

最近は男性にも人気が高まってきているので、カップルやご夫婦での利用というのもオススメです。

サイパンでの滞在はアクアリゾートクラブで決まり!

サイパンで宿泊する場合、最も栄えているガラパンから近い場所であれば買い物や食事を摂るにも便利です。しかしながら、その分ホテル周りが賑やかになってしまうことは避けられません。

それに引き換え、アクアリゾートクラブサイパンはその立地から本当に居心地のいいのんびりとした滞在をすることができます。もし町に出たいと思ったならホテルからガラパンの中心地行きの無料シャトルバスも出ていますので、有効に利用しましょう。

またカフェ・ギフトショップでは市販のドリンクやスナックはもちろん、自家製パンやケーキ、テイクアウトコーヒーなども取り扱っているので、特に不便もありません。

日本人スタッフが多いとはいえ、常にフロントに日本人スタッフがいるというわけではありませんが、トラブルなどが起こった場合は一度フロントで相談してくださいね。

サイパンに滞在するのであれば、ロケーションが良くプールやレストランの内容も充実しているアクアリゾートクラブサイパンで、南国リゾートの魅力を存分に味わってみてください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/09−2017/11/10 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -