皇室の薫りを感じながら、桃の節句ひな飾り〜沼津御用邸記念公園〜

| 静岡県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

皇室の薫りを感じながら、桃の節句ひな飾り〜沼津御用邸記念公園〜

皇室の薫りを感じながら、桃の節句ひな飾り〜沼津御用邸記念公園〜

更新日:2014/02/24 10:24

sachieのプロフィール写真 sachie 伊豆史女、伊豆専門ナビゲーター

旧沼津御用邸の敷地に市立公園として開設された「沼津御用邸記念公園」。明治・大正・昭和の歴代の天皇に亘って利用されていた公園内の西附属邸には、当時使われていた部屋や家具などが保存されていて見学することができます。また、毎年2月上旬から3月下旬にかけて「桃の節句ひな飾り」が開催されます。沼津御用邸記念公園を訪れるなら是非見ておきたい大変貴重な調度品や期間中開催されるひな飾りをご紹介します。

天皇陛下に面会する部屋

天皇陛下に面会する部屋

写真:sachie

地図を見る

沼津御用邸記念公園の西附属邸を訪れるのなら、この「謁見所(えっけんじょ)」は、絶対に外せない見所です! この部屋は、天皇陛下が、沼津御用邸に滞在中、来客に面会するときに使用した部屋です。
この謁見所の玉座用肘掛椅子(写真右側)は、沼津御用邸記念公園を代表する調度品で、沼津御用邸記念公園のパンフレットの表紙になっています。この玉座用肘掛椅子は、天皇家を象徴する御紋章がたくさん描かれ、工芸美術的にも大変貴重なもので、調度品の中で最も重要な椅子です。当時の技術の粋を集めて作られた由緒ある椅子なので、見る価値があります!
謁見所へ行ったら、是非、注目してご覧下さい。残念ながら、近くで見ることができませんが、部屋全体を通して見ると当時を偲ぶことができます。

プライベートが垣間見られます

プライベートが垣間見られます

写真:sachie

地図を見る

次に見ておきたいのは「御座所(ござしょ)」と呼ばれる部屋です。この御座所は、皇族の方々が居間として利用されていた、言わば寛ぎの空間。昔と言っても、皇族の方々のプライベートな部屋を見る機会は、めったにありません。この上質に設えたソファーに座って、何をお話になられたのでしょうね? まるで、話し声が聞こえてきそうな、ゆったりとした空間が見られ、皇族の方々が過ごされた当時を少しだけ覗くことができます。
沼津御用邸記念公園の西附属邸は、この御座所などの私的に使われる居住部分と、公的で使われる謁見所、公私一体になって使われた宮廷建築は、全国的にも貴重で珍しく、こちらに注目しながら見学すると面白いですよ。

リラックス空間

リラックス空間

写真:sachie

地図を見る

こちらは「御玉突所(おたまつきじょ)」と呼ばれる、ビリヤードを楽しむ部屋です。
この御玉突所は、沼津御用邸記念公園の西附属邸の中で、最も新しく増築された場所で、ビリヤード台や玉などは、当時のまま復元されています。
ここだけは、唯一の洋館になっていて、品格があるお洒落でモダンな空間が広がっています。
皇族の方々も、息抜きのための娯楽が必要だったなんて、意外な一面が見られるので面白いですよ。

色鮮やかな、ひな飾り

色鮮やかな、ひな飾り

写真:sachie

地図を見る

沼津御用邸記念公園の西附属邸では、毎年2月上旬から3月下旬頃まで「桃の節句ひな飾り」が開催されます。桃の節句ひな飾りは、敬宮愛子内親王の誕生を記念して、お子様の健やかな成長を願って行われます。
西附属邸内で、色鮮やかなひな飾りが見られ、ひな飾りの期間中、公園内の売店では「雛あられ」が販売されています。この雛あられは、この時期だけの限定商品です!
是非、お土産にお勧めします。

【桃の節句 ひな飾り】
会場:沼津御用邸記念公園の西附属邸内
期間期間:平成26年2月1日(土)から3月30日(日)
開催時間:9時から16時30分
料金:有料
※詳しい内容は、下記のMEMO【沼津御用邸記念公園】をご覧ください。

必見!大名びな

必見!大名びな

写真:sachie

地図を見る

ひな飾りの中で、一番見てほしいのが「大名びな」です。この大名びなは、江戸時代後期の作品で、この土地(沼津)の藩主だった水野家のひな飾りです。ここだけでしか見ることができない、大変貴重なひな飾りですので、是非ご覧になって下さいね。
この他、創作雛などが飾られるので、変わったひな飾りも見られますよ!

おわりに、

沼津御用邸記念公園の梅園では、梅の花が見頃を迎える時期に合わせて、梅の花を見ながらお茶を楽しむ「観梅茶席」が行われます。梅の花の開花状況により、開催日時が変動になるので、詳しくは下記のMEMO【沼津御用邸記念公園】よりご覧下さい。
今回ご紹介した、沼津御用邸記念公園の西附属邸には、国歌「君が代」で歌われている珍しい「さざれ石」の展示もしています。こちらも是非注目してみて下さい!
日本の歴史公園100選になっている沼津御用邸記念公園で、皇室の薫りを感じながら、ひな飾りを楽しんでみてはいかがでしょうか?

沼津御用邸記念公園は、JR東海道線「沼津駅」から、伊豆箱根バスで約15分「御用邸前」下車すぐの場所です。

掲載内容は執筆時点のものです。 2013/02/10 訪問

- PR -

条件を指定して検索

トラベルジェイピーで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -