セイズファーム(SAYZ FARM)は富山湾を見下ろす葡萄畑の桃源郷

| 富山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

セイズファーム(SAYZ FARM)は富山湾を見下ろす葡萄畑の桃源郷

セイズファーム(SAYZ FARM)は富山湾を見下ろす葡萄畑の桃源郷

更新日:2017/12/16 16:15

和山 光一のプロフィール写真 和山 光一 ブロガー

「SAYS FARM(セイズファーム)」があるのは、富山県の西側、能登半島の付け根に位置する寒ブリで有名な氷見市の高台。海を見下ろす小高い丘の上に約6000本の欧州種系のワイン用ブドウを栽培するワイナリーがひっそりと佇んでいます。そこは上質のワインと美味の楽園、富山湾を見下ろす美しいブドウ畑を眺めながら、美味しいワインと旨し料理を同時に味わえる“大人の空間”で、至福の一日を過ごしてみて下さい。

ワインを中心に氷見の食材や農園内の生き物が環になるセイズファーム

ワインを中心に氷見の食材や農園内の生き物が環になるセイズファーム

写真:和山 光一

地図を見る

氷見市余川の集落から道中の小さな案内板を頼りに指示に従って山道を上り、薄暗い杉林に入ると車一台通るのがやっとの細い林道が続きます。対向車が来たらどうするのかと心配しながら進み、さらにぶどうの木が植えられた日当たりの良い斜面を横目に見ながら坂道を上ると不意に視界が開けワイナリーが姿をあらわします。

丘の上から見下ろす景色は、ゆるやかにカーブを描いて伸びる海が富山湾、その先には雲が3000mに迫る立山連峰の稜線を隠しています。目の前には、ぶどう畑と山羊小屋、鶏舎そして憩いの広場には「セイズファーム」の世界観を表すシンボルマークが建てられています。それはワインを中心に氷見の食材や農園内の生き物が環になってつながっていることを表しています。

ワインを中心に氷見の食材や農園内の生き物が環になるセイズファーム

写真:和山 光一

地図を見る

「氷見の食材に合うワインを自社栽培のブドウ100%でつくりたい」という地元の老舗魚問屋「釣屋」を営むオーナーの弟さんの一言=SAYSによって元は薬草園だった耕作放棄地を耕し、9haのブドウ畑を開墾し2008年に開園、2011年に醸造所を設立しました。

標高の高い南向きの斜面に広がるブドウ畑は、ワイン造りに最適なうえ、富山湾から吹きあがってくる海風によって病害虫が少なく、農薬の散布も少なくてすみ、安全安心なブドウが栽培できています。

ワインを中心に氷見の食材や農園内の生き物が環になるセイズファーム

写真:和山 光一

地図を見る

美しい雑木林に囲まれて、ギャラリー併設のショップ&レストランに眺めのいいテラス席、1日1組限定のゲストハウスに炭火焼きのコーナーもあり、特別な空間に暮らすように滞在することができます。

氷見の食材に合う自社栽培ブドウ100%のワイン

氷見の食材に合う自社栽培ブドウ100%のワイン

写真:和山 光一

地図を見る

白を基調としたお洒落なショップでは「SAYS FARM」で醸造されたワインはもちろん農園の作物を原料とした自家製コンフィチュールやはちみつ、ジャム、フルーツビネガーなども販売されています。ラベルも含めあらゆるアイテムがデザインを重視し、オンリーワン的なスタイリッシュさを追求しています。

デザートに使われている卵も販売されていますよ。

氷見の食材に合う自社栽培ブドウ100%のワイン

写真:和山 光一

地図を見る

海からの潮風で育つブドウはミネラルが豊富で、氷見のテリワールが育むフラッグシップワインの「SAYS FARMシャルドネ」は、熟したフルーツの香りとミネラルを感じる心地よい余韻が特徴で、果実の完熟感といきいきとした酸味が感じられます。

また厳選区画のブドウだけを使用した「SAYS FARMプライベートリザーブシャルドネ」は氷見のテリワールが育む最上位のワインで生産本数も年間600本程度です。

氷見の食材に合う自社栽培ブドウ100%のワイン

写真:和山 光一

地図を見る

「SAYS FARMシードル」は富山県産の『ふじ』を100%使用し、ブルターニュ地方の伝統的な製法で仕上げた辛口微発泡性のお酒です。さわやかで軽快な泡立ちで厚みのある華やかなりんごの香りがグラスいっぱいに広がります。穏やかな酸味と優しい口当たりで、料理との相性もよく、食前酒としても最高です。

窓からの木漏れ日が暖かい「セイズファーム・キッチン」

窓からの木漏れ日が暖かい「セイズファーム・キッチン」

写真:和山 光一

地図を見る

風景になじむ静かな佇まいの平屋の中に足を踏み入れると、そこには白い壁を基調とし、パイン材の床やウッディな家具、そしてシンプルな室内の窓の外に緑あふれるレストラン「セイズファーム・キッチン」があります。

立山連峰とそれに連なる山並みからの養分豊かな雪解け水や雨水が森林を通って流れ込む富山湾は“天然のいけす”とも呼ばれるように、魚介の美味しさは他に類を見ないほど絶品とされます。その富山湾でその日に水揚げされた魚、農場で育つ果物やハーブ、産みたての卵など、素材重視で作られ提供されています。

窓からの木漏れ日が暖かい「セイズファーム・キッチン」

写真:和山 光一

地図を見る

自社のワインとともに地元の食材を使ったイタリア料理が楽しめるランチのコースは基本2種類で、メイン料理が魚だと2600円、肉だと3600円ですが、肉を氷見牛にするコースもあります。新鮮な食材を用意するため予約制ですが、カフェメニューは予約なしで気軽に楽しめますよ。

カトラリー置きにカットされたワインのコルクが使われているのがワイナリー・レストランぽいですね。

窓からの木漏れ日が暖かい「セイズファーム・キッチン」

写真:和山 光一

地図を見る

セイズファームロゴ入りグラスはミネラルウォーター用でワイン用にはロゴが入ってないのです。窓からは遠く富山湾を眺めることができます。

ワインが飲めないという方には、自家製梅ソーダや、生姜のパンチが効いたジンジャエールなどもおすすめです。

氷見の食材を氷見ならでわのワイン「SAYS FARMシャルドネ」で

氷見の食材を氷見ならでわのワイン「SAYS FARMシャルドネ」で

写真:和山 光一

地図を見る

ランチコースは、濃厚な魚介のエキスがつまった少しとろみのあるスープの先付けから始まります。ミキサーで泡立てることによって口当たりがなめらかになっています。

上に載っている緑の葉がお洒落です。オキザリスの葉で少し酸味があり、程良いアクセントになっています。

氷見の食材を氷見ならでわのワイン「SAYS FARMシャルドネ」で

写真:和山 光一

地図を見る

写真の前菜の盛合せに進みます。上から左回りに自家農園の卵のフリタータ、豚肉のパテ・ド・カンパーニュ、鯵とグラニースミス(青りんご)のマリネ・ミルフィーユ仕立て、氷見産 鰆のカルピオーネ、サラダ、真ん中に紅ズワイガニと根セロリのレムラードが綺麗に盛付けられ、シャルドネの白ワインにマリアージュします。

氷見の食材を氷見ならでわのワイン「SAYS FARMシャルドネ」で

写真:和山 光一

地図を見る

お肉のランチコースのメインは富山県産の豚ロース炭火焼きです。厚めにカットされた豚のロース肉と付け合わせに地元産の菊芋のフリットが添えられています。お肉は柔らかく適度な脂がジューシーに感じさせてくれます。バルサミコのソースを付けて食べるとより甘味を感じます。

メインのあとは地元余川の米と味噌を使ったご飯とみそ汁、最後にデザート&カフェになります。この日は自家農園のル・レクチェ(洋なし)のショコラケーキと「SAYZ FARMオリジナルブレンド」の珈琲になります。

※お料理の内容は季節により変更します。

待ち時間も楽しめるギャラリースペース

待ち時間も楽しめるギャラリースペース

写真:和山 光一

地図を見る

ギャラリーには地元の作家達の作品が展示され、アートに造詣の深かったオーナーの弟さんの遺志が色濃く反映された空間になっています。作家の作品が見渡せるギャラリーの一角にはそんな弟さんの遺影が置かれています。

氷見でワインを造りたいと願った一言=SAYSが結実した「セイズファーム(SAYS FARM)」へ是非訪れてみてください。

セイズファームの基本情報

住所:富山県氷見市余川字北山238
電話番号:0766-72-8288、090-7743-8288(レストラン予約専用)
アクセス:JR北陸本線「氷見駅」より車で20分または能越自動車道氷見北ICから約10分
営業時間:ランチ11:00〜14:30、カフェ1500〜17:00、ディナー17:00〜21:30

2017年11月現在の情報となります。変更となる場合がありますので、公式サイトなどで最新情報を必ずご確認ください。

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/11/19 訪問

- PR -

旅行プランをさがそう!

このスポットに行きたい!と思ったらLINEトラベルjpでまとめて検索!

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -