スペイン・グラナダ「アルカイセリア」で使えるお土産を探そう!

| スペイン

| 旅の専門家がお届けする観光情報

スペイン・グラナダ「アルカイセリア」で使えるお土産を探そう!

スペイン・グラナダ「アルカイセリア」で使えるお土産を探そう!

更新日:2018/07/27 12:27

道明寺 彩希のプロフィール写真 道明寺 彩希 穴場発見さまよいライター、地元のグルメ伝道師

スペイン・アンダルシア地方の「グラナダ」の街に、まるでスークのようなバザールがあるのをご存知ですか?その名前は「アルカイセリア」。狭い路地裏にあるお土産屋さんの密集地帯はイスラムの雰囲気にあふれ、グラナダ土産が見つかるとっておきの買い物エリアです。
今回はグラナダに住むスペイン人が薦めるお土産をご紹介。グラナダらしい品物が多く、実用的で使えるものばかりですよ!

歴史ある場所が今は観光名所

歴史ある場所が今は観光名所

写真:道明寺 彩希

地図を見る

街の中心部にある大聖堂(Catedral)の裏手にあるエリアは、グラナダがイスラム統治時代に絹織物の取引所だった場所です。写真左手にある看板が、グラナダ市内の歴史名所を証拠付ける証。現在ではお土産屋さんが軒を連ね、賑やかな観光名所になっています。

歴史ある場所が今は観光名所

写真:道明寺 彩希

地図を見る

壁や柱はイスラム建築を意識した造りになっており、アルハンブラ宮殿にどこか似た感じ。夜になりライトアップされると雰囲気が一層高まり、散策するだけでも楽しい場所です。

歴史ある場所が今は観光名所

写真:道明寺 彩希

地図を見る

アルカイセリアの商品で目立つのは、イスラム色の強いランプ・水たばこを吸うための装置・ストール・皮のスリッパ・鞄・洋服などや、グラナダ人が愛用しているファッション小物・陶器など。

同じ商品でもお店によって値段が違ったりしますが、沢山のお店が密集しているので、比較検討がしやすく助かります。

グラナダ女子なら一つは持っているお洒落アイテム

グラナダ女子なら一つは持っているお洒落アイテム

写真:道明寺 彩希

地図を見る

写真中央の黒いショールはフラメンコなどでも使用する「マントン(Manton)」と呼ばれるもの。グラナダの女性はお祭りの時などフラメンコ衣装で着飾る習慣があり、店にもいろいろな種類のマントンが販売されています。

日本でフラメンコ衣装を身に着ける人は少ないでしょうが、こちらのマントンの使い道は多種多様。大判の物はテーブルクロスや部屋のインテリアとしても活用できます。もちろん洋服に合わせてもアクセントとして大活躍です。良いものは何万円もする手刺繍の物もありますが、お土産として安価なものも販売されているので予算に合わせて選べます。

グラナダ女子なら一つは持っているお洒落アイテム

写真:道明寺 彩希

地図を見る

そしてフラメンコ衣装に欠かせないのが髪飾りですが、日本でもちょっとお洒落をしたい時に活用できるキラキラ付きのタイプがおススメ。スペイン人は光物が大好きで、それを反映して豊富な種類が販売されています。

「かんざし」タイプのワンポイントの物から、飾りが引き立つ「バチ型」。まとめ髪に便利な「バレッタ」など日本ではあまり見かけないお洒落なアイテムが選り取り見取り。かさ張らなくて軽いので、いくつも購入したくなるアイテムです。

お部屋に飾っておく?使ってみる?

お部屋に飾っておく?使ってみる?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

フラメンコの起源は南スペインのアンダルシア地方。中でもグラナダはクエバ(Cueva)と呼ばれる穴蔵住居でフラメンコを披露する場所が多くあり、フラメンコの本場です。

フラメンコダンサーの人形も可愛い物、リアルな物、小さな物、大きな物と様々なタイプがありますが、意外な使い方がペーパーウエイトとして利用する方法。自分好みの大きさと、壊れにくいものを選ぶのがポイントですが、腰のくびれが手にフィットし、意外と便利に活用できます。

お部屋に飾っておく?使ってみる?

写真:道明寺 彩希

地図を見る

また、アンダルシア地方は場所により特色のある焼き物が作られており、グラナダ焼の特徴は青や緑の染料で色染めされたものが基本。それにザクロ(スペイン語でグラナダという)の絵が描かれているものが多く、すぐにそれと気が付きます。

お土産に割れ物は怖いという方は、小さいタイプの飾り絵皿がおススメ。しっかり梱包すれば割れるリスクが少なく、それほどかさ張らないので手荷物に入れておくと安心です。

ばらまき土産は扇子がおススメ

ばらまき土産は扇子がおススメ

写真:道明寺 彩希

地図を見る

最後に欠かせないばらまき土産にうってつけの一品をご紹介。それは、デザイン豊富な「扇子(Abanico)」。素材や作り方により値段に幅がありますが、1本5ユーロ(約650円)前後の物がばらまき土産として売れ筋の商品です。

写真のデザインは花柄が目立ちますが、闘牛やフラメンコをデザインした物や、渋い色合いの物もあります。また男性向けの扇子も販売されているので、必要な時は店員さんに遠慮せずに聞いてみてくださいね。

イスラム色が強いお土産はグラナダならでは

アンダルシア地方のお土産の中でも、イスラム色の強いお土産はグラナダならでは!この街でしか購入できないものが沢山あり、特に手作りの品物は気に入ったらその場で購入するのがおススメです。

<アルカイセリアの基本情報>
住所:Calle Alcaiceria Granada
営業時間:10時〜22時(店舗により異なる)
アクセス:グラナダ大聖堂(Catedral)裏

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/18 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -