二つとない奇景!群馬・妙義山の麓で、神社参りとハイキング

| 群馬県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

二つとない奇景!群馬・妙義山の麓で、神社参りとハイキング

二つとない奇景!群馬・妙義山の麓で、神社参りとハイキング

更新日:2017/12/21 14:08

佐久田 隆司のプロフィール写真 佐久田 隆司 トレッキングハンター、ネイチャーカメラマン
群馬県富岡市にある妙義山は日本三大奇景の異様な岩山!その麓にある妙義神社は妙義山を信仰する山岳神社で、霊験あらたかな境内には、日々多くの方が参拝に来ています。また妙義山の中ほどまでのハイキングでは、その険しい山容を間近に眺めることや山肌を体感できます。記事内では動画でも紹介しています。
LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

突拍子もない岩壁!日本三大奇景の妙義山に圧倒される

突拍子もない岩壁!日本三大奇景の妙義山に圧倒される

写真:佐久田 隆司

地図を見る

群馬県に位置する妙義山(みょうぎさん)は、相馬岳(そうまだけ/1,103.8m)を最高峰とする山塊の総称で、かなり遠方からでもその異様な岩山に圧倒されます。これは300万年前の火山活動で形成された溶岩体で山塊が構成されています。この突拍子もない奇岩の荒々しさから日本三大奇景の一つに数えられ、国の名勝指定、さらに日本百景にも選定されています。

※写真は表妙義

突拍子もない岩壁!日本三大奇景の妙義山に圧倒される

写真:佐久田 隆司

地図を見る

群馬県と軽井沢を結ぶ碓井バイパス側から見えるのは裏妙義!妙義山系全体では裏妙義の谷急山(やきゅうざん/1,162.1m)が最高峰となっています。裏妙義は富岡町方向からでは表妙義に遮られて見られませんが、妙義山のハイキング一部を眺めることができます。

※写真は表妙義最高峰相馬岳からの裏妙義

突拍子もない岩壁!日本三大奇景の妙義山に圧倒される

写真:佐久田 隆司

地図を見る

妙義山までのアクセスは、JR信州本線の松井田駅からタクシーで10分ほどの妙義神社まで!ただしタクシー乗り場が松井田駅にはありませんから、近隣の営業所から迎走してもらいます。磯部駅からは多少遠くなりますが、タクシーの営業所があるので、迎走してもらう手間は省けます。また松井田駅から徒歩でも40分ほどです。

<タクシー情報>
電話番号:西松井田駅ツバメタクシー有限会社 0273-93-1181 磯部駅高崎駅構内自動車株式会社磯部営業所 0273-85-6850
想定料金:松井田駅〜妙義神社まで約¥1500〜¥1900(迎走代含む) 磯部駅〜妙義神社約¥3200〜¥4000

妙義神社は妙義山を信仰する霊験あらたかな神社!初詣にも最適

妙義神社は妙義山を信仰する霊験あらたかな神社!初詣にも最適

写真:佐久田 隆司

地図を見る

妙義神社は妙義山の麓で日本武尊(やまとたける)などを祀り、開運、商売繁昌、火防、学業児童、縁結の御利益があるとされています。そしてシンボルとして堂々と立つのが青銅の大鳥居!ここをくぐり階段を上って拝殿へと向かいます。

妙義神社は妙義山を信仰する霊験あらたかな神社!初詣にも最適

写真:佐久田 隆司

地図を見る

霊験あらたかな雰囲気が漂う妙義神社は、妙義山の麓というだけに、長い階段といくつかの門をくぐって拝殿へ向かいます。これらの建築物は、江戸時代に造られた趣をもったもので、高さ10mの旧御殿下の石垣をはじめとし、青銅の大鳥居等と共に文化財に指定されています。身の引き締まる思いがするここで、年始の参拝をするのもいいでしょう。

動画:佐久田 隆司

地図を見る

妙義神社、ハイキングの様子を1分の動画に収めました。ぜひご覧下さい。

<妙義神社の基本情報>
住所:群馬県富岡市妙義町妙義6
電話番号:0274-73-2119
アクセス:JR松井田駅、磯部駅からタクシーで10〜15分 車利用の場合は道の駅みょうぎの無料駐車場へ

妙義山のハイキングは注意が必要!中間道までなら初心者でもOK!

妙義山のハイキングは注意が必要!中間道までなら初心者でもOK!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

妙義神社〜中之獄神社までの中間道(関東ふれあいの道)は一般登山者でもハイキングが楽しめます。景色のよい、第一、第二見晴台や自然の造形が面白い石門など見どころ満載です。現在中間道の一部が通行止めになっているので、事前に調べてから出かけましょう。

さらに中間道〜山頂までの登山道は、昭文社の山と高原地図によれば、国内最高難度のルートになっていて、登山上級者でもロープを使わないと危険なところ!年何人も滑落死亡事故が起きているので、絶対に足を踏み入れないように。妙義山のハイキングは山頂を目指すのではなく、自然景観を楽しむのにとどめましょう。

※写真は第二見晴台より金洞山を望む

妙義山のハイキングは注意が必要!中間道までなら初心者でもOK!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

紅葉時期の妙義山界隈は彩りが素晴らしく、岩肌とのコントラストがとっても素敵です。中間道から上は岩肌ばかりなので、紅葉を満喫するにはハイキングが最適!最盛期の妙義神社では、警察がハイキングマップの配布と、ルート上の注意喚起を行っています。

妙義山のハイキングは注意が必要!中間道までなら初心者でもOK!

写真:佐久田 隆司

地図を見る

溶岩帯に生息する植生は多種多様!七色の紅葉は妙義山の秋の特色です。中間道はさほど高度差もないので、ゆっくりと自然観察、もみじ狩りが楽しめるでしょう。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら

妙義神社近くの「もみじの湯」で関東平野を眺めながら癒される

妙義神社近くの「もみじの湯」で関東平野を眺めながら癒される

写真:佐久田 隆司

地図を見る

妙義神社近くの妙義ふれあいプラザには、妙義温泉「もみじの湯」があります。ナトリウム、塩化物・炭酸水素塩温泉(弱アルカリ性高張性低温泉)の泉質は、神経痛、筋肉痛、関節痛、五十肩、運動麻痺などに効能があります。

露天風呂からは妙義山を背にして関東平野が一望!ゆったりと時間を過ごすには最適な場所です。

妙義神社近くの「もみじの湯」で関東平野を眺めながら癒される

写真:佐久田 隆司

地図を見る

妙義ふれあいプラザは広々とした丘にあり、様々な植物が植えられています。紅葉はもちろん近くに富岡市立妙義ふるさと美術館などもあり、一年を通して楽しめる拠点です。

<妙義ふれあいプラザ もみじの湯の基本情報>
住所:富岡市妙義町妙義1-1
電話番号:0274-60-7600‎
休館日:毎週月曜日(月曜日が祝日のときはその翌日)、年末
営業時間:・10時00分〜20時00分まで(3月1日から11月30日まで)
・10時00分〜19時00分まで(12月1日から2月末まで)
料金:大人¥510/小人¥300 3時間まで
アクセス:JR松井田駅、磯部駅からタクシー

初詣にも最適!圧倒される妙義の岩肌ハイキングも

日本三大奇景乃妙義山は誰をも魅了する奇岩!そんな山肌をハイキングで楽しむことも!霊験あらたかな妙義神社は初詣にも最適!この機会に上州妙義山へ足を向けてはいかがでしょうか?

2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

LINEトラベルjpなら、その旅行代LINEポイントで戻ってきます!対象はこちら
掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/03 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -