日帰り温泉で絶品ラーメン!?南紀白浜「長生の湯」は湯も味も大満足

| 和歌山県

| 旅の専門家がお届けする観光情報

日帰り温泉で絶品ラーメン!?南紀白浜「長生の湯」は湯も味も大満足

日帰り温泉で絶品ラーメン!?南紀白浜「長生の湯」は湯も味も大満足

更新日:2017/12/05 19:15

野水 綾乃のプロフィール写真 野水 綾乃 温泉ライター、安くていい宿案内人

和歌山県白浜温泉にある「長生の湯」は、白浜でも1、2位を争う良質な温泉が楽しめると評判の日帰り温泉。ここの楽しみは温泉だけじゃありません。敷地内に本格的な「和歌山ラーメン」のお店があり、お風呂上がりに食べるその味はもう絶品。また、自慢の源泉でつくったとろ〜り食感の温泉玉子は食べると長生きできるという噂も。美人の湯として名高い温泉の魅力と、湯上がりの必食グルメをご紹介しましょう。

「備長炭風呂」が大人気。美人の湯でお肌つるつる

「備長炭風呂」が大人気。美人の湯でお肌つるつる

写真:野水 綾乃

地図を見る

南紀白浜といえば海のイメージが強いですが、白浜でも内陸に位置する「長生の湯」は緑に囲まれたロケーション。山の湯治場を訪れたような、周囲の自然との一体感が感じられる露天風呂が自慢です。

まるで屋根のように露天風呂を覆い尽くすのはモミジの葉。別名「モミジ風呂」とも呼ばれていて、夏は鮮やかなモミジの新緑、そして11月下旬〜12月初旬には真っ赤に色づく紅葉に囲まれながらの入浴が楽しめます。桜の木もあり、春には風流なお花見風呂も。四季の移ろいを感じられる、心洗われる露天風呂です。

「備長炭風呂」が大人気。美人の湯でお肌つるつる

写真:野水 綾乃

地図を見る

紀州といえば備長炭の産地としても有名です。露天風呂の一角にはなんと、浴槽全体に備長炭を敷き詰めたという「備長炭風呂」があります。炭から発生されるマイナスイオンの効果で、さらに温泉がまろやかになっています。

「長生の湯」の温泉は、弱アルカリ性の重曹泉と呼ばれる泉質で、ぬるっとした感触があり美肌効果がバツグン。3つある浴槽のすべてに源泉かけ流しで供給されています。

和歌山ラーメンの店「めん吉」が敷地内に

和歌山ラーメンの店「めん吉」が敷地内に

写真:野水 綾乃

地図を見る

敷地内には長生の湯が営む和歌山ラーメンの店「めん吉」があります。和歌山ラーメンといえば、しょう油とんこつ味が定番。「めん吉」のとんこつ醤油ラーメンはコクのあるとんこつの風味を感じながらも、見た目よりあっさりでごくごく飲めるスープが自慢です。湯上がりに食べたくなるような味わいを追求したそうです。

「めん吉」は長生の湯とは別棟になっていますので、温泉に入らずにラーメンだけ食べに来ることもできます。

食べると長生きできる!? 源泉でつくる温泉玉子

食べると長生きできる!? 源泉でつくる温泉玉子

写真:野水 綾乃

地図を見る

長生の湯のフロントで売られている温泉玉子。78℃と高温な長生の湯の源泉にしばらく浸けて作られたものです。非常に栄養価が高く、二日酔い、ボケ防止、肝機能の強化などによく、1日2個食べると長寿になると言われているそう。「長生の湯」という縁起のいい名前にもあやかって、湯上がりに味わってみましょう。

食べると長生きできる!? 源泉でつくる温泉玉子

写真:野水 綾乃

地図を見る

玉子の殻を割ってみると、白身はほとんど固まらずにドロドロとしていて、むしろ中心の黄身のほうが固く、ねっとりとした食感になっています。塩気のある温泉の成分がほんのりしみて、塩をかけずそのまま食べても美味しくいただけますよ。

温泉玉子は足湯に浸かりながら食べてもOK

温泉玉子は足湯に浸かりながら食べてもOK

写真:野水 綾乃

地図を見る

敷地を入ってすぐのところにある足湯。ラーメンの「めん吉」だけに立ち寄ったお客さんも気軽に無料で温泉を楽しむことができるスペースです。長生の湯の受付で温泉玉子を買って、足湯に浸かりながら食べることもできますよ。

温泉玉子は足湯に浸かりながら食べてもOK

写真:野水 綾乃

地図を見る

足湯のそばには飲泉所があり、温泉を飲むこともできます。口に含むとほのかに硫黄の香りが感じられます。長生の湯の源泉には利尿作用や胃の運動を高める効果があり、慢性消化器病や便秘、痛風、肝臓病などによいと言われています。

長生の湯の基本情報

住所:和歌山県西牟婁郡白浜町古賀浦2763
電話番号:0739-42-3010
営業時間:10:00〜22:00
定休日:水曜日(祝日の場合は翌日)
入浴料:大人600円、小人(小学生以下)350円
アクセス:JR紀勢本線白浜駅から三段壁行きバスで8分、古賀浦下車すぐ

2017年12月現在の情報です。最新の情報は公式サイトなどでご確認ください。

この記事の関連MEMO

掲載内容は執筆時点のものです。 2017/07/02 訪問

- PR -

条件を指定して検索

LINEトラベルjpで一緒に働きませんか?

- PR -

旅行ナビゲーター(在宅ライター)募集中!
この記事に関するお問い合わせ

- PR -