マルエーフェリー「フェリー波之上」に乗って奄美諸島へGO!

| 鹿児島県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

ヨッシー 宙船のプロフィール写真 ヨッシー 宙船 乗り物好きライター

奄美諸島へは鹿児島と沖縄からフェリーが運航中です。鹿児島-奄美諸島-沖縄本島の航路にはマルエーフェリーとマリックスラインが共同運航しており、就航が一番新しいマルエーフェリー「フェリー波之上」は充実した船内です。飛行機ではまず味わえない景色を楽しめ、車、バイク、自転車も積める「フェリー波之上」に乗り、2017年に国立公園になったばかりの島へ出かけてみませんか。

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島に寄港!「フェリー波之上」

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島に寄港!「フェリー波之上」

提供元:マルエーフェリー株式会社

http://www.aline-ferry.com/

マルエーフェリー「フェリー波之上」は2012年9月、鹿児島から奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄本島北部の本部、那覇の航路に就航したフェリーです。「フェリー波之上」の船名は、那覇港を望む場所にある神社「波上宮」に由来し、先代の「フェリーなみのうえ」から船名を引き継いでいます。奄美諸島の島民にとって生活航路を担う船です。

鹿児島新港発は18時に出港し、翌朝5時に奄美大島、朝9:10に徳之島、11:30に沖永良部島、13:40に与論島、16:40に沖縄本島・本部港、19:00に那覇港着というダイヤです。

那覇港発は朝7:00に出港し、朝9:00に本部港、11:50に与論島、14:10に沖永良部島、16:30に徳之島、20:30に奄美大島、翌朝8:30に鹿児島新港着というダイヤとなっています。

マルエーフェリーは「フェリー波之上」の他に2008年就航の同型船「フェリーあけぼの」の2隻を運航し、マリックスラインの2隻を合わせて4隻体制で鹿児島、沖縄と奄美諸島を結ぶ航路を担当。配船はホームページなどで確認する必要があります。また4隻とも船内が一部異なりますので、乗り比べてみるのも良いです。

フェリーだから楽しめる景色あり!「フェリー波之上」

フェリーだから楽しめる景色あり!「フェリー波之上」

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

フェリー旅の楽しみの一つは景色ではないでしょうか?「フェリー波之上」では、フェリーからの景色も素晴らしいです。鹿児島新港停泊中でも、写真の様に天気が良ければ桜島の雄大な景色と船が良く似合います。

フェリーだから楽しめる景色あり!「フェリー波之上」

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

また那覇港では、港に停泊している時から那覇の街を船の上から楽しめますし、那覇港入出港直前には写真の様に那覇空港北部付近を航行するため、空港の景色を空港周辺の陸地とは違った角度で見る事が可能です。

奄美大島、徳之島、沖永良部島、与論島付近の海でも天気が良ければ素晴らしい景色を味わうことが可能です。

2等寝台シングル付!船内はバリアフリー対応!「フェリー波之上」

2等寝台シングル付!船内はバリアフリー対応!「フェリー波之上」

提供元:マルエーフェリー株式会社

http://www.aline-ferry.com/

「フェリー波之上」にある客室でおススメで人気なのは1人用2等寝台A(写真)。1人旅のプライバシー重視する旅行者には最適で、6ルームあります。もう1隻の「フェリーあけぼの」に1人部屋はありません。この他の部屋では、バス、トイレ、アメニティ付の特等、2〜5名定員の1等、カプセルホテルタイプの2等寝台A、2段ベッドがある2等寝台B、そしていわゆる雑魚寝の2等和室があります。

2等寝台シングル付!船内はバリアフリー対応!「フェリー波之上」

提供元:マルエーフェリー株式会社

http://www.aline-ferry.com/

「フェリー波之上」は船内バリアフリーで、車両甲板階と客室全階を結ぶエレベーターが完備されています。バリアフリー客室が4階の2等寝台(写真)にありますし、2等和室は車いす利用者にも快適な造りです。ただ鹿児島新港以外の港では車なし徒歩の利用客は、船体の左右どちらかの階段を使用する必要があります。そのため奄美大島・名瀬港、徳之島、沖永良部島、与論島、沖縄・本部港、那覇港で荷物が多い人、体が不自由な人が利用する場合、事前に連絡する必要があります。

マルエーフェリーでは体が不自由な利用者に対し、鹿児島新港以外の港では福祉車両による船内⇔各港待合所の送迎を行っています。なお手荷物の積降をマルエーフェリーに依頼する場合、料金がかかります。

2等寝台シングル付!船内はバリアフリー対応!「フェリー波之上」

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

2等寝台A、Bには照明スイッチの近くにコンセントが1個あり、充電可能です。また2等和室(写真)はカーペット敷きですが、ハンガー付きの個々の収納スペースがあります。なお特等、1等、2等寝台A1名個室以外の利用者は、貴重品は案内所近くの静脈式ロッカーの利用を勧めます。

売店・レストラン・シャワールーム付き!「フェリー波之上」

売店・レストラン・シャワールーム付き!「フェリー波之上」

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

船内案内所隣の売店では寄港地地元の土産、お菓子などを販売しています。また時間帯によってはおにぎり、サンドイッチもあります。レストラン(写真)は鹿児島発は1日目夕、2日目朝、昼に、那覇港は1日目昼、夕、2日目朝に販売されており、定食、カレー、麺類といったメニューです。レストランは食事時間以外はフリースペースとなります。

売店・レストラン・シャワールーム付き!「フェリー波之上」

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

「フェリー波之上」に大浴場はないですが、シャワー室(写真は男性用)が備えられ、体を洗う事が出来ます。なお洗面用具は備え付けられていないので持参して下さい。

船旅を楽しむ時の注意!マルエーフェリー鹿児島−奄美―沖縄航路

船旅を楽しむ時の注意!マルエーフェリー鹿児島−奄美―沖縄航路

写真:ヨッシー 宙船

地図を見る

奄美諸島への旅を楽しめるマルエーフェリーの船ですが、旅行を楽しむための注意点を記します。

まず鹿児島新港以外ではクレジットカードでの支払いは出来ず、現金のみです。またマルエーフェリー、マリックスラインで窓口が違い、港によって窓口の配置が異なり(写真は本部港)ます。

予約を勧めます。特に個室利用希望の場合は部屋数に限りがあるほか、お盆、異動シーズン、黄金週間、年末年始は混雑します。

また利用日は電話等で運航状況を確認して下さい。波や風の状況によって接岸出来ない場合があるほか、徳之島や沖永良部島では通常接岸する亀徳港や和泊港でなく、平土野港や伊延港に接岸する事があります。

この他、2月から4月にかけては各島から農産物出荷が多いため、荷役作業に時間がかかり、天候が良くても到着が遅れる事があります。シーズンによっては予定に余裕をもった旅行計画を立てて下さい。

また船体の外見がよく似ているグループ会社の奄美海運の鹿児島―喜界−知名航路と鹿児島港での乗り場が異なります。鹿児島港利用時は確認してください。

マルエーフェリー「フェリー波之上」の詳細情報

鹿児島新港フェリーターミナル
住所:鹿児島県鹿児島市城南町45-1
電話番号:099-226-4141
(平日及び鹿児島出港日の土日祝は8:30〜17:30、入港日の土日祝は12:00まで)
アクセス:
JR鹿児島中央駅より路線バス・鹿児島新港ポートライナーで約20分
車の場合、JR鹿児島中央駅から直行で約10分。鹿児島空港から約1時間

2017年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2016/05/18 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -