子どもの笑顔こぼれる!レゴランド・ジャパン「BricXmas」

| 愛知県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

子どもの笑顔こぼれる!レゴランド・ジャパン「BricXmas」

子どもの笑顔こぼれる!レゴランド・ジャパン「BricXmas」

更新日:2018/11/30 16:25

HIRATA ERIKOのプロフィール写真 HIRATA ERIKO 名古屋フカボリライター、格安子連れトラベラー、レゴランド・ジャパン愛好家

2年目となるレゴランド・ジャパンのクリスマスイベント「BricXmas(ブリック・クリスマス)」。多数用意されている参加型のアクティビティはもちろん、4月に完成したホテルのクリスマスメニューも気になりますね。
イベント期間は2018年11月17日(土)〜2019年1月7日(月)。お子様の笑顔あふれる、サイコーの思い出を作りましょう。
家族で楽しめる旅行先はこちら

クリスマスのレゴランド・ジャパンは、特別!

クリスマスのレゴランド・ジャパンは、特別!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

クリスマスイベント「BricXmas(ブリック・クリスマス)」のメイン会場は、ミニランド奥に特設されたクリスマス・ビレッジ。
約61万個のレゴブロックでできた、高さ約10mの巨大なレゴクリスマスツリーがシンボルです。

ツリーには、16時半からの屋外ショーの終了とともにやわらかなライトがともります。
レゴランド・ジャパンのトーベン社長によると、これはレゴブロックのふるさと、デンマークらしい雰囲気なのだそうです。

クリスマスのレゴランド・ジャパンは、特別!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

屋外ショー「サンタさんのハートフル・メッセージ〜アドベント・カウントダウン〜」は、「クリスマスプレゼントを見つけて喜ぶ子どもたちの顔が見たい!」という気持ちが込められた心温まるストーリーです。

子どもたちはプレゼントがもらえるワクワクを、大人はプレゼントを贈ることができる喜びを、改めて感じることができるでしょう。

クリスマスのレゴランド・ジャパンは、特別!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

12月から3月22日までは17時閉園(1月に休園日あり)のレゴランド・ジャパンですが、日没が早くなる冬は夜の美しさも観賞できます。
特に、透明パーツをふんだんに使ったミニランドの景色は必見!オブザベーション・タワーに乗って上から眺めるのもいいですよ。

気軽に参加できるイベントもたくさん!

気軽に参加できるイベントもたくさん!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

BricXmasの期間中は、パーク内の各所で限定アトラクションが行われています。

写真は、クリスマスビレッジの「キッズ・レゴ・クォーツ」。
自動販売機を除く飲食店利用のレシートがあれば、お子様ひとりにつき1日1回ずつ輪投げができます。ハイスコアで商品ゲットのチャンス!

気軽に参加できるイベントもたくさん!

提供元:LEGOLAND Japan

https://www.LEGOLAND.jp/

人気のワークショップは、クリスマス限定バージョン「鍋します」。難易度はさまざまなので、大人も子どもも楽しめます。家族で協力してお鍋を完成させましょう。

それにしても、なぜお鍋…しかもダジャレ…。デンマークの人が考える日本のクリスマスはお鍋なのかな、なんて想像すると、思わず笑ってしまいます。

気軽に参加できるイベントもたくさん!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

無料でミニアルバムを作れる「クリスマス・フォト・ラリー」もお得な企画。
レゴクリスマスツリー、サンタとトナカイのそり、サンタクロースの写真を揃えてスマホから送信すると、その場でシールプリントできます。
※アプリのインストール要。無料Wi-Fiあり。

ほかにも親子で楽しめる企画がたくさんありますので、公式のWebサイトやSNSでしっかり予習しておいてくださいね。

ミニランドで、サンタクロース探し!

ミニランドで、サンタクロース探し!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

日本全国の名所をレゴブロックで再現しているミニランドもクリスマス仕様。
ところどころに隠れているサンタクロースやクリスマスツリーを探してみてください。ツリーは緑とは限りませんよ。

ミニランドで、サンタクロース探し!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

あと2ヶ所、見逃すと絶対後悔する場所だけお教えしましょう。

まずは、歩行者がサンタクロースになっている渋谷のスクランブル交差点。撮影もしやすく、SNS映えナンバーワンです。

ミニランドで、サンタクロース探し!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

そして名古屋代表、ナゴヤドーム。観客席にぎっしり詰めかけているミニフィグが圧巻ですが、この季節は選手がサンタクロースになっています。

なお、日没後はミニランド撮影の難易度が上がります。アップの撮影は日中に済ませ、夜は全景を撮るのがオススメです(参考:記事3枚目の写真)。

パークで楽しむ、キュートなクリスマスフード

パークで楽しむ、キュートなクリスマスフード

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

クリスマスらしい限定フードも、今年はさらにパワーアップしました。

「クリスマスツリーココア」はボリュームたっぷりなので、小さいお子様なら親子やきょうだいでシェアしてもいいかもしれません。
下はホットココアなので、時間が経つとクリームは崩れ始めます。撮影はお早めに!

パークで楽しむ、キュートなクリスマスフード

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

かわいらしさ抜群の「サンタシュークリーム」は、「ナイト・テーブル・レストラン」での提供。
こちらには「クリスマスローストチキンセット」や「クリスマスリースのサラダ」もありますので、ランチにもオススメのレストランです。

パークで楽しむ、キュートなクリスマスフード

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

「ファクトリー・サンドウィッチ・カンパニー」のベーグルは、クリスマスリースのようなデコレーション。
ほかにもクリスマスチュロスやスノーマンケーキなど、パーク内には400円〜のリーズナブルな価格のおやつが揃っています。

おうちでのクリスマスパーティーでも真似したくなるようなアイデアが満載なので、じっくり観察してください。

遊んだあとのディナーは、ホテルで!

遊んだあとのディナーは、ホテルで!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

パーク正面にあるレゴランド・ジャパン・ホテルのレストランは、宿泊者以外も利用可能です。

「ブリックス・ファミリーレストラン」のブッフェも楽しいですが、「スカイライン・バー」には12月22日(土)〜25日(火)限定でクリスマススペシャルコースが用意されています。キッズ用コースも、もちろんありますよ。

遊んだあとのディナーは、ホテルで!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

クリスマスコースの対象日以外でも、鴨やカニ、ホタテなどの豪華食材を使ったクリスマス料理を単品で注文できます。
ピンク色にしっとりと火入れされた鴨肉をテーマパークのレストランでいただけるとは、大人は嬉しいですね。お子さんも、グルメに目覚めるかも!?

遊んだあとのディナーは、ホテルで!

写真:HIRATA ERIKO

地図を見る

レゴランド・ジャパンは通常途中退園ができませんが、年間パスポートやシーライフ名古屋とのコンボパスポートで途中退園可能な方は、ホテルで休憩するのもアリ。
写真は「バニラアイスクリームとフローズンベリー、ドームチョコと温かいベリーソースのお楽しみ」。ベリーソースで溶けたドーム内からは、何が現れるでしょう?

<スカイライン・バーの基本情報>
住所:愛知県名古屋市港区金城ふ頭2丁目7−1レゴランド・ジャパン・ホテル2階
電話番号:050-5840-0505
クリスマスディナー予約専用:052-740-8590
営業時間:
【ランチ】11:00〜14:30 
【ティータイム】14:30〜17:00 
【ディナー】18:00〜21:00
【バータイム】21:00〜23:00
フードラストオーダー:22:00、ドリンクラストオーダー:22:30

レゴランド・ジャパン BricXmas(ブリック・クリスマス)の基本情報

開催期間:2018年11月17日(土)〜2019年1月7日(月)
屋外ショー「サンタさんのハートフル・メッセージ〜アドベント・カウントダウン〜」は2018年12月25日(火)まで

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

(C)2018 The LEGO Group.

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/11/15 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -