名水で仕込むグッとくる名酒!山梨・笹一酒造とご当地銘菓

| 山梨県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

名水で仕込むグッとくる名酒!山梨・笹一酒造とご当地銘菓

名水で仕込むグッとくる名酒!山梨・笹一酒造とご当地銘菓

更新日:2018/11/08 17:28

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン

山梨県の大月市には、名峰富士山からもたらされる名水で仕込んだ、日本酒「笹一」があります。これを醸造する「笹一酒造」は、卓越した醸造技術で様々な酒類を送り出す蔵元。超辛口から飲みやすい大吟醸まで様々な酒類があり、利き酒をして蔵元直売の地酒を手にすることも。併設する「酒遊館」では醸造元ならではの「日本酒ソフトクリーム」や地元銘菓「笹子餅」などのスイーツも充実。あなたも自分の味覚で試してみてはいかが?

創業300年以上の老舗「笹一酒造株式会社」

創業300年以上の老舗「笹一酒造株式会社」

写真:佐久田 隆司

地図を見る

山梨県の大月市にある「笹一酒造株式会社」は、1661年から300年以上続く蔵元! 品質の安定を目指し、あくなき追求と丁寧な仕事を続けています。

国道20号線沿いにあり、JR中央線笹子駅からも徒歩で5分の近さ。連日多くの方が、その味をもとめて笹一酒造を訪れています。

創業300年以上の老舗「笹一酒造株式会社」

写真:佐久田 隆司

地図を見る

笹一酒造の工場見学は随時受けつけていますが、人数が多い場合は事前に申し込むことがベスト!大きなタンクがそそり立つ工場内の様子は圧巻で、笹一酒造の成り立ちから、使用する酒米など丁寧に説明してくれます。

創業300年以上の老舗「笹一酒造株式会社」

写真:佐久田 隆司

地図を見る

富士山がもたらす名水で仕込む「笹一」の味は、地元ではピカ一の評価! 常に安定した酒を供給するためには衛生管理は重要。こうして笹一酒造はグッとくる日本一の酒蔵を目指しています。

「酒遊館」にてここにしかないアイテムを買おう!

「酒遊館」にてここにしかないアイテムを買おう!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

工場のすぐ横に併設される「酒遊館」は、笹一酒造の製品を確かめられるところ。利き酒をしたうえで蔵元販売をしています。

「酒遊館」にてここにしかないアイテムを買おう!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

「酒遊館」では山梨の特産品をはじめ、軽食ができるイートインもあります。お酒になじみのあるグッズや、ここだけで販売されるアイテムなども必見!蔵元ならではの「日本酒ソフトクリーム」も試してみる価値あり。ほのかに香るお酒のフレーバーが、濃厚なソフトクリームとよくマッチする逸品です。

動画:佐久田 隆司

地図を見る

ここでは笹一酒造の様子を動画で紹介しています。ぜひご覧ください。

醸造技術を応用した様々なリキュールなども

醸造技術を応用した様々なリキュールなども

写真:佐久田 隆司

地図を見る

笹一酒造が世に送り出す「笹一」は山梨を代表する銘柄。でも品質を保持するために醸造量が限られているので山梨以外ではなかなか手に入らないアイテムです。

酒遊館では笹一の銘柄すべてと、酒造りの技術を応用した各種リキュールなどが、日替わりでテイスティングができます。味を確認したうえで購入できる蔵元販売は、ここの醸造技術の高さがあるからこそ。お気に入りの銘柄を見つけ出してお土産にするのもいいでしょう。地方発送も行っているので重たいこともありません。

醸造技術を応用した様々なリキュールなども

写真:佐久田 隆司

地図を見る

大吟醸酒、本醸造酒、純米酒など、日本酒の種類も製造工程などでおおきく口当たりが異なります。さらに本来焼酎で仕込む「梅酒」も日本酒で作り上げたものがあり、これも独特のテイストで人気があります。

醸造技術を応用した様々なリキュールなども

写真:佐久田 隆司

地図を見る

アクセスのよい環境にある笹一酒造は、立ち寄るにはベストポジション。ここだけでしか手に入らない名酒を手にして、大切な方へのお持たせにするのもいいですし、旅の思い出として味わうのも良し。とにかく一度は立ち寄ってそのおいしさを享受したいものです。

<笹一酒造株式会社の基本情報>
住所:山梨県大月市笹子町吉久保26
電話番号:0554-25-2008
アクセス:JR笹子駅より徒歩5分。中央自動車道大月ICより16分

ご当地銘菓「笹子餅」。柔らかくヨモギの風味がベストマッチ

ご当地銘菓「笹子餅」。柔らかくヨモギの風味がベストマッチ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

笹一酒造のすぐ近くに、銘菓「笹子餅」を販売する「みどりや」があります。山梨の銘菓として有名な「桔梗信玄餅」とは対照的な、素朴な味わいが多くの方を魅了し続けています。

酒遊館へも卸していて、そのおいしさにリピーターが続出しています。酒遊館ではすぐに売り切れてしまうので、その場合は「みどりや」へ直に購入に出向きましょう。

ご当地銘菓「笹子餅」。柔らかくヨモギの風味がベストマッチ

写真:佐久田 隆司

地図を見る

「笹子餅」はヨモギの香りが立つ柔らかい餅に、品の良い粒餡がベストマッチ!和菓子好きをはじめ、誰でも頬をほころばせるおいしさです。

<笹子餅みどりやの基本情報>
住所:山梨県大月市笹子町黒野田1332
電話番号:0554-25-2121
アクセス:JR笹子駅より徒歩3分。中央自動車道大月ICより17分

日本一を目指す「笹一酒造」。蔵元販売戸ご当地銘菓をぜひ

笹一酒造は日本一を目指す酒蔵。利き酒をして蔵元販売を手掛けるお、酒好きにはグッとくるところ。さらにご当地銘菓「笹子餅」も忘れてはならないおいしさです。山梨に出かける際にはぜひ立ち寄てみてはいかがでしょうか?

2018年11月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2018/10/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -