幸せ呼ぶ福娘!開運・運勢アップ!大阪おすすめ初詣神社巡り

| 大阪府

| 旅の専門家がお届けする観光情報

幸せ呼ぶ福娘!開運・運勢アップ!大阪おすすめ初詣神社巡り

幸せ呼ぶ福娘!開運・運勢アップ!大阪おすすめ初詣神社巡り

更新日:2017/12/07 11:25

沢木 慎太郎のプロフィール写真 沢木 慎太郎 放送局ディレクター、紀行小説家
幸福の女神“福娘”で知られる「今宮戎神社」。明治神宮や伏見稲荷大社に続き、日本全国の初詣参拝者数ランキングで上位にランクインしている「住吉大社」など、大阪には初詣におすすめのパワースポット神社が数多くあります。そこで、人気の高い初詣スポットをご紹介。金運や仕事運、就職、学業、受験合格、良縁&縁結び、恋愛成就、家内安全、夫婦和合、病気平癒、健康など、一年の開運・運勢を祈願してみてはいかがでしょうか?
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

大阪最多の初詣神社!“すみよっさん”の住吉大社&楠捃社

大阪最多の初詣神社!“すみよっさん”の住吉大社&楠捃社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪の初詣は、「すみよっさん」。これは、大阪人にとっての常識です。日本全国の初詣参拝者数ランキングでも、上位にランクインする人気の神社が「住吉大社」。全国に約2300社ある住吉神社の総本社です。見どころは、威風堂々とした4棟の本殿。住吉大社は、海の神として信仰されてきた歴史があり、本殿の建物はまるで船団のような勇ましさ。大海原を突き進むような姿に、惚れ惚れすることでしょう。

大阪最多の初詣神社!“すみよっさん”の住吉大社&楠捃社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

住吉大社の末社のひとつ、「楠捃社」(なんくんしゃ)は、金運や仕事運アップ、夫婦和合や家内安全におすすめです。すぐ近くに樹齢1000年を越える楠(クスノキ)があり、古くから霊力が感じられるため、この木の下に“お稲荷さん”を祀り、今では外国人観光客にも人気のあるパワースポット。

大阪最多の初詣神社!“すみよっさん”の住吉大社&楠捃社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

住吉大社では、毎月初めの辰の日に、「楠捃社」など4つの末社にお参りして、写真の「招福猫」(しょうふくねこ)を集め、今後の発達を祈願する「初辰(発達)まいり」が人気。「五・大・力の小石」や、「おもかる石」といった心願成就のパワースポットもあります。大晦日の参拝時間は6時〜17時。22時〜元旦の22時。1月1〜3日は6時〜21時。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市住吉区住吉2-9-89
電話番号:06-6672-0753
アクセス:南海本線「住吉大社駅」/南海高野線「住吉東駅」/阪堺線 「住吉鳥居前駅」
拝観時間:6時〜17時(変動あり)

合格祈願のパワースポット!大阪天満宮&大将軍社

合格祈願のパワースポット!大阪天満宮&大将軍社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪で学業成就、試験合格を祈願するのなら、「大阪天満宮」がおすすめ。大阪の初詣参拝者数ランキングで、住吉大社に続き、2番目に参拝者数が多い神社です。祭神は、学問の神さま「菅原道真」。日本三大祭りの「天神祭」は、大阪天満宮のお祭りです。

合格祈願のパワースポット!大阪天満宮&大将軍社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪天満宮で、おすすめのパワースポットが敷地内にある「大将軍社」。道真は京都から九州大宰府に左遷させられますが、その途中で大阪の大将軍社に参拝します。道真が亡くなった後に7本の松が同地に生え、霊光を放ったという逸話が残り、大阪天満宮が建てられるきっかけとなったのが、この「大将軍社」です。

合格祈願のパワースポット!大阪天満宮&大将軍社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

大阪天満宮のすぐ近くには、日本一長いアーケード商店街「天神橋商店街」(写真)があり、鳥居がぶらさがっています。この商店街では、コロッケの食べ歩きや、お好み焼き・特製カレーなど大阪グルメを味わうことができます。

縁起かつぎの「合格パン」「合格どらやき」(菓子工房マルイチ菓舗)や、箸やフォークにひっかかりやすい「すべらんうどん」(うどん双樹)といったB級グルメは、受験生に人気。大阪天満宮では、大阪ならではの独特な雰囲気を楽しむことができます。大晦日の参拝時間は6時〜21時。元旦は0時〜20時。1月2〜3日は6時〜17時。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市北区天神橋2-1-8
電話番号:06-6353-0025
アクセス:地下鉄谷町線・堺筋線「南森町駅」/JR東西線「大阪天満宮駅」
拝観時間:9時〜17時

最強のパワースポットの「いくたまさん」!生國魂神社&鴫野神社&浄瑠璃神社

最強のパワースポットの「いくたまさん」!生國魂神社&鴫野神社&浄瑠璃神社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「いくたまさん」と親しまれている「生國魂(いくくにたまじんじゃ)神社」。「生島神」(いくしまのかみ)といった国づくりの神さまが祀られています。大阪の初詣参拝者数ランキングで、ベスト5に入る人気の神社。

最強のパワースポットの「いくたまさん」!生國魂神社&鴫野神社&浄瑠璃神社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

生國魂神社は多くの末社があり、「住吉神社」や「天満宮」「稲荷神社」なども祀られ、最強のパワースポット。その中でも、おすすめは「鴫野(しぎの)神社」。祭神が、すべて女性神という、女性守護の神様です。豊臣秀吉の側室、淀殿(茶々)も熱心に通っていた神社。淀殿も、祭神の一柱に祀られています。悪縁を切り、良縁・縁結び、恋愛&心願成就のパワースポット。社の前にある「崖縁占い」も人気があります。

最強のパワースポットの「いくたまさん」!生國魂神社&鴫野神社&浄瑠璃神社

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

末社では、「浄瑠璃神社」もおすすめです。曽根崎心中で知られる近松門左衛門が祀られ、芸能のパワースポット。グラビアアイドルや歌手、タレント、俳優・女優を目指している方はぜひ参拝されてみてはいかがでしょうか?

<基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区生玉町13-9
電話番号:06-6771-0002
アクセス:地下鉄谷町線・千日前線「谷町九丁目駅」
拝観時間:9時〜17時(変動あり)
拝観料金:境内自由

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

幸福を呼び込む福娘!“えべっさん”の「今宮戎神社」

幸福を呼び込む福娘!“えべっさん”の「今宮戎神社」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

続いて、大阪ならではパワースポット神社をご紹介。おすすめは、“えべっさん(恵比寿さま)”で知られる「今宮戎神社」です。元旦祭は1月1日の午前0時から行われますが、最も有名なのは1月9日午前0時から行われる「十日戎」(とおかえびす)。この新春行事にご奉仕するのが「福娘」で、幸福を呼び込む美しい笑顔に心から癒されます。

幸福を呼び込む福娘!“えべっさん”の「今宮戎神社」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「十日戎」というのは、毎年1月9日から11日に行われる行事。福娘さんたちはあでやかな着物と烏帽子(えぼし)姿で、参拝者の福ざさに子宝(縁起物)を飾りつけ、商売繁盛や金運・仕事運アップなどを祈願します。「福娘」になるのはとても狭き門で、女優やアナウンサーの登竜門にもなっています。女優の藤原紀香さんが、かつて「福むすめ」に選ばれたことがあります。

幸福を呼び込む福娘!“えべっさん”の「今宮戎神社」

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

十日戎では、数多くの露店が軒を連ね、福ざさに付ける飾り付けがずらり。大晦日の参拝時間は深夜0時〜元旦20時まで(先着順に干支絵馬を無料授与)。1月2〜7日は、8時〜20時。1月9〜11日は終日。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市浪速区恵美須西1-6-10
電話番号:06-6643-0150
アクセス:地下鉄御堂筋線「大国町駅」/南海高野線「今宮戎駅」ほか
拝観時間:9時〜17時

真田幸村ゆかりの地!三光神社&安居神社&茶臼山

真田幸村ゆかりの地!三光神社&安居神社&茶臼山

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

次は、歴史ファンにおすすめのパワースポット神社を。"大坂冬の陣"で、戦国武将の真田信繁(幸村)が戦った跡地に建つ「三光神社」。大阪城につながるというヒミツのトンネル真田の抜け穴≠ェ残り(諸説あり)、学業や就職、試合など、勝負ごとを祈願するパワースポットとなっています。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区玉造本町14-90
電話番号:06-6761-0372
アクセス:JR環状線「玉造駅」/地下鉄長堀鶴見緑地線「玉造駅」ほか
拝観時間:9時30分〜16時

真田幸村ゆかりの地!三光神社&安居神社&茶臼山

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

「安居(やすい)神社」は、真田幸村が最期を遂げた神社。“さなだ松”と呼ばれる松の下で、幸村が最期を遂げたと伝えられています。どれほど不利な状況に追い込まれても、「望みを捨てぬ者だけに道は開ける」と、最後まであきらめずに戦った真田幸村。幸村の武人としての生き方が感じられるパワースポットです。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区逢阪1-3-24
電話番号:06-6771-4932
アクセス:地下鉄谷町線「四天王寺前夕陽ヶ丘駅」
拝観時間:7時〜16時

真田幸村ゆかりの地!三光神社&安居神社&茶臼山

写真:沢木 慎太郎

地図を見る

最後は、筆者おすすめのパワースポットを。天王寺区にある茶臼山(ちゃうすやま)。"大坂夏の陣"で、真田幸村が最後に布陣した場所です。ここで幸村は、徳川家康の大軍勢を前に死を覚悟します。「最後に武者魂を天下に示したい。ねらうのは、家康の首だけ」。神社ではなく、立札が立っているだけの簡素な場所ですが、遠い歴史ロマンが感じられる特別な聖地です。

<基本情報>
住所:大阪府大阪市天王寺区茶臼山町1-108
アクセス:JR「天王寺駅」、大阪市営地下鉄御堂筋線・谷町線「天王寺駅」
利用時間:7時〜22時

「大鳥大社」や「杭全神社」も、大阪の初詣に人気

大阪の初詣でおすすめの神社をご紹介しましたが、いかがだったでしょうか?ちなみに、初詣の参拝者数は、1位が「住吉大社」で約260万人、2位が「大阪天満宮」で約55万人。「大鳥大社」や「杭全(くまた)神社」も、多くの参拝者が初詣に訪れます。

本文でご紹介した、大阪でのおすすめのパワースポット神社の詳細などについては別途、記事にまとめていますので、ご興味のある方は関連MEMOに貼り付けたリンクからのぞいてみて下さい。

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2016/01/03−2017/11/30 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -